「技術 対義語」に近い情報
「技術」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「技術」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「技術」に関する記事情報

プロセスマイニング入門~マニュアルのない業務の真実を「発見」する技術

プロセスマイニングは、ヒアリングや業務分析に頼らず、実態に即して業務プロセスを改善する際の決め手となる手法だ。プロセスマイニングの概要、従来の手法との違い、実際の使い方を一度に確認できるブックレットを紹介する。

データの地産地消で地域福祉に貢献する「すれ違いIoT通信」って何?

「あのお宅のご老人、最近外で見掛けないけど大丈夫かしら」などと心配してくれるご近所の代わりをIoTデバイスが務める地域の見守りシステムが誕生しそうだ。Wi-SUNとWi-Fiなどを組み合わせた「データの地産地消」により、高齢者見守りなどを低コストに適時実施できるようにするのが「すれ違いIoT通信」。一体どのような仕組みなのか。同技術を開発した国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)に取材した。

二段階認証と二要素認証、何が違い、どう危ない? 二段階認証が安全と言い切れない理由と最新の対策

二段階認証と二要素認証の違いを説明できるだろうか。よく分からないままでは思わぬ攻撃を受ける可能性がある。両者の違いと想定されるリスク、最新の認証技術がどうなっているかを整理する。

クラウドネイティブ、コンテナ技術とVMwareの関係は? 「Project Tanzu」で考える次の5年のITインフラ

クラウドネイティブ、マルチクラウド。この2つのキーワードは、ITインフラを考えたとき、耳にする機会が増えたはずだ。企業IT基盤として実績の多いVMwareもクラウドネイティブとマルチクラウドを意識したコンセプトを打ち出している。まずは基本と最新事情を押さえておこう。

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

ハードウェアトロイとは? LSIに隠された不正回路を検知する技術に迫る

スパイウェアの代表格である「トロイの木馬」は、セキュリティに関心のある方ならご存じだろう。システムに潜伏し、あるきっかけで活動を開始し、システム内の情報を外イブ外部に流出したり、改ざん、破壊活動を行ったりする厄介なマルウェアだ。そのハードウェア版「ハードウェアトロイ」が猛威を振るいつつある。

Twilioが日本法人設立、電話APIを軸にコミュニケーションサービス開発の支援に本気

クラウド型次世代コンタクトセンターソリューションとして、既に多くの実績を持つTwilioが日本法人を設立。国内企業のデジタル変革(DX)拡大を商機とみて日本市場のDXニーズを拾う作戦だ。SIパートナーを拡大し、技術者育成も急ぐ。

Web会議市場再編の兆しか、ブイキューブとNTTテクノクロスが提携

両社の技術とノウハウを持ち寄り、映像コミュニケーション分野で新たな市場を創造する。

ローカルブレークアウトとは? SD-WANでどう実装? 仕組みと使い方

SaaS型アプリ利用の増加で注目を集めるのが「ローカルブレークアウト(インターネットブレークアウト)」だ。ローカルブレークアウトを実現する重要な技術がSD-WANだが、日本での普及はこれからと見られる。基礎情報、選定のポイントを解説する。

5G、約7割は自分が何を知らないかも分からない――日本経営者の悲しい実態

アクセンチュアは世界の企業経営層や技術担当幹部など1828人を対象とした第5世代移動通信システムに関する調査結果を発表した。日本では約7割の経営層が5Gに関して、「何を知らないかについても分からない」と回答したことも分かった。

「技術」に関するIT製品情報

プロキシサーバとどう違う? コンテンツ変換機能付き中継サーバの4つの特徴

株式会社コネクトワン

レガシーWebに手を加えず、モバイル対応やセキュリティ強化を実現できる「コンテンツ変換機能付き中継サーバ」。通常のプロキシサーバとどう違うのか、コンテンツ変換の仕組みはどうなっているのか。4つの技術的特徴を軸に解説する。

いまさら聞けない「本人認証」 SMSを活用した二段階認証について

ユミルリンク株式会社

アプリ開発や決済・金融系サービスを取り扱う企業の事業責任者や技術・開発担当にとって、「本人認証機構の実装」は重要度を増している。今回は認証の基本的なことや、有効な認証手段となる“SMS認証”に焦点を当てて紹介していく。

大企業だけが標的ではなくなったランサムウェアと標的型攻撃、どう撃退する?

ソフォス株式会社

対象企業も広がりつつあるランサムウェアや標的型攻撃。これらの脅威に対する備えは急務だが、大半の対策技術は複雑かつ高価で、導入に踏み切れる企業は限られている。あらゆる企業が利用できる手頃なセキュリティ対策を探る。

国内3社に1社が侵入の危険度高、標的型攻撃には侵入段階別の可視化と対策を

トレンドマイクロ株式会社

近年の標的型攻撃は、その侵入の隠匿に長けており、ますます「気付けない攻撃」になっている。だが、深刻な被害につながる標的型攻撃にも、有効な対策はある。2018年の標的型攻撃データを基に、技術的対策のポイントをまとめた。

専門家が解説、データセキュリティに自信のないIT担当者が注目すべき技術とは?

日本オラクル株式会社

従業員のデータ活用が広がる中で、安全性が不十分な状態でのデータ送信やクラウドストレージ利用が新たなリスクとなりつつある。こうした状況においてデータセキュリティに自信が持てないIT担当者は、どのような技術に注目すべきだろうか。

「技術」に関する新着セミナー

AIで情報漏えいを食い止めろ! セキュリティにも活用されるAI技術の最新動向と将来展望

NTTテクノクロス株式会社

2019/11/28(木)15:00~16:50

  • 東京都
無料 | 定員150名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | メール | エンドポイントセキュリティ

Hinemosトレーニングコース(ハンズオン)12月開催

NTTデータ先端技術株式会社

2019/12/18(水)14:00~17:00

  • 東京都
99000円~132000円(税込) | 定員15名 | 基幹系システム | 情報システム | 運用管理

統合運用管理ソフトウェア「Hinemos」徹底解説セミナ

NTTデータ先端技術株式会社

2019/12/11(水)15:30~17:10

  • 東京都
無料 | 定員14名 | 運用管理

「技術」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。