「業務効率化 シェア」に近い情報
「業務効率化」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「業務効率化」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「業務効率化」に関する記事情報

RPA+OCRで残業はどのくらい削減できる? パナソニック ソリューションテクノロジーの事例に学ぶ

世に先んじてRPAとOCRの連携に取り組み、業務効率化の効果を出したパナソニック ソリューションテクノロジー。その舞台裏には何があったのか。

ZOZOがいきなり2000人追加採用でも雇用契約管理が破綻しないワケ

クラウド契約サービスによる契約業務効率化が注目を集めるが、実際に採用したユーザーはどう使っているか。異なる事業を展開する3社が、契約を変えたことでそれぞれの業務を大きく変革する。

プロセスマイニングとは? RPAとの関係、効果、製品選定や運用のポイント

業務効率化の特効薬として期待を寄せられるRPAだが、導入に伴う業務の棚卸しには多くの企業が苦労している。この問題を解決に導く「プロセスマイニング」という手法がある。一体どのようなものなのか? 概念や効果、製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

働き方改革関連法への対応状況(2019年)/後編

働き方改革関連法対策、皆はどう感じているのか。自由回答で出てきたのは、業務効率化や制度改革なしの残業規制への不安を訴える意見や、対策に未着手の中小企業の困惑の声だ。

RPA、AI、チャットbot、期待はあるが一般化はまだ先

RPA、AI、チャットbot。働き方改革を実現する手段として注目を集める業務効率化のツールだ。ツールへの期待が過熱する中、業務の自動化に関する企業の取り組みはどうなっているのか。

第2回 “コラボレーション”が働き方変革の起爆剤 ツールから始める業務効率化術

チャットやWeb会議、ビデオ会議などコラボレーションツールは豊富にあり、それぞれ適している場面がある。適材適所のツール活用で、ワークスタイル変革を1歩前進させることができる。

課題から理解する「クラウド型ERP」、導入の手順、選び方のコツ

事業拡大や業務効率化を考えたとき、クラウド型で提供されるERPの利用は、検討したい選択肢の1つだ。だがクラウド型はどこから着手すべきかは考えておく必要がある。

仕事を奪う略奪者なのか? 業務効率化に寄与する「RPA」の現実

仕事を奪う略奪者として警戒される向きもある「RPA」。その実態について迫りながら、RPAがどう役立つのか、ポイントを解説する。

社内SNSと連携させると便利な5つのツールとは

社内SNSは単に従業員同士の情報共有を効率的に行うツールではない。他のツールと連携させることで、業務の質の向上や業務効率化に貢献する。

外部ツールとの連係で広がるオンラインストレージ

オンラインストレージサービスは、単独で利用しても十分なメリットが得られる。だが、他ツールと連係させることでさらなる業務効率化が期待できる。

「業務効率化」に関するIT製品情報

「デジタル化拒否」をどう乗り越える? グループウェア導入物語

株式会社ネオジャパン

新しいITツールの導入においては、社内のデジタル化拒否層の存在が障害になりがち。その反対の乗り越え方やグループウェアを活用した業務効率化の進め方を探る。

紙の契約より70倍速い? メルカリなど3社に学ぶ人事部門の「電子契約」活用術

弁護士ドットコム株式会社

業務効率化やコスト削減にも大きな効果を発揮する「電子契約」は、労働基準法の改正などもあり、特に人事部門での採用が増えているという。メルカリなど3社の事例を基に、電子契約活用のポイントと導入効果を解説する。

コールセンターの生産性と顧客体験を改善、CRMツール選びで重視すべき機能とは

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

顧客対応の窓口となるコールセンターには、業務効率化や品質均一化を実現し、良質な顧客体験を提供することが求められている。その鍵となるCRM(顧客関係管理)ツール選びの要件を解説するとともに、それらを満たす製品を紹介する。

システム刷新で顧客情報の一元管理に成功、LTVを向上させる顧客との関係構築術

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

システムのサポート期限を迎えたある保険代理店が、CRMの刷新を決定。全社的な顧客情報基盤をどのように構築したか、導入後における業務効率化とLTV(Life Time Value/顧客生涯価値)の向上にどのように寄与するのか。事例から読み解く。

AIを賢く育てて現場を革新、「自律型システム運用」を実現するための3ステップ

株式会社野村総合研究所

システム運用を自動化し、プロセス標準化と業務効率化を実現するものとして、AI活用が注目されている。だが、そのメリットを享受するためには、一部の有識者に属人化しがちなナレッジを共有/活用するための“環境整備”が優先課題となる。

「業務効率化」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。