「残業 時間」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「残業 時間」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「残業 時間」に関する記事情報

Slackのbotはどこまで進化した? ユースケースに学ぶ働き方改革のヒント

DeNAやヤフーなどで活用が進むビジネス向けチャットツールのSlack。Slack TechnologiesのCTOが、最新機能を含め、Slackでどのように業務を変えられるのかを力説した。残業時間を半減させた事例もあるという。

強制シャットダウンシステムは効果あり? メリットや選定ポイント、定着のコツ

働き方改革を背景に、残業時間のPC利用を制限する強制シャットダウン機能に注目が集まっている。機能や効果、運用のポイントについて導入事例を交えて紹介する。

時間外労働削減、3企業の事例で理解する「仕組み化」のアプローチ

いまや企業評価サイトでも重視される残業時間。へたをすると企業ブランドを損ねかねない問題だ。3企業の事例から、課題別に勤怠管理ルールを含む「仕組み」の作り方を見ていく。

勤怠管理システムの導入状況(2018年)/後編

勤怠管理において大きな影響となるのが、2019年4月から始まる「残業時間の上限規制」だ。開始まで間もないが、企業ではどのような対策を考えているのか。後編では、他社の取り組みを紹介したい。

ニッポンならではの会議事情、非効率な会議を変える「考え方」と6つの会議支援ツール

「この定例会議、意味あるの?」「会議に時間を取られすぎて残業に」。不満を持つ人も多いのに、なぜ無駄な会議は減らないのか。

「残業 時間」に関するIT製品情報

その残業は今日必要? 事例で学ぶ「長時間労働抑止システム」の実力

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

働き方改革に伴い、残業の管理や在宅勤務の実態把握が課題となったパナソニック システムソリューションズ ジャパン。強制的な仕組みは自社の文化に合わないと考えた同社が選んだ、"緩やかなけん制"による長時間労働抑止の方法とは?

年2000時間の作業時間削減、アパレル企業に学ぶ「RPA」で成果を上げる秘訣

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

店舗スタッフの削減が難しい小売業界において、人件費抑制に効果的なのが、本社スタッフの残業時間削減だ。定型業務から報告書作成までを自動化し、年間約2000時間もの作業時間を削減したアパレル企業の事例を基に、RPA活用の秘訣を探る。

労働人口減や残業規制……待ったなしの生産性向上を実現するRPAやOCRの活用法は

株式会社日立システムズ

労働人口の減少、残業時間への法規制強化などが進む中、生産性向上への取り組みは、あらゆる企業に欠かせないものとなりつつある。そのためにはRPAやOCRなどを組み合わせ、業務の効率化を図りたい。

働き方改革しているのに生産性が向上しないのはなぜ? 原因から考える解決策

横河レンタ・リース株式会社

働き方改革はユーザーの生産性を高め、その負担も軽減する重要な施策だ。だが現実には、数値化できる残業時間削減ばかりがクローズアップされ、生産性向上は後回しにされがちだ。本来の目的を果たすには、どう取り組めばよいのか。

勤務実態の見えにくいテレワーク、「長時間労働」や「サボり」を防ぐには?

富士通株式会社

部下が目の前にいないテレワーク環境では、残業時間の管理や労働実態を知るといった「労務管理」が課題だ。それを解決する手段として、作業用PCを通じてテレワーカーの働き方を把握する方法をマンガで紹介する。

「残業 時間」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。