「文書 バージョン 付け方」に近い情報
「文書」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「文書」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「文書」に関する記事情報

Googleドキュメントで業務効率を改善する

G Suiteで使える具体的なオフィスアプリケーションを紹介します。第1弾は文書作成アプリの「Googleドキュメント」です。

AIやbotとの組み合わせも、文書管理ツールを軸にした働き方改革

文書管理ツールは文書を管理するだけのツールにあらず。人工知能(AI)やbotを使った製品も登場しており、既存ツールの延長線上で使える機能が増えた。働き方改革に使える。

文書管理ツールを起点に、ベテランの「ノウハウ握りしめ」を回避する方法

ノウハウはベテランの頭の中にしかない。現場に負担を掛けずに会社のノウハウとして体系化するには、案外と既存ツールが「使える」らしい。

10万件の資料から5クリックで目的のデータに到達する方法

あのファイル、どこいったっけ? あの人が探すとすぐに出てくるのに、どうして私が探すと見つからないのか。社内文書探索のノウハウ格差が、そのまま技能継承の断絶とならないようにするにはどうすべきか。

徹底比較、「Office 365」と「G Suite」 製品思想の違いから現れる「ドキュメント作成」の違い

ビジネス文書の作成には欠かせない「ドキュメント作成」、“Word”が当たり前の時代は終わった……? 「Office 365」と「G Suite」の違いを徹底比較、根本的な違いとは。

文書管理ツールの導入状況(2017年)/後編

キーマンズネット会員327人を対象にアンケート調査を実施した。文書管理ツールの満足度やツールを導入しない理由など実態が明らかになった。

文書管理ツールの導入状況(2017年)/前編

キーマンズネット会員327人を対象にアンケート調査を実施した。文書管理ツールの導入状況や管理する文書の種類など実態が明らかになった。

「文書管理」シェア(2016年度)

2016年度の市場規模は約160億円と見込まれる文書管理市場。シェア情報を紹介する。

どれだけ簡単になった? 請求書をe-文書法対応スキャナで保存してみた

電子帳簿保存法の改正で、税務関係書類のスキャナ保存の規制が緩和された。現場のスキャニング作業はどれだけ簡単になるのだろうか?

さらば、紙の領収書 電子帳簿保存法改正に対応するツボ

税務関係書類のスキャナ保存要件が緩和された。今後、領収書や請求書の電子文書化を考える企業が増えてくるだろう。製品選びで押さえておくべきポイントは何か?

「文書」に関するIT製品情報

整備や改定が面倒な「規程」の活用を、簡単かつ便利にする管理術

株式会社システム ディ

組織内の規程、規則、マニュアルといった文書の作成および管理の業務は、煩雑な上に時間がかかり、効率面やコスト面での課題となっているケースが多い。いつでも、誰でも、最新の規程を楽に参照できる環境作りに必要なものとは何だろうか?

マルチテナント対応文書管理基盤で内部統制厳格化、業務効率向上

日本電気株式会社

エア・ウォーターは200超のグループを持つ企業だ。同社で内部統制の厳格化や監査業務を円滑に実行できる環境を実現した、マルチテナント方式対応の文書管理基盤とは?

File Life Station 2

株式会社フォー・ズィー・コーポレーション

誰でもカンタンに確実な文書管理を実現できるスグレモノ

文書共有の仕組みを効率化し、コンプライアンスにも対応

Hyland Software, Inc.

Colonial Savings, F.A.(以下、Colonial)では、コンプライアンスの基準変更に際して、顧客と安全に文書をやりとりするための仕組みをShareBaseで構築した。

容易に機密文書をやりとりできるシステムで時間や費用問題を解決

Hyland Software, Inc.

Hyland Softwareでは、監査人との機密文書のやりとりで時間と費用がかかるなどの課題があったが、ShareBaseの導入で、ファイル使用履歴の可視化などが可能になった。

「文書」に関する新着セミナー

使えるOffice 365活用事例SharePointでの文書管理のコツ

ディスカバリーズ株式会社

2019/05/15(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

「文書」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。