「無線lan パトライト」に近い情報
「無線lan」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「無線lan」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説無線LANとは?

無線LANとは、ネットワークのノード間を、ケーブルを使わずに電波を使って接続するLANのこと。無線LANはIEEE 802.11bという最大11Mbpsの通信規格が誕生してから製品化が急速に進むようになり、現在では100Mbps以上の無線LANの導入も始まっている。無線LANを構築する上で必要になる機器にはアクセスポイント(基地局あるいは無線LAN親機)、無線クライアント(無線LAN子機あるいは無線LANアダプター)、無線LANコントローラー(あるいは無線LANスイッチ)などがある。

「無線lan」に関する記事情報

好調な無線LAN頼みか、厳しい成長率が続くネットワーク機器市場予測

企業内のネットワーク環境には、イーサネットスイッチやルーターなど有線ネットワークを構成する機器をはじめ、アクセスポイントなど無線ネットワークを構成するためのネットワーク機器が存在する。これらネットワーク機器における2024年までの成長率に関する予測について見ていきたい。

無線LANの導入状況(2020年)/後編

前編では無線LANの導入率は年々増加する傾向にあることに触れたが、後編では運用状況について尋ねた。2018年と同様まだ浸透が見られないクラウド型無線LANだが、その理由とは?

通信コスト、セキュリティなどテレワークの企業ネットワーク課題を解消へ――コニカミノルタとWi2が業務提携

コニカミノルタとKDDIグループのWi2は2020年4月8日、ビジネス用公衆無線LANサービスの提供開始と業務提携を発表した。

無線LANの導入状況(2020年)/前編

2019年は、無線LANのセキュリティ対策はまだ旧来型の対策から抜け切れていない現状が見て取れたが、1年たってその傾向は変わったのだろうか。また、いわゆる「Wi-Fi 6」と呼ばれ、標準化の完了が待たれる802.11axだが、運用している無線LAN規格の動向はどう変わったのか。

Wi-Fi 6が出たと思ったら今度はWi-Fi 6E? これはいったい何?

2018年10月に「Wi-Fi 6」の登場が話題になってから1年3カ月で今度は「Wi-Fi 6E」が発表された。どちらも無線LAN規格「IEEE 802.11ax」に基づいた認証プログラムだという。分かりやすくなったようで、実はそうでもない「Wi-Fi」、ここで「6E」の正体とともに、無線LAN規格 全体のイメージを確認しておこう。

Wi-Fi6、5G……押さえておきたいネットワーク機器市場の潮流

スイッチやルーターなどネットワーク機器は成熟した市場の1つではあるものの、モバイル環境の広がりによって無線LANを中心に市場そのものは活発だ。5Gの動きも含めた、ネットワーク機器市場の今を見てみたい。

「ネットワーク機器」シェア(2018年)

ネットワーク機器の中でも無線LANの成長が著しい。無線LAN機器市場は、2018年の上位9ベンダーのうち半数以上に当たる5社が前年を上回る実績を上げた。企業向けネットワーク機器市場では、「安定基盤」+「無線LAN機器市場での成長」が、近年の成功の方程式だという。

「ワイヤレスファースト」がけん引するネットワーク機器市場 2023年までの展望は?

IDC Japanの調査によると、企業での「ワイヤレスファースト」の動きが浸透し、2018年の無線LAN機器市場は大きく成長した。2018年から2023年にかけて、企業向けネットワーク機器市場全体はどう変化するだろうか。

Wi-Fi 6とは? IoT時代に最適な無線LAN「IEEE 802.11ax」

2019年度後半に最終承認される予定の無線LAN規格「IEEE 802.11ax」。Wi-Fi 6とも呼ばれる新たな規格がいよいよ実装され、既にReadyな状態で製品出荷も始まっている。このIEEE 802.11axとはどんな規格なのか、スループットを支える技術概要に迫ってみたい。

屋外を含む広大な敷地、不特定多数のSkype通話はどうさばく? ICUキャンパスの場合

国際基督教大学がArubaの無線LAN機器を導入した。広大なキャンパスのネットワークを集中管理することで、どのような効果があったのか。

「無線lan」に関するIT製品情報

高セキュリティ RADIUS認証アプライアンスサーバ

株式会社インフィニコ

無線LANのEAP認証を更に推進する、異拠点間冗長に対応したRADIUS

他システムと同じID、パスワードで、無線LAN接続の認証を可能に

株式会社ネットスプリング

大学は基本的にオープンな場所。学生や教員だけが入ってくるとは限らない。無線LANの設置には強固な認証システムの併用が不可欠だが従来の製品は高価なものばかりだった。

快適・安定・安全を実現、無線LAN導入の失敗を避けるための「たった1つ」の条件

株式会社ソリトンシステムズ

今や水道や電気などと並ぶライフラインとなった無線LANだが、5つの失敗パターンに陥ってしまう企業が少なくない。企業調査を通じて無線LANの現状を明らかにするとともに、失敗パターンを回避するポイントを紹介する。

Wi-Fi 6にも対応、トラブル対応時間が激減する無線LAN環境とは?

シスコシステムズ合同会社

無線LANの運用では、「ネットワークにつながらない」「メールを送信できない」といったトラブルへの対応が日常茶飯事だ。こうした作業で奪われる時間を減らしつつ、Wi-Fi 6への対応も進めるためには、どのような製品を選ぶべきだろうか。

複数拠点の無線LANを一元管理、3社の事例に学ぶネットワーク運用のシンプル化

シスコシステムズ合同会社

複数拠点への無線LAN導入が当たり前となる一方で、その運用管理を担う情報システム部門の負担が増大している。この課題を解消するためには、拠点に専任者を配置しなくても、あたかもそこにいるかのような管理性を実現することが重要だ。

「無線lan」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。