「文書データ 市場」に近い情報
「市場」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「市場」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「市場」に関する記事情報

「PC」シェア(2018年第4四半期および2018年)

2018年第4四半期のトラディショナルPCの出荷台数は、前年同期と比較すると約2割近く増えた。法人市場、家庭市場ともに大きな伸びを見せたが、それぞれの市場で成長を後押ししたものとは何か。

国内ITサービス市場、成長と引き換えにサービス事業者が抱える課題

2018年の国内ITサービス市場は、5兆6664億円に着地したとみられる。同市場は、2019年以降も緩やかな成長を継続すると予測できる。

「国内SMB IT市場」今後成長が見込まれる産業はどれ?

IDC JapanはSMB(中堅中小企業)におけるIT支出の成長予測を発表した。PCのリプレースや増税により、順調な成長が見込まれるという。今後、IT支出が拡大する産業はどれか。

RPAブームに陰りか 国内RPA市場規模予測とユーザー企業の挙動

2018年度の国内RPA市場規模は、2017年度と比較して大幅成長を見込む。しかし、下半期にはリスクや課題が浮き彫りになり、ブームに陰りが見えた。今後の展望は?

国内働き方改革ICT市場、順調な市場拡大の裏にある懸念

2017年の働き方改革ICT市場は、2兆2769億円だった。働き方改革を背景としたICT活用が進み、市場は順調に拡大すると予測できる。

国内セキュリティ製品市場、2022年に大きく成長する分野は?

2018年のセキュリティ市場はソフトウェアとSaaS(Software as a Services)型ソフトウェア、アプライアンスともに成長傾向にあると予測する。2019年以降もこの成長は続くとみられるが、中でも今後大きく成長する分野とは。

「サーバ」シェア(2018年第3四半期)

2018年第3四半期の国内サーバ市場動向は、x86サーバが市場をけん引し前期に引き続いてプラス成長だった。一方で、メインフレームは減少に転じたが、その理由とは。

「タブレット」シェア(2018年第3四半期)

国内タブレット市場出荷台数は前年同期比15.6%減の179万台だった。成長が鈍化した理由は何か。市場をけん引するビジネスモデルは?

クラウドシフトが生む新たなマーケット“クラウドセキュリティ”の現在地

 業務システムのクラウド化が進展することで注目されているクラウドセキュリティ。利用するクラウドサービスに応じて実装する方法や選択するソリューションが異なるものの、今回は、IaaSやPaaS、SaaSといったパブリッククラウド利用時に検討したいセキュリティ対策を中心に、現在の市場動向から将来的な予測、その課題まで含めて、クラウドセキュリティを概観していきたい。

「G Suite」が営業組織にもたらすインパクト

売上アップ、業績成長を実現するために単純に営業人員を増やしても固定コストはかさみ、採用市場でも優秀な人材を獲得するのが難しい時代。今いる人員でコストをかけることなく売上を上げる方法を考える必要がある。

「市場」に関するIT製品情報

AIチャットボット最前線:4つの事例から見えてくるサービスの可能性

エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社

企業と顧客をつなげるツール「チャットボット」。近年では、AI/ディープラーニング技術を取り入れ、“ユーザーとの自然な対話”が行えるサービスとして市場を拡大している。最新AIチャットボットの特徴と効果的な活用方法に迫る。

「XenDesktop」「VMware Horizon」の2大VDIを比較 VMwareがCitrixを猛追

Dell EMC

Citrix Systemsは、デスクトップ仮想化市場で相変わらず大きく優位を保っている。だが幾つかの要因から、VMwareの市場シェア拡大を許す可能性がある。

無線LAN運用の負荷を軽減する「クラウドWi-Fi」徹底解説

マクニカネットワークス株式会社

無線LANの企業ニーズが高まる中、問題となるのがアクセスポイントなどの運用管理だ。そこで、無線LAN市場において注目を集めるクラウドWi-Fiの導入が視野に入るが、一体どこまで管理を効率化できるのだろうか。

市場調査で見えた、金融イノベーションに求められるストレージインフラの条件

ピュア・ストレージ・ジャパン株式会社

ビッグデータ分析やAIなどの活用が進む金融業界では、管理、保存すべきデータが急速に増大している。今後、金融イノベーションを着実に進めるため金融業界ではどのような金融業界ではどのようなストレージインフラが求められるのだろうか。

ユーザーの積極活用とガバナンスを両立する、セルフサービスBI選びの秘訣とは?

Tableau Japan株式会社

BI市場での競争が激化し、またビジュアル分析など高度な分析ニーズの高まりもあり、自社に最適かつ長く使えるツールを選ぶのは困難になっている。特に最新のセルフサービスBI導入において、検討すべきポイントとは何だろうか。

「市場」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。