「比較 英語」に近い情報
「比」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「比」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「比」に関する記事情報

3分で知る、ディープラーニングで「できること」「できないこと」

従来の機械学習に比べて、圧倒的な精度を誇る深層学習。しかし、なぜそれが可能なのでしょうか。その仕組みを知ると、深層学習の「できること」「できないこと」が見えてきます。

AI、RPA? 勤務先の「2019年度注力投資分野」を聞いた結果

キーマンズネット読者1541人に対して、勤務先での2019年のIT投資分野と今関心のある分野について聞いた。投資を予定する分野では2018年の調査結果と比べて大きく伸びを見せた項目があったが、一体どの分野が伸びたのか。

「外付け型ストレージ」シェア(2018年第3四半期)

外付け型エンタープライズストレージシステムの国内支出額は、前年同期比5.6%増の449億5600万円だった。ストレージベンダーがシェア拡大に求められるものとは。

「タブレット」シェア(2018年第3四半期)

国内タブレット市場出荷台数は前年同期比15.6%減の179万台だった。成長が鈍化した理由は何か。市場をけん引するビジネスモデルは?

「ウェアラブルデバイス」シェア(2018年第3四半期)

国内ウェアラブルデバイス出荷台数は前年同期比40.1%増の21万台だった。シェアトップ5ベンダーのうち、1位と2位以降で大きな差が開いた。この差は何によるものか。

「スマートフォン」シェア(2018年第3四半期)

国内の携帯電話出荷台数は前年同期比6.1%増の745万台だった。iOSの新製品が前年を上回る出荷を実現し大きくシェアを回復した。Android陣営はベンダーによって勝敗が分かれた。

「PC」シェア(2018年第3四半期)

国内の法人向けPCの出荷台数は前年同期比19.1%増の197万台で、2四半期連続で20%近い伸びを見せた。Windows 10移行に伴うPCリプレース需要はいつまで継続するのか。

「外付け型ストレージ」シェア(2018年第2四半期)

外付け型エンタープライズストレージシステムの国内支出額は、前年同期比0.2%増の383億6200万円だった。前年同期と比べて1位以外の順位が全て入れ替わった。

「ウェアラブルデバイス」シェア(2018年第2四半期)

国内ウェアラブルデバイス出荷台数は前年同期比2.7%減の約16万8000台だった。一方、世界市場では同期比5.5%増と市場を拡大している。違いはどこにあるのか。

「タブレット」シェア(2018年第2四半期)

国内タブレット市場出荷台数は前年同期比23.0%減の176万台だった。成長が鈍化した理由は何か。再加速するための施策とは?

「比」に関するIT製品情報

「オールフラッシュHCIを3年間使うと、SANと比べてTCOが半減」は本当か

日本ヒューレット・パッカード株式会社

オールフラッシュのHCI「HPE SimpliVity 380」は、最小2ノード構成から運用できるので、従来のSAN構成と比べて大幅なコスト削減が可能だ。Enterprise Strategy Groupの調査によれば、3年間の総所有コスト(TCO)は約半分の差が出るという。

セキュリティインシデントが増加する医療業界、被害を食い止められるのか?

トレンドマイクロ株式会社

医療業界はセキュリティインシデントが大幅に増加しているなか、対策が進んでいないというジレンマに直面している。前年比大幅増の平均被害額となった医療業界の現状を、詳細なレポートから読み解く。

調査データで見る、官公庁・自治体のセキュリティ対策と法規制対応の実態

トレンドマイクロ株式会社

攻撃者による個人情報漏えいの危機にさらされる官公庁・自治体。その被害額は前年比横ばいながら、依然として高い水準にある。セキュリティ対策とともに、各種法規制へ対応が急務となっている官公庁・自治体の現状をレポートから読み解く。

当日開封率75% 調査で分かった「プッシュ通知」の上手な使い方

スターティアラボ株式会社

アプリケーションのプッシュ通知は、メルマガに比べて開封率が高く、効果的なマーケティングツールとして注目されている。一方で、運用方法を間違えるとアプリ削除も招きかねないリスクも秘めている。ユーザーの声から上手な利用方法を探る。

VBA開発比で生産性は2~10倍に。社内のカイゼン意識も向上

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

吉田プラ工業は社内システム開発の生産性を上げるために超高速開発ツールを導入。Excel VBAで開発していた頃と比べて、生産性は2~10倍ほど向上したという。

「比」に関する新着セミナー

従来比1/3のコストで導入できるテレビ会議システム体験セミナー

株式会社ブイキューブ

2019/03/28(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員16名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「比」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。