「未来会計図表 エクセル」に近い情報
「未来」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「未来」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「未来」に関する記事情報

2019年の年間閲覧ランキング(1~10位)

ただのITツール紹介ではない、キーマンズネット2019年の人気記事を一気に紹介します。ランキング上位は、企業の組織風土を変えるIT製品の技術トレンドが色濃く反映されました。2020年、企業ITの未来はを占う基礎情報にどうぞ。

近未来オフィス予想図:RPAとAIで仕事はどう変わるのか

RPA(Robotic Process Automation)やAI(人工知能)を活用することで未来のオフィスはどう変わるのだろうか。今回は、筆者が最近訪れた米国におけるHR Techのカンファレンスで話題を集めたソリューションを基に、人事業務が今後どのように変化するのかを予想する。AIが人事業務の多くを担う未来も遠くないかもしれない。

AIの反逆か!? 日本のラーメン店が体験した近未来的イタズラ電話のナゾ:523rd Lap

恐怖の電話か、イタズラ電話か。さまざまな発信元から、ある店にだけ不気味なイタズラ電話がかかる。その背景には賢くなりすぎたAIの影がちらつく………。さて真相は?

【BI導入事例】2倍の受注に「2倍働く」以外の答えを作る――名古屋のものづくり企業が選んだ方法を取材した

製造工程が「ぶっ通しで20時間」もかかるエンジンを取り扱う三菱重工航空エンジン。受注が増える中でサプライヤー管理や品質管理、需要管理の工程を効率化した。IoTなどの未来志向の技術を、現場の効率化に還元する。何にどう効果があったのか。

AI技術でタクシー配車を最適化する「リアルタイム移動需要予測」とは?

リアルタイム移動需要予測サービスは、モノや人の移動状況を捉えて近未来の移動需要を予測する技術だ。タクシーや公共交通、運輸、物流最適化、交通渋滞・混雑緩和や事故・災害対策にも大きく貢献する可能性を秘める。多様なデータの関係性を見いだせる技術の詳細とは。

これから5年でCRMはどう変わるのか、ガートナーが2018年版“未来予想図”を発表

ガートナー・ジャパンが「日本におけるCRMのハイプ・サイクル:2018年」を発表した。顧客の満足度を上げ、収益を最大化するための新しい技術にはどのようなものがあるのか。30項目のキーワードが並んだ。

脳で機械を動かす時代に備える「BMI倫理綱領3基準」とは?

脳と機械を接続する技術の総称であるBMIに関して研究者達が提言した「BMI倫理綱領3基準」。未来を見据えた提言の意味とは?

買収による業界再編は? 2017年複合機市場の着地点

業界再編の兆しもある複合機市場だが、ベンダー動向を整理しつつ、複合機ビジネスの今を詳しく概観する。複合機の未来はどうなる?

AIは仕事を奪わない? 富士通のAIがつくる未来のかたち

膨大なデータの処理や制御を行うためにAIの技術は不可欠である。富士通が志向するAIは「人に寄り添う」というコンセプトを掲げている。果たしてその真意とは?

強電気魚の電気器官をデバイス化した「シビレエイ発電」とは

シビレエイの発電器官を発電デバイスに応用した「シビレエイ発電機」が登場した。近未来の発電手法がいよいよ実現なるか。

「未来」に関するIT製品情報

片手操作のスマホで知見を獲得、セルフサービス型データ分析が変える企業の未来

日本オラクル株式会社

片手で操作するスマートフォンでも、あるテーマに関する最新のデータや分析結果を瞬時に確認できる時代となりつつある。そこで、いち早く最新のセルフサービス型アナリティクス製品を導入した企業が手にしているメリットの一端を紹介する。

5年で限界を迎えるセキュリティ製品、現代のエンドポイントに必要な対策は?

マクニカネットワークス株式会社

サイバー空間における攻撃・防御の手法は大きく変化し、既存のアンチウイルス製品では端末を守り切るのが難しい。企業のネットワーク環境や攻撃者の狙い・手法などの変化に対応し続けられる、今、そして未来でも必要な対策とは何か。

経営管理の「9つの重要トレンド」が示す、データ活用プラットフォームの必要性

BOARD Japan株式会社

2018年、企業の未来を左右する重要トレンドとして注目される分野が9つある。それらの実現のカギとなるのが、BIや業績管理、アナリティクスといった意思決定に必要な機能を統合したデータ活用プラットフォームだ。その実力を探る。

「顔」と「虹彩」の組み合わせも エバンジェリストが語る生体認証技術の最前線

日本電気株式会社

さまざまなシーンで活用されるようになった「生体認証」。近年は、複数の認証を組み合わせた「マルチモーダル認証」の取り組みが進むなど、その可能性はますます広がっている。生体認証の最前線と未来を、エバンジェリストが語った。

多様な働き方を求めるミレニアル世代 ニーズに合致する未来型オフィスとは?

株式会社 日本HP

ITネイティブ世代が従業員の多数を占める昨今、オフィスの在り方にも変化が求められている。適切なテクノロジーや制度を採り入れ、在宅を含むワークスペースや会議スペースの整備を生産性向上につなげるには、何に注意すればよいのか。

「未来」に関する新着セミナー

【WEB参加型ワークショップ】「未来の働き方のヒントがここに!」共創ワークショップ体験会

富士通株式会社

2020/06/12(金)14:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員5名 | 仮想化 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「未来」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。