「昨今 情勢」に近い情報
「昨今」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「昨今」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「昨今」に関する記事情報

企業におけるBCPの策定状況(2019年)

自然災害が多発する昨今、社会インフラの寸断など、業務の継続が難しくなる事態を想定した対策の必要性がますます高まっているが、対策「していない」とする企業の割合を見ると課題が山積していることがわかる。

KGIもOKRもExcel入力でOK、「SaaSなのに使いやすい」がウリの目標管理ツールとは

オシャレなデザインだけど実務で使いにくい……。そんな昨今の人材管理クラウドサービスが定着しない理由に切り込むサービスが登場した。ポイントは使いやすさと「目標管理」を重視した機能群だ。

あなたのPCが狙われる、「悪意あるメイド攻撃」とは何だ?:465th Lap

インターネットを使う限り、悪意のある第三者から攻撃を受けるのは当然のことで、自衛しなければならないのが昨今のセキュリティ事情だ。「悲しいけどこれ、現実なのよね」といったところか。

部長が足かせになる、働き方改革

「お隣の企業は働き方改革をしているのか」「どんな取り組みが効果的なのか」「実際のところ成功しているのだろうか」。働き方改革の重要性が叫ばれる昨今、こうした疑問を抱く企業も多いのではないだろうか。

RPAブームに乗れている? システム化できない単純作業の救世主が現れた

「RPA」とは、バックオフィスをはじめとする人間の業務を自動化する仕組みだ。NTTデータが語った昨今の動向や導入のポイント、同社の取り組みなどを紹介する。

企業合併に海外拠点、Office 365利用の企業も活用 事例で分かる「IDフェデレーション」の使い方

昨今注目の「IDフェデレーション」。既に活用している企業がある一方で、具体的な利用イメージ湧かないために導入に二の足を踏む企業も少なくない。今回は事例を幾つか挙げながら、その活用方法を解説する。

6つの企業事例で分かる「アプリケーション仮想化」活用術

多くのスマートデバイスが業務利用される昨今、これまでの働き方と異なる「ワークスタイル変革」に取り組む企業が増えた。アプリケーション仮想化の活用方法を紹介する。

SSLニーズ急増のワケは? 注目されるADC事情

サーバの負荷分散やオフロード処理などアプリケーションを最適な形で送り届けるADC。SSL処理のニーズが急増する昨今、あらためてADCの最新動向を徹底解説する。

クラウド、モバイル、IoTで見直されるBPM

クラウドなど昨今のITプラットフォームの大転換により、あらためて価値が再認識されているBPM。そんな活性化するBPMの今に迫る。

都内7カ所で検証、モバイルブロードバンドの実力

社外から業務を遂行する機会も増えている昨今、モバイルブロードバンドサービスも進化を続けている。都内7カ所で実際にモバイルアクセスし、その実力を検証した。

「昨今」に関するIT製品情報

最短距離の業務改革に向けて IT部門と現場でビジネスを変える

サイボウズ株式会社

人材不足が嘆かれる昨今、特にIT部門にとって憂慮すべき課題が、既存システムの保守運用にリソースを割かれ、ビジネスへの貢献ができないことだ。これを解決するには、IT部門と現場部門の間にある“古い関係性”を変えることが必要になる。

侵入を前提とするセキュリティ対策、金融・保険業界が選んだ「多層防御」とは

トレンドマイクロ株式会社

昨今のサイバー犯罪動向や金融庁の指針から、金融・保険業界では脅威の侵入を前提とした対策が求められている。PCI DSS要件への対応や標的型メール攻撃への対策などの課題を解消し、「多層防御」を実現した11社の事例を紹介する。

IT部門をビジネス貢献できる組織に変える、サービス管理&運用管理の在り方とは

ServiceNow Japan 株式会社

IT部門によるビジネス貢献が強く求められる昨今、多くの担当者がITサービス管理(ITSM)とIT運用管理(ITOM)の改善に頭を悩ませている。IT部門の行動力を奪うこれらの業務を効率化し、インテリジェントな管理を実現するにはどうすべきか?

データサイエンティストだからできる、データ活用を徹底支援するサービスの実力

三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社

データ活用が必須となった昨今。データ分析ツールを導入する企業が増えているが、“見よう見まね”のツール活用では、せっかくの取り組みを無駄にしてしまう可能性がある。そこで注目したいのが「データサイエンティスト」の存在だ。

インストールベース全体で99.9999%超の可用性、予測分析搭載ストレージの実力

リコージャパン株式会社

ビジネスのあらゆる領域でITが活用される昨今、ITインフラの可用性を高めることの重要性がますます高まっている。そんな中で注目されるのが、予測分析によりインストールベース全体で99.9999%以上の可用性を実現するストレージだ。

「昨今」に関する新着セミナー

クラウドサービスのセキュアな活用を実現するポイントとは? ~昨今のセキュリティリスクから紐解く効果的な対策のご紹介~

株式会社日立ソリューションズ

2019/12/18(水)14:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム | 運用管理

「昨今」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。