「社内キャッシュサービスとは」に近い情報
「社内」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「社内」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「社内」に関する記事情報

標的型攻撃への対策状況(2019年)/後編

キーマンズネット会員を対象にアンケート調査を実施し、セキュリティ対策における社内体制や、導入しているセキュリティ製品など、企業の標的型攻撃への対策状況が明らかになった。

常時SSL化、高負荷アプリ利用拡大も「Webフィルタリングは特に変更なし」で現場から不満が出ない理由

SaaSやWebアプリの利用が一般的になり、社内からインターネットへのセッションは格段に増えた。従業員やその利用端末を保護するWebフィルタリングツールはこうした状況を考慮した運用見直しが必要だ。ここで、セッション数の増加にもかかわらずWebアクセスの状況をほとんど見なくても問題ない上に業務フローそのものも効率化に成功した事例を紹介する。

ダークウェブに氾濫する自社情報をチェックせよ! 脅威ベースのペネトレーション・テスト最新動向

脅威にさらされている企業ネットワークが健全な状態かどうかのアセスメントを行うための侵入テスト、いわゆるペネトレーション・テスト。これまでは単なる侵入テストでシステムの脆弱(ぜいじゃく)性を調査する手法だったものが、今では具体的な脅威をベースとした疑似攻撃を仕掛けることで、SOCをはじめとした社内体制の強化につなげる動きが主流となっている。今回は、そんなペネトレーション・テストの実態について、現状の動向を踏まえながらそのトレンドついて見ていきたい。

LINE WORKSとBoxの合わせ技、創業100年の老舗が業務効率化の秘密を明かす

ITを活用した社内の働き方改革に取り組む井村屋。LINE WORKSとBoxの合わせ技によって、業務を効率化する方法を紹介した。同社の「アイちゃん」活躍。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/後編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。後編では、導入企業が感じる社内情報共有ツールの効果や不満を掘り下げた。導入することで、ツールが乱立して混乱を招く、という意見もあり……?

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

ついに発生、USBキラーがもたらした「大量殺りく事件」とは?:511th Lap

企業からのデータ漏えいの「主犯格」としてUSBメモリが糾弾されて久しい。カンタンに社内のデータを持ち出せるし、バックアップのつもりで重要データを保存したUSBメモリをウッカリ落としたり紛失したりもする。

全力すぎるRPA導入 月316時間を効率化した運用ポイント

ディー・エヌ・エー(DeNA)はRPAを2017年6月に導入した。外部コンサルタントに頼らず、社内リソースでRPAの活用を定着させたことが大きな特徴だ。同社はどのようにRPAを運用しているのか。

Googleドライブで業務効率をアップするための4つの手順

G Suite(旧Google Apps)の中心機能であるGoogleドライブの共有権限を活用して、社内や社外のプロジェクトチームでスムーズに仕事を行うことは業務効率の改善につながります。そのための4つの手順を紹介します。

「社内」に関するIT製品情報

会議を効率化し、チームの生産性を高めるWeb会議環境のために検討すべきこと

株式会社ロジクール

社内外にまたがるコラボレーションにはWeb会議の利用が一般化した。出張の時間・コストをかけることなく、スピーディーに意思決定できるWeb会議の利点は言うまでもない。低コストで簡単に接続できるデバイスが増え、導入も容易になった。

1人あたり30分/日の生産性向上を実現 NRI流働き方改革とDX推進の方法

株式会社野村総合研究所

DXの大前提となる社員一人一人の生産性向上を実現するには、ナレッジ共有や社内コミュニケーションの活性化など、さまざまな課題を解決する必要がある。それらを一挙に解決するトータルサービスを紹介する。

IT人材の6割が自社教育制度に不満、研修を無意味にさせないための注意点とは?

キラメックス株式会社

IT人材の採用がますます困難になっていることから、社内人材の育成に注力する企業が増えている。しかし、調査によると自社の教育制度に満足していないIT人材は約6割に上っており、企業には改善が求められている。

「SaaSの民主化」をどう実現する? HENNGEに学ぶ社内ITリテラシー格差の解消法

WalkMe株式会社

SFAをはじめとするSaaSを積極的に導入していたHENNGEでは、社員間のITリテラシーの差や、操作の複雑化が原因で定着に至っていなかった。この課題を解消し、社員の誰もが平等に使える「SaaSの民主化」を実現した方法とは?

システム内製力強化で情シスの悩みを一掃、「超高速開発ツール」の実力とは?

株式会社ジャストシステム

個別システム乱立やシャドーITのまん延といった社内システムにおける課題は、“内製力”を高めることで解決できる。そこで有効なのが、システム開発におけるプロセスを省略し、生産性向上などに効果を発揮する「超高速開発ツール」だ。

「社内」に関する新着セミナー

社内やクラウド(Office365、BOX、Salesforceなど)に散在する文書を、効率よく検索

マジセミ株式会社

2019/12/18(水)15:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員17名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

成功事例から学ぶ!スーパーカクテルCoreFOODsご紹介セミナー

株式会社内田洋行

2020/01/15(水)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 基幹系システム | 情報システム

会議室管理者様必見SmartRooms体験セミナー

株式会社内田洋行

2020/01/16(木)16:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 運用管理

「社内」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。