「日本apv株式会社」に近い情報
「日本」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「日本」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「日本」に関する記事情報

5G、約7割は自分が何を知らないかも分からない――日本経営者の悲しい実態

アクセンチュアは世界の企業経営層や技術担当幹部など1828人を対象とした第5世代移動通信システムに関する調査結果を発表した。日本では約7割の経営層が5Gに関して、「何を知らないかについても分からない」と回答したことも分かった。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

AIの反逆か!? 日本のラーメン店が体験した近未来的イタズラ電話のナゾ:523rd Lap

恐怖の電話か、イタズラ電話か。さまざまな発信元から、ある店にだけ不気味なイタズラ電話がかかる。その背景には賢くなりすぎたAIの影がちらつく………。さて真相は?

ServiceNowとは何か、企業全体の働き方改革にどう効くか

ServiceNowがいよいよ非IT部門を含む日本企業の業務改革全般に本腰を入れる。ITサービスマネジメントで培った標準化と運用のノウハウを、人事やマーケティングその他、全社ワークフローの標準化に適用すべく、エコシステムを拡大する。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

「No上司」「No部署」をやってみた会社の話

部長も課長も係長もいない会社は日本でも可能なのか。海外の著名なスタートアップをはじめ、ミレニアル世代を先導する成長企業が採用する手法を、純正日本企業が実践したら、どうなるか。

RPAの利用率は技術大国インドの約5分の1、日本のトホホな事情

Automation AnywhereがRPAとAIの活用に関する調査レポートを発表した。調査結果によると、インドや米国ではこれらの技術に対する期待が大きく、すでに活用している割合も高かった。それに対して日本の状況は立ち遅れている。その割合はいかに。

日本企業が原因で「テープ」が不足している説:518th Lap

実は……という話でもないのだが、現在もエンタープライズITの現場で「磁気テープ」が使われている。「Linear Tape-Open(リニアテープオープン、LTO)」だ。

手作業大国ニッポンはストレス大国ニッポン? 「業務自動化に関する国際調査」で分かったこと

「業務自動化に関する国際調査」の結果、日本は「手作業大国」と判明。しかも手作業のストレスも最大級に感じているそうだ。

アナリストが警告 日本のAI活用が今のままでは“まずい”ワケ

年々拡大を見せるAI市場。IDC Japanによると、2022年にはグローバルで792億ドル規模の市場になると見込む。同社は、国内のAI市場も右肩上がりになるだろうと見ているが、不安要素があるという。

「日本」に関するIT製品情報

機械学習ソリューションを無償体験 「AIソフトウェアお試しサービス」

日本情報通信株式会社

企業の実データを利用し「IBM Power AI Vision」や「H2O Driverless AI」を使って学習/分析したDeep Learning結果を無償で評価できるサービス。

約70万便のフライトデータを可視化、日本航空が“脱Excel”で得た3つの効果とは

Tableau Japan株式会社

日本航空では、約70万便のフライトデータやヒヤリハットをはじめ、膨大な情報を集約して組み合わせ・分析し、安全運航に役立てている。その陰には、Excelの代替案として同社が採用した、新たな分析プラットフォームの存在があるという。

性能の妥当性を考える――クラウド選定時に比べておきたい性能の“費用対効果”

日本オラクル株式会社

クラウド移行時に懸念される「性能」だが、「どの程度の性能が出るのか」だけでなくコストも事前に検討が必要だ。本資料では性能の妥当性を考える基準とすべく、クラウドサービスの性能とコストに関する比較検証の結果を紹介する。

VMware製品による仮想化環境のクラウド移行、サービスに違いはあるのか

日本アイ・ビー・エム株式会社

VMware製品による仮想化環境をクラウドに移行する製品やサービスが発表され、オンプレミスのシステムをハイブリッド環境へと拡張するのは現実的になってきた。そこで気になるのがベンダーによるサービスの違いだ。どのような差があるのか。

目的は安全だけではない、企業がデータセキュリティに関心を持つべき理由

日本オラクル株式会社

2019年は組織をデータ駆動型に作り替えるための年といわれる。だが、肝心のデータセキュリティに自信のあるIT責任者は半数を割り込むなど、現状は心もとない。企業調査や成功事例から、企業が活用すべきテクノロジーを明らかにする。

「日本」に関する新着セミナー

テスト管理ツール「TestRail」日本語版のご紹介 (Web上セミナー)

テクマトリックス株式会社

2019/09/03(火)13:00~14:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 開発

テスト管理ツール「TestRail」日本語版のご紹介 (Web上セミナー)

テクマトリックス株式会社

2019/08/20(火)13:00~14:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 開発

テスト管理ツール「TestRail」日本語版のご紹介 (Web上セミナー)

テクマトリックス株式会社

2019/08/27(火)13:00~14:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 開発

「日本」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。