「立命館大学ワークフローシステム」に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品情報を表示します。

IT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ワークフローとは?

ワークフローツールとは、上長や他部門に対して行われる稟議申請といった業務上の手続きを、事前に定義したフローに沿ってシステム化することが可能なツールのこと。主な用途としては稟議申請や経費精算などで、例えば稟議申請は企業ごとに大きくその運用が異なるが、基本的にはこれまで紙で行ってきた運用を電子化することが前提となるため、稟議内容によっては複雑なルートをたどることもある。また経費精算の場合は、会計システムとの連動が行われることが多いが、事前に設定するフローはシンプルで、複雑なルートをたどることは少ない。

最新!人気の記事情報

買収による業界再編は? 2017年複合機市場の着地点

業界再編の兆しもある複合機市場だが、ベンダー動向を整理しつつ、複合機ビジネスの今を詳しく概観する。複合機の未来はどうなる?

5分で分かる「MVP」アーキテクチャ基礎解説

1980年代初頭に登場したアーキテクチャ「MVC」。MVCには各モジュール間の依存が強く、変更に対する柔軟性が低いという問題点があった。そこで登場したのが「MVP」。MVPはMVCよりも何がイイのか。

5分で分かる「ストレスチェック義務化」の基礎

30代、40代の働き盛りを中心にメンタル不調に陥るケースの増加もあり、「ストレスチェック」の義務化が始まる。

API連携、電子決済代行……FinTechと金融業界DX現在地点

銀行オープンAPIや電代業者について法的に定める改正銀行法施行から2年経過を前に、金融業界とFinTech市場の動きが顕著になりはじめた。

1巻で約330TBを記録できる「スパッタテープ」とは?

1巻で現行テープの約22倍という大容量化を実現した「スパッタテープ」。テープストレージの進化はまだまだ続く。

課題と市場変遷から導き出すBI強化の方向性

データ分析に関するプロジェクトが多く立ち上がる中、BIやDWHに触れた経験を持つ人も多いはず。そこで今のBIについて振り返りながら、今後強化していくべき方向性について考えたい。

Googleドライブで業務効率をアップするための4つの手順

G Suite(旧Google Apps)の中心機能であるGoogleドライブの共有権限を活用して、社内や社外のプロジェクトチームでスムーズに仕事を行うことは業務効率の改善につながります。そのための4つの手順を紹介します。

RPAの導入状況(2019年)/前編

キーマンズネット会員を対象に、RPAの導入状況に関するアンケート調査を実施した。RPAの導入率や適用業務、ツール選定時に重視するポイントなどが明らかになった。

「Exchange Online」の便利で柔軟なグループ機能、スケジュールをクラウド化するメリット

従来は手帳やホワイトボードといったアナログの手段を使ったスケジュール管理が主だった。その手段をデジタルツール、特にクラウドサービスに置き換えた場合どうなるのか。

膨らむデータセンター需要、拡大の要因とは?

クラウドへの需要の高まりは国内データセンターの建設ブームにもつながっている。これまで一般的であった延床面積だけでなく新たな指標での評価が重要となる。

最新!人気のIT製品情報

情報共有の可視化でムダもミスも削減、3社の事例に学ぶグループウェア活用術

リスモン・ビジネス・ポータル株式会社

IT化の遅れや組織風土が原因で、社内での業務状況の確認や連絡事項の伝達に課題を抱える企業は多い。こうした状況をグループウェアの活用により改善した3社の事例を基に、効率的な情報共有基盤を構築する秘訣を探る。

欧米よりも遅れている原因は? 日本のセキュリティ対策にいま求められる視点

マクニカネットワークス株式会社

個人情報保護の取り組みが強化される一方で、「欧米よりも遅れている」と指摘されることも多い日本のセキュリティ対策。さまざまな課題を俯瞰した場合に見えてくる、国内におけるセキュリティ対策の問題点とは?

コンテナ基盤の運用は楽になる? 「VMware Enterprise PKS」の使い勝手を検証

三井情報株式会社

仮想化基盤に続く次世代インフラと目されるコンテナ環境。ただ、代表的な運用ツールのKubernetesでは不足する機能も多い。そこでエンタープライズレベルの運用ツールの1つ、「VMware Enterprise PKS」を使い、運用負担の変化を検証した。

簡易セキュリティリスク診断サービス

株式会社日立ソリューションズ西日本

「簡易セキュリティリスク診断サービス」は専門のコンサルタントがヒアリングを実施し、分かりやすいレポートを提供。企業の情報セキュリティの状況把握を支援する。

「DevOps」から「DevSecOps」へ、変革のカギとなるセキュリティ機能を解説

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社

クラウドとDevOpsを取り入れてスピードと柔軟性が得られた企業の多くに残るのが、セキュリティの課題だ。そのために開発のカルチャーを転換し、ライフサイクルにセキュリティを取り込んだ「DevSecOps」のアプローチを実現したい。

最新!人気のセミナー情報

生産スケジューラ「FLEXSCHE」無料体験セミナー&作業場計画の体験セミナー(オンライン開催)【宇部情報システム】

株式会社宇部情報システム

2020/10/15(木)13:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員3名 | 基幹系システム

AWS初心者のためのクラウド移行(中堅・中小企業編)

マジセミ株式会社

2020/09/30(水)16:00~16:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員25名 | データセンター

今こそ知りたい BOX と Dropbox の違い — 保管庫とスマートワークスペース

Dropbox Japan

2020/10/13(火)15:00~16:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | ストレージ | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「立命」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。