「座席表 アプリ」に近い情報
「アプリ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「アプリ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「アプリ」に関する記事情報

名刺管理ツールの利用状況(2019年)/後編

後編は、名刺管理アプリや勤務先で利用する名刺管理システムの便利な点、不便な点、また勤務先での名刺管理にまつわる課題について寄せられた現場の生の声を紹介したい。

常時SSL化、高負荷アプリ利用拡大も「Webフィルタリングは特に変更なし」で現場から不満が出ない理由

SaaSやWebアプリの利用が一般的になり、社内からインターネットへのセッションは格段に増えた。従業員やその利用端末を保護するWebフィルタリングツールはこうした状況を考慮した運用見直しが必要だ。ここで、セッション数の増加にもかかわらずWebアクセスの状況をほとんど見なくても問題ない上に業務フローそのものも効率化に成功した事例を紹介する。

ローカルブレークアウトとは? SD-WANでどう実装? 仕組みと使い方

SaaS型アプリ利用の増加で注目を集めるのが「ローカルブレークアウト(インターネットブレークアウト)」だ。ローカルブレークアウトを実現する重要な技術がSD-WANだが、日本での普及はこれからと見られる。基礎情報、選定のポイントを解説する。

「Office 365」と「G Suite」の利用状況(2019)/後編

Office 365とG Suiteにはオフィスアプリケーション以外にもチャットツールやビデオ会議ツール、クラウドストレージなど数多くの機能を備える。だが、これらの機能はどこまで現場で使われているのか。多機能であることは、現場にとって“正義”なのか。実態を調査した。

3ステップで「脱Excel」誰でもマネできるkintone活用術~業務アプリを最短距離で作るには~

現場の悩みの一つがExcelによる情報管理。管理者依存、マクロ地獄……万能なツールではあるが、厄介な側面もある。Excelに任せてきた業務を効率化するにはどうすれば良いか。業務改善のプロが今日から始められる簡単カイゼン術を紹介する。

開発者を悩ます「ソフトウェアアーキテクチャ選定」 迷った時に使える3つの判断基準

さまざまなソフトウェアアーキテクチャが存在する中で、プロジェクトに合ったものを選ぶには何をよりどころにすれば良いのか。こうした開発者の悩みに対して、本連載を通してその答えを探る。新規アプリ開発を発注するなどプロジェクトに関わる際の参考としてほしい。

費用1000万円以上は普通――ライオンの「口臭チェックアプリ」で学ぶ、AI活用の勘所

ライオンがAI画像認識の技術を活用した口臭チェッカ―アプリを開発した。「AI活用ではデータの前処理に工数がかかる」「本開発に6カ月、費用は1000万円以上がかかるのが普通」といった知見を得たという。同社が語るAI活用の勘所とは。

29年前のWindowsソフトが最新アプリとしてリリースされた件:500th Lap

日本語版「Windows 3.1」が発売されたのが1993年のこと。国内のWindowsの普及はここから始まったともいえる。Windowsの黎明(れいめい)期を知っている人はどれほどいるだろうか?

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

Googleドキュメントで業務効率を改善する

G Suiteで使える具体的なオフィスアプリケーションを紹介します。第1弾は文書作成アプリの「Googleドキュメント」です。

「アプリ」に関するIT製品情報

CRMの入力エラー率を45%削減、生産性を高めるデジタルアダプションツールとは

WalkMe株式会社

業務アプリケーションのデータ精度は収益に直結するが、入力作業には膨大な時間が必要となるため、合理化された作業フローの確立が必須となる。そこで注目されるのが、デジタルアダプションプラットフォーム(DAP)だ。

原因不明はなくなる? アプリケーション停止/遅延のないインフラ運用の可能性

リコージャパン株式会社

現代のビジネスでは、24時間365日、即時にデータへアクセス可能であることが求められるが、フラッシュストレージを導入するだけではダウンタイムの回避は難しい。機械学習、予測分析などの最新技術は、この課題をどのように解決するのか。

RDBMSの課題を解消してリスクを低減、資産運用会社に学ぶ次世代データ管理術

インターシステムズジャパン株式会社

4100億ドル以上の顧客資産を管理するMFSインベストメント・マネジメントでは、リスク低減のために自社開発したアプリケーションの性能に限界を感じ、更改を決意する。そこで重視したポイントや、新たなアプリケーションの実力を紹介する。

AWSでのモダンアプリケーション開発、成功に向けたベストプラクティスとは?

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

多くの企業がアプリケーションのデザイン、構築、管理の方法を改革し、イノベーションに取り組んでいる。その成功のカギとなるのが「モダンアプリケーション開発」だ。その実践に欠かせない7つのベストプラクティスを紹介する。

AWSでコンテナ化されたマイクロサービスを開発・運用するための実践ガイド

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

コンテナ化されたマイクロサービスのメリットを引き出すには、その特性を理解し、設計手法を進化させることが求められる。Amazon Web Servicesを例に、「12要素のアプリパターン方法論」を用いたマイクロサービスの実践方法を紹介する。

「アプリ」に関する新着セミナー

ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門

トレノケート株式会社

2020/01/28(火)13:30~15:00

  • 東京都
無料 | 定員18名 | 開発

【オンライン】ノンコーディングでビジネスアプリ作成 PowerApps入門 

トレノケート株式会社

2020/01/28(火)13:30~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 開発

アプリケーションにBIダッシュボードを組み込もう! - アプリケーションに溜まっているデータ、有効に活用できていますか?

インフラジスティックス・ジャパン株式会社

2019/12/17(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員18名 | データ分析 | 開発

「アプリ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。