「発とは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「発とは」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「発とは」に関する記事情報

テレワークで見えた境界線防御の限界か セキュリティ新常識「ゼロトラ」「SASE」「KMaaS」とは

ガートナージャパンは国内のデジタルワークプレースにおけるセキュリティのハイプ・サイクルを新たに発表した。コロナ禍で急激に変容した働き方を前にセキュリティサービスや概念はどう変化したのだろうか。

2020年10月の電子帳簿保存法改正で経理の業務はどう変わるか

2020年10月、改正電子帳簿保存法が施行され、経理業務のペーパーレス化が進むとされる。いま準備しておくことは何だろうか。パンデミックの状況下で従業員に「決死の出社」をさせない働き方の提案が活発だ。

設計、テストだけ……スキルが偏る“新卒4年目の壁”を破るエンジニア管理術

かつて、新卒採用からおよそ4年でスキルの偏りが発生していたというSI企業クロスキャットは、人材管理のやり方にメスを入れた。そのことが功を奏し、コロナ禍で集団研修といったスキルアップ研修を組まなくとも個別具体の遠隔研修実施が可能となったという。クロスキャットの人事部に話を聞いた。

善意のハッカーか? 再流行マルウェア「Emotet」を無力化する謎の人物が登場:572nd Lap

沈静化していたマルウェア「Emotet」が再び活動を活発化している。そんな中、何者かがEmotetを無力化し、悪意ゼロのファイルに置き換えているという。その詳細とは?

令和時代の「脱・昭和」な働き方 4つの先行実践例に学ぶ、道具、 ルール、考え方

平成が終わり、令和になったいま、ようやく世の中が「脱・昭和」を本格的に検討し始めた。平成の30年間で発達した情報技術を活用したら、物理的なモノや位置といった昭和の制約からどこまで開放されるだろうか。先行する企業の5つの事例、運用の経験則から実践方法を学ぶ。

「クライアント仮想化」シェア(2019年通年)

IDCは、2019年の国内クライアント仮想化関連市場の調査結果を発表した。

カルビー、出社率を3割以下に抑制する新人事制度をスタート 出社率管理で人事が目をつけたITツールとは

カルビーはオフィス勤務の従業員の出社率30%を実現するため、新たな業務アプリを開発、運用を開始した。

改善傾向を見せるIT市場、新型コロナの影響は2020年下半期以降どうなる?

IDC Japanは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるIT市場予測の、上方修正を発表した。2020年5月7日の予測からインフラストラクチャ関連が最も大きく改善した。

コロナ禍でも約半数が“毎日出社”の中小企業の経理、なぜ「出社しない経理部」を作れたのか

ラクスが発表した調査によれば、従業員数「301~400人」規模の中小企業の経理は、コロナ禍であっても約半数が「週5日以上出社している」と回答したという。一方で、「全く出社しない経理部」を実現した企業があるという。

京セラ新入社員が提案、たった数時間で開発し「40万件の地獄の棚卸し」を効率化した神アプリとは

京セラの広大な物流倉庫では毎日、従業員による手作業で棚卸作業をしていた。時間効率の悪さに加え、人的ミスの懸念される手作業を一つのスマホアプリが改善したという。

「発とは」に関するIT製品情報

超高速開発/ローコード開発「Web Performer」

キヤノンITソリューションズ株式会社

超高速開発により、ビジネス全体の省力化と生産性向上をサポート

ローコード開発プラットフォーム「Magic xpa Application Platform」

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

ワンソース・マルチユースのアプリケーション統合開発・実行環境

超高速開発ツールによるアプリ開発で開発者の意識改革を促進

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

永谷園は賞味期限確認業務の効率化と自動化を目的に、マルチデバイス対応の超高速開発ツールを導入。モバイル開発環境の整備や開発担当者の意識変革につながった。

VBA開発比で生産性は2~10倍に。社内のカイゼン意識も向上

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

吉田プラ工業は社内システム開発の生産性を上げるために超高速開発ツールを導入。Excel VBAで開発していた頃と比べて、生産性は2~10倍ほど向上したという。

追加開発なくSAP ERPと新システムを連携し業務改革を実現

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

学研は出版物流パッケージをSAP ERPのフロントエンドとして機能させるために、SAP用コネクターを備えた連携ツールを採用。市販受注業務の効率と品質が向上した。

「発とは」に関する新着セミナー

【オンライン開催】 使えるRPAセミナー WinActor初級コース

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

2020/09/15(火)09:30~16:30

  • オンラインセミナー
99,000円(3名様・税込) | 定員3~5名 | PC | 運用管理 | 開発

【オンライン開催】 使えるRPAセミナー WinActor中級コース(2日間)

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

2020/09/16(水)09:30~2020/09/17(木)16:30

  • オンラインセミナー
165,000円(3名様・税込) | 定員3~5名 | PC | 運用管理 | 開発

【オンライン開催】 使えるRPAセミナー WinActor上級コース

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

2020/09/18(金)09:30~16:30

  • オンラインセミナー
165,000円(3名様・税込) | 定員3~5名 | PC | 運用管理 | 開発

「発とは」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。