「最新技術用語」に近い情報
「最新技術」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「最新技術」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「最新技術」に関する記事情報

5GとAIに加え、宇宙開発まで実用化間近? 最新技術事例ショウケース

5Gや宇宙衛星、AIなど注目の最新技術は、どう現場で活用されるのだろうか? 2020年から運用や実証実験が始まる事例を取り上げたい。

GoogleのCEOが直接謝罪した「深刻」なバグで大爆笑:464th Lap

Googleが最新技術やサービスを発表する年次イベント「Google I/O」が開催された。だが、2018年のそれは例年と大きく違う切り口で注目された。

FacebookやGoogleが参加するOCPとは何か、日本企業にメリットは?

GoogleやFacebook、Microsoftの技術者が知恵を絞った最新技術満載のサーバが簡単に手に入る時代に。「ODMダイレクト」のトレンドと技術動向を紹介する。

Facebook経由で転職の声掛け、「HR Tech」で変わる採用業務

いま脚光を浴びつつある「HR Tech」。最もハートを込めて管理すべき人材管理・採用の部分を、ビッグデータやAIなどの最新技術をもって管理するHR Techが注目を集める背景、メリット、主な機能を紹介する。

モバイルアプリに有効なGoogleの最新技術トレンドとは

モバイルアプリやクラウド技術、検索、音声認識など、さまざまな研究開発を行うGoogle。最新技術トレンドについて、「Interop Tokyo」の基調講演で語った。

データセンター最新事情、強固セキュリティに省電力は利用しなきゃ損?

サーバ運用管理やパブリッククラウドとの連携、データセンター間の連携による災害対策、セキュリティ対策、省電力化など最新技術が続々投入されるデータセンター。最新動向を追う。

「最新技術」に関するIT製品情報

多品種少量生産に最適な製造機械の使用パターンを見つけ出す最新技術とは?

富士通株式会社

製造現場では、生産管理や部材在庫の割り当て、要員配置など最適化すべき多くの要素がある。だが、これらの組み合わせは無数にあり、その最適な答えを見つけるのは容易ではない。新技術が可能にする最適化の手法を紹介する。

原因不明はなくなる? アプリケーション停止/遅延のないインフラ運用の可能性

リコージャパン株式会社

現代のビジネスでは、24時間365日、即時にデータへアクセス可能であることが求められるが、フラッシュストレージを導入するだけではダウンタイムの回避は難しい。機械学習、予測分析などの最新技術は、この課題をどのように解決するのか。

OSSでITインフラをモダナイズ、事例で学ぶ“ソフトウェア定義”インフラの実力

レッドハット株式会社

クラウドをはじめ最新技術を導入するには、まず既存ITインフラを最適化&モダナイズすることが不可欠になる。そこで注目したいのが、オープンソースをベースにした「ソフトウェア定義インフラストラクチャ」だ。

システム開発の内製化で「2025年の崖」を克服する3つのポイント

JBCC株式会社

DX時代のいま、最新技術や業務の変化への柔軟な対応が求められている。システム開発を外部のベンダーに頼っていては、時間とコストばかりかかってしまう。開発の内製化と、それを強力に推進するツールの採用が有効な手段だ。

「サービスメッシュ」や「サーバレス」って何? DevOpsの進化を支える最新技術

レッドハット株式会社

DevOpsチームは従来人間が行ってきた作業を、いかに自動化するかについて注力してきた。それに応えるように、技術やプラットフォームも確実に進化している。「サービスメッシュ」や「サーバレス」といったキーワードが意味するものとは?

「最新技術」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。