「日立 br1650s ファイバーチャネル サーバー 接続」に近い情報
「日立 接続」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「日立 接続」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「日立 接続」に関するIT製品情報

データセンターとクラウド間通信の課題を一掃、「SD-WAN」の実力とは?

株式会社日立システムズ

クラウドの普及によりネットワークの流れが変化したことで、データセンターのインターネット接続が多くの企業でボトルネックとなっている。そこで注目したいのが、回線コストの増大や拠点間通信の管理といった課題を一掃する「SD-WAN」だ。

加速する基幹系のクラウド化 Oracleも含めたマルチクラウドへの変貌を実現

株式会社日立システムズ

多くの企業が、基幹システムの次期更新時にクラウド化を予定している。昨今のトレンドであるマルチクラウドでの基幹系システム利用に向け、他のパブリッククラウドと容易に接続できるマルチクラウドにOracleを包含、新たにリリースを予定。

エンドポイントセキュリティ対策サービス「秘文 Endpoint Protection Service」

株式会社日立ソリューションズ

外部デバイスおよびネットワークへの接続制御や暗号化など豊富な機能をサービスで提供し、端末からの情報漏洩を防止する。

約2000拠点からのクラウド接続 マルチクラウド化を見据えて選ばれたものとは?

株式会社日立システムズ

全国に約2000拠点を持つ流通企業は、基幹システムのクラウド移行に当たり、コストを抑えながら従来のネットワークと同様のLAN接続帯域とセキュリティを確保した。マルチクラウド化も見据え、同社が選んだというクラウド接続方法に迫る。

デバイスの利用禁止/接続先ネットワークの制限 秘文 Device Control

株式会社日立ソリューションズ

デバイス利用やネットワーク通信を制限し、情報を社外に出さない

「日立 接続」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。