「活字 英語」に近い情報
「活字」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「活字」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「活字」に関する記事情報

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/後編

前編で「AIに関心がある」とした層は回答者全体の約7割を占めることが分かった。しかし「現在活用しているか」と聞くと、まだ足踏み状態。「AIの活用を検討する」とした層の検討分野とは。そして、約3割が「AIを活用しない」と回答した理由とは。

ハードウェアトロイとは? LSIに隠された不正回路を検知する技術に迫る

スパイウェアの代表格である「トロイの木馬」は、セキュリティに関心のある方ならご存じだろう。システムに潜伏し、あるきっかけで活動を開始し、システム内の情報を外イブ外部に流出したり、改ざん、破壊活動を行ったりする厄介なマルウェアだ。そのハードウェア版「ハードウェアトロイ」が猛威を振るいつつある。

病院でもRPA活用が始まる、新たな医療の質と安全の向上を目指す

RPAの導入が医療機関で始まった。東京歯科大学市川総合病院は、医療の質と安全の向上を目指して2019年7月にRPAの運用を開始した。導入したのは「BizRobo!」だ。

RPAで年間407時間の削減効果を見込む、富山県南砺市の業務選定基準とは

富山県南砺市は、RPAを活用して業務改革を推進している。4つの業務を自動化し、年間407時間の削減効果を見込む。導入したのは「UiPath」だ。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/前編

ヒトの仕事を奪うとまで言われ、業務効率化や自動化といった文脈で語られるAI(人工知能)。だが、現在のAIに対する評価はどのようなものか。アンケートを通じて読者に尋ねた。

「O-RAN Alliance」とは? 5Gインフラをインテリジェントにする最新規格を解説

5G通信のサービス開始が迫る中、ネットワーク事業者と関連機器ベンダーによる5Gインフラの標準化が急ピッチで進む。今回は、無線アクセスネットワーク(RAN)のオープン化とインテリジェント化を推進するO-RAN Allianceの活動の一端を紹介する。

LINE WORKSとBoxの合わせ技、創業100年の老舗が業務効率化の秘密を明かす

ITを活用した社内の働き方改革に取り組む井村屋。LINE WORKSとBoxの合わせ技によって、業務を効率化する方法を紹介した。同社の「アイちゃん」活躍。

“回転すし屋”のアプローチが必要なIoTセキュリティ実装

全てのものをインターネットに接続する手段であるIoT(Internet of Things)。第4次産業革命におけるキーテクノロジーの一つであり、企業変革をもたらすキーフレームとしての役割を持つIoTは、既に多くの企業で積極的に活用されていることだろう。ただし、インターネットに接続可能なIoTデバイスだけに、これまでのITと同様、セキュリティに対しては配慮が必要だ。そこで今回は、そんなIoTセキュリティにおける現状と、理解しておきたいセキュリティの考え方について紹介したい。

15万時間を削減した「現場スケール型RPA」の伝道師が教える“現場増殖型RPA”とは

かつて大手企業でRPA全社展開プロジェクトのリーダーを務めた竹内氏は、現在「現場スケール型RPA」の伝道師として活動する。RPAの適応領域を拡大するには「現場増殖型RPA」に変えることが必要だと言い、3つのポイントを挙げた。

「活字」に関するIT製品情報

BI/アナリティクスの価値を高める、データ管理基盤の構築に必要な3本柱とは?

インフォマティカ・ジャパン株式会社

多くの企業がBI/アナリティクスへの投資を続ける一方、成果を上げている企業は多くない。その原因となっているのが、データ活用の前段階である、データ管理基盤の未整備だ。この状況を脱するために必要な「3本柱」の構築方法を解説する。

ビッグデータ活用に向けたPoCはなぜ失敗するのか、教訓から学ぶPoC成功の方程式

インフォマティカ・ジャパン株式会社

今やビジネスにおける浮沈の鍵を握るのは、紛れもなくデータだ。ただ、新ビジネスを創出すべくビッグデータ活用のPoCに取り組む企業は多いが、その失敗率も高い。失敗原因を把握し、その教訓を成功のための道しるべとしたい。

IT部門の新たな役割、セルフサービスアナリティクスのためのガバナンス戦略構築

インフォマティカ・ジャパン株式会社

デジタル変革によりデータ活用の手法が変化する中、IT部門と業務部門のコラボレーションを前提とした「セルフサービスアナリティクス」の実現が不可欠となっている。こうした中で組織に求められるガバナンス戦略とは?

エンタープライズRPAに求められる4つの要件:全社規模での活用を実現するには?

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

複数部門や全社活用など、大規模環境でのRPA導入においては、将来を見据えたさまざまな要件の検討が必要となる。ロボットの開発や管理、拡張性など、エンタープライズ企業がRPA活用において直面しがちな4つの課題と、解決法を解説する。

「情報が見つからない」を解決 散らばった社内情報へのリーチを高速化する方法

株式会社JSOL

社内に情報が散在し、情報はあるのに「見つけられない」。専門性の高い照会・応答業務は「減ることを知らない」。クラウドやAIを活用し、欲しい情報にいち早くリーチさせ、適切に回答するというサイクルを効率よく回す仕掛けが不可欠だ。

「活字」に関する新着セミナー

クラウド型VDIを活用した安全なテレワークの実現

テクマトリックス株式会社

2019/10/10(木)15:30~17:30

  • 東京都
無料 | 定員40名 | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

「活字」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。