「情報ツール 意味」に近い情報
「情報」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「情報」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「情報」に関する記事情報

M365? Home&Business? テレワーク向きのOfficeはパッケージ版かサブスク版か、お得な選び方は

パッケージ版の買い切りと個人向け/企業向けのMicrosoft 365と、ここのところOfficeの種類が多過ぎて何を選ぶのがお得でどんな機能が付いているのかが分かりにくい。特に企業がこれから導入する場合に、管理面を含めて考えるとどの選択がお得だろうか。筆者が独断で情報を整理した。

コミュニケーションツールの利用状況(2020年)/後編

COVID-19の流行によって企業の働き方は大きく様変わりしたが、COVID-19の流行以前と以後でコミュニケーション、情報共有方法はどのように変わったか。読者に尋ねた。

カルビー情シス部に聞く、どうやって短期間で出社率管理を実現したのか? システム移行&アプリ開発秘話

カルビーが新たに打ち出した働き方「Calbee New Workstyle」。その実現の裏には、情報システム部門の活躍がある。コロナ禍が到来する直前に基幹系システムの移行に取り組んでいた同社の情報システム部に、システム移行と出社率管理アプリ開発を振り返ってもらった。

就活生の「自己PR」をブロックチェーンで管理、STARプロジェクトは採用活動の切り札になるか

慶應義塾大学とIGSは、3年間の実証研究「STARプロジェクト」を開始する。学生と企業のマッチングに向けた新たなデータ活用基盤を開発する。学生は情報提供依頼があった複数の企業に対して開示先や開示範囲、開示期間を自ら選べるようになる。

令和時代の「脱・昭和」な働き方 4つの先行実践例に学ぶ、道具、 ルール、考え方

平成が終わり、令和になったいま、ようやく世の中が「脱・昭和」を本格的に検討し始めた。平成の30年間で発達した情報技術を活用したら、物理的なモノや位置といった昭和の制約からどこまで開放されるだろうか。先行する企業の5つの事例、運用の経験則から実践方法を学ぶ。

エンドポイント対策の役割が変わる!? アフターコロナのセキュリティ動向予測

テレワークが進む中で、セキュリティ対策も新たな環境への対応が求められる。2019年における国内情報セキュリティ市場の実績を振り返りながら、アフターコロナを見据えた今後のセキュリティ対策について、2020年以降の予測を踏まえて解説する。

雷サージでデータ喪失も? 自宅ルータや店舗エッジサーバの電源を保護する最新UPS事情事情

雷や自然災害のシーズンが目前に迫る。在宅勤務やエッジサーバを使った遠隔監視などの利用が進むが、電源対策は十分だろうか。技術的には安定したUPSだが、最近は用事ごとのラインアップに加え、運用面で新しいトレンドが生まれている。不測の事態に備え、情報を確認しておこう。

クラウドPBX 比較7選 無料版の有無や価格は? テレワークの電話問題を解決、スマホ内線化も

個人のスマホで職場の代表電話を受けたり転送したりする時に便利なのがクラウドPBXだ。テレワーク中も出社せずに代表電話宛の連絡を受けられたり、新たに機材を買わなくても、スマホアプリだけで運用できたりする。クラウドPBXの基本から選び方、主要なサービス比較や無料版の有無、価格情報をまとめた。

中堅・中小製造業のRPA導入、AI、IoT活用の実際は? 事例で理解する自動化のコツ

製造系の企業が既存のシステムを生かしながら生産性を高めるには、RPAやAIなどを頼るのも一案だ。機械、現場、基幹系……今ある3つの情報を今あるシステムを生かしながら効率化し、生産性向上につなげる方法を取材した。

都内企業のテレワーク実施率は26%、実施率を押し下げた業種と実施障壁、具体的な支援策は

東京23区内企業のテレワーク実施率は数パーセントということはないようだ。東京商工会議所が2020年3月に実施した調査からは「そこまで悪くはない」と思わされる情報が見えてきた。支援策の情報ポータルを拡充し、制度作りや従業員教育などを支援する計画もあるという。

「情報」に関するIT製品情報

情報共有の可視化でムダもミスも削減、3社の事例に学ぶグループウェア活用術

リスモン・ビジネス・ポータル株式会社

IT化の遅れや組織風土が原因で、社内での業務状況の確認や連絡事項の伝達に課題を抱える企業は多い。こうした状況をグループウェアの活用により改善した3社の事例を基に、効率的な情報共有基盤を構築する秘訣を探る。

intra-martの組織変更ツール、データ連携ツール「Accel-KNIGHT」

株式会社 情報技術センター

intra-mart導入時の初期データ構築、定期的な組織変更や外部データ連携を低コスト・短納期で実現。スケジューラによる自動化で、マスタ運用負荷も軽減できる。

クラウドストレージ構築ソフトウェア 「CLOUDIAN HyperStore」

株式会社 科学情報システムズ

Amazon S3完全互換!簡単・手軽にクラウドストレージを構築・運用

多くの社員が使い慣れた「Facebook」 安全・手軽な社内情報共有基盤にするには

株式会社サテライトオフィス

多くの社員になじみのあるインタフェースを備え、クローズドな情報共有基盤を手軽に導入できるビジネス版Facebook。社内情報のナレッジ化や社内コミュニケーションの基盤として注目されるビジネス版Facebookの機能や活用シーンを紹介する。

テレワークやマイナンバーでリスク増大? 自治体にいま必要なセキュリティ対策

トレンドマイクロ株式会社

情報セキュリティ対策の見直しを積極的に行っている自治体だが、テレワークの推進や、マイナンバーの利用範囲拡大により、さらなるリスクの増加が見込まれている。現状の問題点を明らかにするとともに、今後必要とされる対策を解説する。

「情報」に関する新着セミナー

with コロナ時代に始めるデジタルマーケティング ~MA運用からみえた「失敗しないMA活用メソッド」とは?~

SCSKサービスウェア株式会社

2020/10/08(木)14:00~14:45

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理

【オンライン開催】ウィズコロナ時代の今だからこそ Excel業務をWeb化で改善・効率化!

住友電工情報システム株式会社

2020/10/05(月)15:00~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | サーバー | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

<製造業編>第2回 社会の変動に影響されないためのAI・データ活用解説ウェビナー

株式会社日立システムズ

2020/10/22(木)11:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 情報システム

「情報」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。