「比較 確認」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「比較 確認」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「比較 確認」に関する記事情報

メールマガジン一部リニューアルのお知らせ~HTML版の配信をスタートします!

キーマンズネット編集部がお届けする3つのメールマガジンについて、より読みやすく、分かりやすく情報をお届けする目的でHTML版の配信を開始いたします。受信条件などをご確認ください。

東日本大震災発生時、なぜ安否確認システムは役に立たなかったのか

東日本大震災発生当時、NECソリューションイノベータ東北支社は安否確認システムを導入していたものの、従業員の状況をうまく把握できなかったという。何がダメだったのか。同社が被災経験から得た教訓を基に説明する。

これからIDaaSを始める企業はまずココを確認 「3つの導入パターン」と注意ポイント

従業員の利便性や生産性、セキュリティ対策を向上させる上で、さまざまな効果が期待できるID管理システム。そこで注目を集めつつあるIDaaS(Identity as a Service)だが、導入時に考えるべきポイントはどこか。

部分導入か全体導入か、カスタマイズは必要か? クラウドERP導入前に確認すべきポイントを整理

ERPの導入やリプレースは企業全体の業務に関わるため、慎重に検討する必要がある。「部分導入か全体導入か」「基本機能だけで運用できるか」など考えるべき点は多い。本稿では導入前の確認ポイントを整理したい。

「ご確認」メールで、あなたの会社の銀行口座が狙われる

突然、亜種が生まれ、大量の攻撃が発生するマルウェア。日本語メールで銀行口座を狙う「URSNIF」が復活した。

「Googleカレンダー」で予定とタスクを一緒に確認、効率化を後押しする補助機能

「Googleカレンダー」を使うと、どのようにスケジュールを管理できるのか。今回は、Googleカレンダーの特徴的な機能を紹介する。

今さら聞けない、セルフサービスBIって何?

経営戦略に欠かせない経営データの集計、可視化、戦略の検討。ユーザー部門などの現場で簡単に確認できるようになるセルフサービスBIは、これまでのBIツールと何が違う?

オンラインストレージ導入前、4つの確認すべきポイント

法人向けオンラインストレージは個人で利用する場合とは異なり、選定、導入前には、幾つか注意すべき点がある。最低限確認したいポイントを4つ紹介する。

多種多様なコラボレーションツールの選定時に確認すべき3点

種類も目的も多様なコラボレーションツールの中から自社業務に最適なものを選んで導入するのは大変だ。ここだけは押さえたい「導入前に確認したいポイント」をまとめた。

「残高」「ご確認」……、日本語ばらまきメールに要注意

2016年4~6月期に企業が受信した攻撃メールの多くは、違和感のない日本語だったとIPAが報告。その手口を知っておこう。

「比較 確認」に関するIT製品情報

Wi-Fi最新規格「IEEE 802.11ax」解説、導入に向けて知っておきたいポイントは?

株式会社日立ソリューションズ

Wi-Fi最新規格「IEEE 802.11ax」(Wi-Fi 6)が注目されている。スループットキャパシティーが従来の4倍になった上、マルチユーザー機能が強化され、音声やビデオなど遅延に敏感な通信にも強くなった。新規格のポイントを確認しておこう。

フリーWi-Fiの業務利用に付きまとうジレンマ、安全に利用する手段はないのか?

アルプス システム インテグレーション株式会社

情報漏えいリスクさえ解消できれば、フリーWi-Fiはモバイルワークを推進したい企業にとって安価で便利な手段となる。IT部門の意識調査から、あらためてフリーWi-Fiの利点とリスクを確認するとともに、今のニーズに合う解決策を探る。

導入後に後悔しない、次世代型ファイアウォール選びで重視すべき機能とは?

SB C&S株式会社

次世代型ファイアウォールを導入しても、リスクの可視化や最新の脅威に対する保護を依然実現できていない企業は多い。自社ニーズに最適な製品を選ぶためには、求められる機能やベンダーに尋ねるべき質問事項を確認する必要がある。

顧客満足を第一に、履歴参照から支払いまで可能なポータルを構築

株式会社イージフ

Allianzは、顧客の満足度向上のためのIT戦略として、統合ポータルを導入。ユーザーがサイト上で履歴や契約内容の確認から支払いや更新までできるサイトを構築した。

企業の情報漏えいリスクを軽減、“アプリと暗号鍵の保護”の重要性を確認する

Intertrust Technologies Japan株式会社

スマートフォンやタブレット等のIoTデバイスが業務で活用されるようになり、サイバー攻撃者はデバイス上で動作するアプリの脆弱性を狙いはじめた。リスクを軽減するためには、「アプリケーションと暗号鍵の保護」への取り組みが必須となる。

「比較 確認」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。