「施行 意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「施行 意味」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「施行 意味」に関する記事情報

働き方改革関連法への対応状況(2019年)/前編

働き方改革関連法が施行された。時間外労働の上限規制など、とりわけ従業員の管理については今まで以上にシビアな管理が求められるようになるが、会員読者の認知度や対策度合いはどのようだろうか。

伸びるデータ保護対策市場、GDPRが追い風か

企業における情報保護対策は、個人情報保護法の改正やGDPRの施行により重要度が増した。暗号化製品やDLPの市場規模はどの程度伸びるのか。

GDPR対応のデッドライン迫る、日本企業がすべきことは何か

2018年5月25日に施行されるGRPR。99条にも上る条文をこれから全て解釈するのはハードルが高い。GDPRの概要把握のためのポイントを紹介しよう。

知らぬ間に違法リスクも、個人情報保護法およびGDPR対策

2018年5月施行のGDPR、2017年の改正個人情報保護法など、個人情報保護のルール改正が続く。特にGDPRでは単純な商取引の実態だけでは判断しきれないリスクがある。

改正個人情報保護法の変更ポイント 匿名加工情報って? 罰則が増えた?

「改正個人情報保護法」が2017年5月30日に施行されました。後編のトピックは「匿名加工情報」「海外での個人情報取り扱いルール」「個人情報不正データベース不正提供罪」です。

改正個人情報保護法、2017年の変更ポイントは 前編

 「改正個人情報保護法」が2017年5月30日に施行されました。企業が知るべき改正点や最低限必要な対策を解説。前編では、「個人情報の明確化」「要配慮個人情報」「個人情報取り扱い事業者の拡大」を取り上げます。

中国サイバーセキュリティ法の実態、日本企業への影響は?

市場拡大を続ける中国において、2017年6月1日に施行された「中国サイバーセキュリティ法」。急務となる日本企業の対策とは?

自力でEUの一般データ保護規則対応できるか、IIJがGDPR対策ポータルサイトを開設

違反時、日本円にして最大25億円もの制裁金を課される可能性があるGDPR。施行は2018年5月に迫り、日本企業も準備を始める必要がある。しかし自力で対応できるものなのだろうか?

2016年度版改正電子帳簿保存法、何が変わった?

電子帳簿保存法における施行規則の改正で企業会計に大きな変化が訪れる。スキャナー保存の要件が緩和された電子帳簿保存法のポイントについて徹底解説する。

何が変わる? 電子帳簿保存法改正、領収書や請求書のスキャナ保存は進むのか

法定保存文書の電子文書化が認められたe-文書法施行から約10年。厳しい規制を設けていた電子帳簿保存法の改正で規制が緩和された。何がどう変わったのか?

「施行 意味」に関するIT製品情報

本人確認をオンラインで完結、「eKYC」を導入するメリットとは?

株式会社ポラリファイ

犯罪収益移転防止法の施行規則改正により、オンライン上での本人確認「eKYC」が認められたが、2020年4月からは、郵送を介する従来の確認方法は厳格化される。銀行やカード会社だけでなく、宅建業なども向き合うべき課題とは?

GDPR対応はどこから始めるべき? データ活用も規制対応も実現するカギとは

シンクソート・ジャパン株式会社

データの価値が注目される一方で、EUで一般データ保護規則(GDPR)が施行されるなど、その取り扱いに関する規制も強化されている。新たな顧客権利や法規制に対応する上で、ますます重要となるのがデータ品質管理ツールだ。

GDPR順守の第一歩、情報漏えいを防ぐ「アプリケーションセキュリティ」の実現法

F5ネットワークスジャパン合同会社

GDPRの施行により、欧州だけでなく国内の企業にもこれまで以上のコンプライアンス対応とセキュリティ対策が求められている。情報漏えいの主な原因であるアプリケーションを狙った攻撃を防ぐには、多層的な防御戦略が必要だ。

中国から日本国内へのデータの越境、そのリスク管理のために採るべき方策は?

株式会社IIJグローバルソリューションズ

中国で既に施行され、今後取り締まりが強化されるというサイバーセキュリティ法 現地でビジネスを展開する組織は、同法の本質を知り、その上で、データ越境する 際のリスクを可能な限り低減するようなIT環境を構築する必要がある。

多様化するASEANの情報保護規制 海外進出企業がスムーズに対応するためには?

株式会社IIJグローバルソリューションズ

EUのGDPRや中国のサイバーセキュリティ法制定の流れを受け、ASEAN各国でも 続々と情報保護規制が施行されている。海外進出企業にとってこれらの規制への 対応は急務だが、本社と現地拠点の温度差を埋めるにはどうすればいいのか。

「施行 意味」に関する新着セミナー

「働き方改革関連法」施行!Office365 の利用状況から長時間労働の可視化と改善

ディスカバリーズ株式会社

2019/10/18(金)15:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | データ分析

「働き方改革関連法」施行!Office365 の利用状況から長時間労働の可視化と改善

ディスカバリーズ株式会社

2019/11/15(金)15:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | データ分析

「施行 意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。