「対応を行う」に近い情報
「対応を」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「対応を」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「対応を」に関する記事情報

改元、増税と“情シス泣かせ”の2019年、システム対応をどう考えるべきか

2019年は元号改正と消費増税といった大きなイベントが控えている。だが、新元号は発表されておらず、消費増税はまだ予定とされている。その中で、企業はシステム対応をどう考えているのか。その様子を読者調査から探る。

休職者の穴を埋めるストレス

残念ながらメンタルヘルス不調者が出てしまった職場。人事部門や産業医と相談しながら対応を進めますが、現場では抜けた1人の穴埋めが大きな課題となります。最終回は管理者の役割について考えてみましょう。

「えっ、帳票だけじゃないの?」改元に伴うシステム対応の“危ない”ポイントとは

元号改正に伴うシステム対応は帳票周りだけだと考えていたら、それは注意が必要だ。今回は、改元に伴うシステム対応を3つのフェーズに分け、それぞれの注意点と落とし穴となるポイントについて説明する。

災害復旧、事業継続計画(BCP)などの対策状況(2018年)/前編

多くの回答者が自然災害リスクへの対応を実施。しかし、実際に経験した障害はまったく別のものだった。

「マナミさん」「AIリーガルbot」の実力とは? チャットbot最前線

アスクルのECサイト「LOHACO(ロハコ)」の問い合わせ対応をするチャットbot「マナミさん」。誕生秘話と活用ノウハウとは。また、社内の不正を暴く「AIリーガルbot」など、組織内でのチャットbot活用事例も紹介。

「対応を」に関するIT製品情報

メール誤送信防止サービス導入後2年、データ流出は0件

株式会社クオリティア

顧客へのメール対応を強化することは、売り上げ向上につながる。日本有数のIT企業である同社が、営業力強化のために採用したメール誤送信防止ソリューションとは?

Office 2010/Windows 7のEoS対策、Office 365移行のワンストップ支援サービス

ソフトバンク株式会社

現在、多くの企業でクラウドサービス化が進んでおり、2020年1月にはWindows 7、10月にはOffice 2010のサポート終了が決まっている。そこでOffice 365への移行対応を迫られる情報システム担当者に役立つ導入支援パッケージを紹介する。

脅威対応に苦しむネットワーク管理者の負担を軽減、新たなインライン型IPSとは

トレンドマイクロ株式会社

脅威対応をするネットワーク管理者の負担は増える一方だ。多層防御のために複数のツールを使い分けた上で、必要性と運用を両てんびんにかけて優先順位を判断しなければならない。この運用課題の解消策として、IPSが再び脚光を浴びている。

復旧作業の効率化と再発防止に必須、インシデント対応プラン策定の9ステップ

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

インシデント対応を迅速化し再発を防ぐには、KPIの定義やテストの実施、予算やリソース計画をはじめとしたプラン策定が欠かせない。いざというときの復旧作業の妨げにならないよう、チェックしておきたい9つのステップとは?

Wordに仕込まれたマクロも発見、検知&事後対応を強化する脅威ハンティング

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

ファイルレスのマルウェアをはじめとした先進的な脅威への対抗策として注目される「脅威ハンティング」。検知だけでなくインシデント対応も強化し、プロアクティブなセキュリティ体制の構築に貢献するというその仕組みとは?

「対応を」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。