「情報ツール 意味」に近い情報
「情報」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「情報」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「情報」に関する記事情報

クラウドPBX 比較7選 無料版の有無や価格は? テレワークの電話問題を解決、スマホ内線化も

個人のスマホで職場の代表電話を受けたり転送したりする時に便利なのがクラウドPBXだ。テレワーク中も出社せずに代表電話宛の連絡を受けられたり、新たに機材を買わなくても、スマホアプリだけで運用できたりする。クラウドPBXの基本から選び方、主要なサービス比較や無料版の有無、価格情報をまとめた。

中堅・中小製造業のRPA導入、AI、IoT活用の実際は? 事例で理解する自動化のコツ

製造系の企業が既存のシステムを生かしながら生産性を高めるには、RPAやAIなどを頼るのも一案だ。機械、現場、基幹系……今ある3つの情報を今あるシステムを生かしながら効率化し、生産性向上につなげる方法を取材した。

テレワークで注目のZoomに情報漏えいや乗っ取り? 脆弱性問題とは:557th Lap

テレワーク需要で急速にユーザーが拡大した「Zoom」に発見された脆弱性とは?

都内企業のテレワーク実施率は26%、実施率を押し下げた業種と実施障壁、具体的な支援策は

東京23区内企業のテレワーク実施率は数パーセントということはないようだ。東京商工会議所が2020年3月に実施した調査からは「そこまで悪くはない」と思わされる情報が見えてきた。支援策の情報ポータルを拡充し、制度作りや従業員教育などを支援する計画もあるという。

機密情報が危ない? あのCPUに発見された致命的な脆弱性とは:555th Lap

多くのPCに搭載されている”あの”CPUで見つかった致命的な脆弱性とは?

機密情報が危ない? あのCPUに発見された致命的な脆弱性とは:555th Lap

多くのPCに搭載されている”あの”CPUで見つかった致命的な脆弱性とは?

”中小企業病”を治療するクラウド活用策、不動産、製造、介護の事例

中小企業でもクラウド活用が進んでいる。情報が紙ベースで全社共有もままならなかった不動産、町工場、介護の現場を変えたIT活用とは? 「全国中小企業クラウド実践大賞」で表彰された3企業の取り組みを紹介したい。

MaaS時代の自動運転を支える4つの技術キーワード

自動運転を安全に実現するために、どういった技術が提案されているのだろうか。地図情報や測位技術、あるいは自動運転車両同士の進路最適化など、実用化に向けた検証が進む4つの技術をまとめて紹介する。

“東京に来るな”ソリューションって?導入進む「クラウドプロキシ」の実態

守るべき情報資産や基盤がクラウドに移行しつつある今、従来プロキシが果たしていたセキュリティゲートウェイの機能をクラウドに置くことが最良な選択肢となりつつある。そこで有効なクラウドプロキシの実態について解説していく。

老舗アンチウイルスソフトがまさかの規約違反? 大切なデバイスを守ってくれるハズが……:549th Lap

ユーザーのデバイスを守ってくれるアンチウイルス系セキュリティ対策ソフトの定番無料製品がユーザーの個人情報を規約とは異なる形で転売していたという。事件の詳細とは?

「情報」に関するIT製品情報

医療業務の存続を脅かす、「医療情報セキュリティ」への5つの誤解とは?

トレンドマイクロ株式会社

医療業界でサイバー攻撃の被害が相次いでいるが、医療情報セキュリティに対する誤解が根強く残る国内医療機関の反応は鈍い。そこで、医療業務の存続においてリスクとなり得る、これらの誤解と早急に取り組むべき対策について解説する。

全ての自治体がサイバー攻撃の標的に――いま取り組むべきセキュリティ対策とは

トレンドマイクロ株式会社

自治体ではセキュリティ対策が進められているものの、巧妙化するサイバー攻撃に対して柔軟に対応できているとはいえない。今後、テレワークの浸透や、マイナンバーの利用拡大に伴う情報集中が進むと、格好のターゲットとなる可能性もある。

欧米よりも遅れている原因は? 日本のセキュリティ対策にいま求められる視点

マクニカネットワークス株式会社

個人情報保護の取り組みが強化される一方で、「欧米よりも遅れている」と指摘されることも多い日本のセキュリティ対策。さまざまな課題を俯瞰した場合に見えてくる、国内におけるセキュリティ対策の問題点とは?

「WAFは高くて難しい」を覆すクラウド型WAF、サービス選定では何に注意すべき?

株式会社インターネットイニシアティブ

情報漏えい対策に必須となったWAFだが、従来のオンプレミス型製品では、運用の手間やコストの高さ、拡張性の乏しさが課題となっていた。それらを一掃するとされる「クラウド型WAF」の特長とともに、サービス選びのポイントを解説する。

BIツールの導入でシステムのシンプル化や自在な情報分析が可能に

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

ライオンは、保守性の低下などの問題を抱えていた基幹業務システムに代り、BI機能を備えたMicroStrategyを導入。システムのシンプル化や自在な情報分析などを実現した。

「情報」に関する新着セミナー

【第二部】ニューノーマル時代のオンライン施策はどうあるべきか?

マジセミ株式会社

2020/07/17(金)13:10~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員95名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

【第三部】ニューノーマル時代のWebセミナー(ウェビナー)とメール営業はどうあるべきか?

マジセミ株式会社

2020/07/17(金)14:10~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員95名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

【第一部】ニューノーマル時代の展示会、新規顧客開拓、名刺交換、SFA/CRMはどうあるべきか?

マジセミ株式会社

2020/07/17(金)12:00~12:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員95名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「情報」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。