「文教市場 動向」に近い情報
「動向」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「動向」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「動向」に関する記事情報

企業を狙うランサムウェア、脅威の可視化が急務――トレンドマイクロ報告

トレンドマイクロが報告書「2019年 上半期セキュリティラウンドアップ:法人システムを狙う脅迫と盗用」を公開した。日本と海外の脅威動向をまとめている。

1296社のCIOに聞いた、DX予算よりも深刻な問題

IDC Japanは、1296社のCIO(最高情報責任者)を対象として、IT投資動向に関する調査を行った。企業が投資を増やしている分野や、IT部門が抱える課題が明らかになった。

部分最適DXで新たなサイロ化が進む?

デジタルフォーメーション(DX)というキーワードが叫ばれて久しいが、企業の取り組みは進んでいるのか。IDC Japanは、国内企業を対象にDXの動向調査を実施。同社によれば、多くの企業がDXの効果を実感できていないという。DXの課題とは?

ダークウェブに氾濫する自社情報をチェックせよ! 脅威ベースのペネトレーション・テスト最新動向

脅威にさらされている企業ネットワークが健全な状態かどうかのアセスメントを行うための侵入テスト、いわゆるペネトレーション・テスト。これまでは単なる侵入テストでシステムの脆弱(ぜいじゃく)性を調査する手法だったものが、今では具体的な脅威をベースとした疑似攻撃を仕掛けることで、SOCをはじめとした社内体制の強化につなげる動きが主流となっている。今回は、そんなペネトレーション・テストの実態について、現状の動向を踏まえながらそのトレンドついて見ていきたい。

こんなにチャットbotに置き換わるなんて……CRM市場動向

IDC Japanは、国内CRM市場の成長率を広告、コンタクトセンター、カスタマーサービスなど6つの分野に分けて調査した。6つのうち、どの分野が成長しどの分野が落ち込んだのか。

DaaSが情シスを"中抜き"も クライアント仮想化に見るデスクトップ環境の攻防

業務に必要なPC環境を検討する上で、多くの企業が選択肢の一つとして考えるであろう、VDI(Virtual Desktop Infrastructure)をはじめとしたクライアント環境の仮想化。今回は、クライアント仮想化ソフトウェアやDaaSなどのクライアント仮想化サービス、モバイル仮想化ソリューションなどの動向を踏まえながらクライアント仮想化の勘所について見ていく。

企業におけるデータ利活用の実態(2019年)/後編

キーマンズネットは2019年4月11~25日にわたり「データの活用状況に関する意識調査」を実施した。中小企業のデータ活用動向や「情報銀行」の利用意向などが明らかになった。

裾野拡大が急務となるAR/VRのビジネス利用動向

 VR(Virtual Reality:仮想現実)やAR(Augmented Reality:拡張現実)の技術が広がりつつあるが、実際の法人活用はどんな状況かのか。ビジネス領域におけるAR/VR動向を見ていく。

SDNの世界観は浸透したか? ネットワーク仮想化の取り組み状況

 サーバ仮想化が広く広がっているなかで、ネットワーク領域でもその環境に適用できるようネットワーク仮想化に関するさまざまな技術が登場している。そんなネットワーク仮想化に関する利用動向について見ていきたい。

「サーバ」シェア(2018年第3四半期)

2018年第3四半期の国内サーバ市場動向は、x86サーバが市場をけん引し前期に引き続いてプラス成長だった。一方で、メインフレームは減少に転じたが、その理由とは。

「動向」に関するIT製品情報

ランサムウェア攻撃件数は減少も感染は増加、巧妙化が進んだ2019年の脅威動向

トレンドマイクロ株式会社

サイバー攻撃のトレンドは刻一刻と変化する。ランサムウェアは全体的な件数こそ減少したものの法人での感染被害件数はむしろ増加、その進化を見せつけた。その他にも攻撃手法に多様な変化が見られた2019年上半期の脅威レポートをお届けする。

WebサイトのCVRを改善、まず押さえたい「基本の3ステップ」とは?

Repro株式会社

WebサイトのCVRを向上させるには、ユーザー動向の把握をはじめ、定量/定性両面からの調査など、多岐にわたる手順が必要になる。その基本となる3つのステップを解説するとともに、メソッド実現を支援するツールを紹介する。

侵入を前提とするセキュリティ対策、金融・保険業界が選んだ「多層防御」とは

トレンドマイクロ株式会社

昨今のサイバー犯罪動向や金融庁の指針から、金融・保険業界では脅威の侵入を前提とした対策が求められている。PCI DSS要件への対応や標的型メール攻撃への対策などの課題を解消し、「多層防御」を実現した11社の事例を紹介する。

いまさら聞けない「RPA」 メリット、用途、動向を理解する

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

「RPA」という言葉を見聞きしたことがあるだけでは、その真価を引き出すことはできない。あらためてRPAで何ができるのかを確認し、主要ベンダーの取り組みを含めた動向を把握しておこう。

先端テクノロジーを自社の取り組みにどう生かす? 2019年の活用動向を徹底解説

Splunk Services Japan

AIやIoTといった、テクノロジーの進化への対応が求められる現代。企業はどのような影響を受け、またどのような取り組みが求められるのだろうか。そのヒントとなる、2019年の先端テクノロジー活用の動向を解説する。

「動向」に関する新着セミナー

クラウドとモバイルが変えた、認証・ID管理のトレンドと最新動向

マジセミ株式会社

2019/10/28(月)14:30~16:45

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 運用管理

「動向」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。