「市場予測」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「市場予測」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「市場予測」に関する記事情報

国内パブリッククラウド市場予測、“SaaSバブル”に終焉の兆しか?

2020年度の国内パブリッククラウド市場全体の規模は、対前年度比25.2%増の見込み。2024年度には対2019年度比2.1倍の2兆8296億円に達する。全体の数字は「5年でおよそ2倍」となるが、内訳や市場シェアでは明暗が分かれる。

国内データセンター市場予測、IDC Japanと富士キメラ総研を比べてみた

国内データセンター市場の成長が続いている。IDCと富士キメラ総研がそれぞれ発表した予測を比較した。2社の見通しから見えるデータセンターの実態と未来とは。

「PPAP廃止」の効果は? 情報漏えい市場の変化と今後の市場予測

メールからの情報漏えいは、主にヒューマンエラーから発生する。内閣府の対策も話題になり、人間のミス全てをなくすことは不可能だという前提に立ったセキュリティソリューションが注目を集めている。

国内データセンターの建築ラッシュ続く、2025年までの市場予測

IDC Japanが国内事業者のデータセンターの延床面積予測を発表した。2020~2025年までのCAGRは6.7%を見込み、建築ラッシュに伴う関連産業の需要増も予測される。

国内ERP市場、2024年までの見通しは? ITR市場予測を読む

ITRは国内のERP市場について、提供形態別とパッケージ製品の運用形態別で、2024年度までの売り上げを予測した。2019年度の売上金額は、対前年度比12.4%増の1128億円。2019~2024年度のCAGRを9.5%と見込み、2024年度の市場規模は1775億円と予測する。

“開発の民主化”をけん引するアプリケーションPaaS概観

業務アプリケーションの実行環境をクラウド環境に移行する際の重要な選択肢の一つとなるアプリケーションPaaS。現状と今後の市場予測について見ていきたい。

国内サーバ市場の成長を支えるものとは? 2024年までのサーバ市場予測

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて2020年はマイナス成長となるが、回復期に当たる2021年よりも2020年の市場規模の方が大きくなるとみている。

改善傾向を見せるIT市場、新型コロナの影響は2020年下半期以降どうなる?

IDC Japanは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるIT市場予測の、上方修正を発表した。2020年5月7日の予測からインフラストラクチャ関連が最も大きく改善した。

COVID-19が3Dプリンタの認知度向上を後押し!? プリンタ市場概観

業務用途で普及している高速印刷が可能なプロダクションプリンタやA2など大型印刷を可能にするラージフォーマットプリンタなどの国内インダストリアルプリンタ市場と、コンシューマーにも広がりつつある3Dプリンタの市場予測を見ていきたい。

紙業務の減少がコロナ禍の“功罪”となるか、最新プリント市場予測

IDCは国内オフィス/ホームプリント市場への新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響予測を発表した。コロナ禍による影響で大幅な減少が予測されるプリント市場だが、コロナ禍収束後も市場の持ち直しは難しいと予測される。

「市場予測」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。