「実証意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「実証意味」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「実証意味」に関する記事情報

Microsoft TeamsとRPAの“合わせワザ”で仕事はどこまでラクできるのか?

NTTデータとMicrosoftは、「Microsoft Teams」と「WinActor」を連携させることで、有給休暇、残業などの申請業務や資料作成を省力化するという。鹿島建設で既に実証実験が進んでいる。

実証実験続くBeyond 5G/6G「300GHz/テラヘルツ波無線通信」の今

5Gで出遅れた日本が巻き返しを図るBeyond 5G/6G。そこで期待されるのが電波の最後のフロンティア「300GHz/テラヘルツ波」帯の活用だ。この未開の領域を切り開く国内研究の成果が続々と出てきている。

「業務時間84%減」は本当か? クラウドサービス実証の三鷹市を直撃した

クラウドベンダーの発表によれば、自治体業務の自動化を支援するクラウドサービスの実証実験において、東京都三鷹市は84%もの業務時間を削減できたという。これは事実なのか、それとも現実味の薄いチャンピオンデータなのか。実証に参加した三鷹市情報推進課に話を聞いた。

ワークエンゲージメント向上施策 Webアプリ研修で従業員エンゲージメントは上昇するのか?

日立ソリューションズは、従業員エンゲージメント向上の効果検証を目的とした実証実験を2021年1月18日から実施する。集合型研修で実施されている内容を、自己学習可能なWebアプリケーションとして開発し、その効果を測定する。

進む脱ハンコ、自治体クラウド活用状況 業務時間が5分の1以下に?

コンカーとインフォマートは、請求書管理や処理業務の効率化とデジタル化の有効性に関する実証実験を実施した。両社のクラウドを利用して4自治体で実施したところ、業務時間の削減効果が見られた。

就活生の「自己PR」をブロックチェーンで管理、STARプロジェクトは採用活動の切り札になるか

慶應義塾大学とIGSは、3年間の実証研究「STARプロジェクト」を開始する。学生と企業のマッチングに向けた新たなデータ活用基盤を開発する。学生は情報提供依頼があった複数の企業に対して開示先や開示範囲、開示期間を自ら選べるようになる。

5GとAIに加え、宇宙開発まで実用化間近? 最新技術事例ショウケース

5Gや宇宙衛星、AIなど注目の最新技術は、どう現場で活用されるのだろうか? 2020年から運用や実証実験が始まる事例を取り上げたい。

5分で約300件の怪しいリストを作成 富士通製「“転売er”捜索ロボ」の仕事ぶりは?

川崎フロンターレと富士通は、チケットの不正転売をRPAによって自動的に発見する実証実験を行った。5分で最大約300件の不正転売チケットをリスト化したというが、その仕組みは?

Google vs. IBM、「量子超越性」で大混乱? 何が起きているのか:536th Lap

突然「量子コンピュータ」の話題でIT業界が持ち切りだ。その計算力は従来のコンピュータを「古典コンピュータ」と称してしまうほどだが、誰も真の実力は分からなかった。Googleが「実証した」と言い出すまでは……。

5G+IoT+高精細映像が創る「スマートハイウェイ」

渋滞なく、安全で効率よく、しかも快適なドライブができる高速道路。それが「スマートハイウェイ」だ。その実現のコア技術の1つがデータ通信技術。中でも最も期待が寄せられているのが5Gである。5Gがスマートハイウェイにどう組み込まれ、何が実現するのか。その先端実証実験のあらましを紹介する。【訂正あり】

「実証意味」に関するIT製品情報

GPUプラットフォーム「InnovationLAB」

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ

AIサービスの研究やアプリケーション開発における価値実証や概念実証の基盤として利用可能なGPUプラットフォームを提供し、ビジネスコラボレーションの促進をサポート。

本格展開の前に考えたい、IoTシステムの運用保守の課題をどう克服すべきか

富士ソフト株式会社

製造業のサービス化といわれるように、IoTの活用による製品の高付加価値化が注目される昨今。概念実証(PoC)を経て、サービスを商業展開しようとすると、実証段階では気付かなかった新たな課題に遭遇するケースも多い。

ビッグデータ実用化に向けた概念実証(PoC)を“6週間”で完了させる秘訣とは

インフォマティカ・ジャパン株式会社

今やビジネスにおける浮沈の鍵を握るのは、紛れもなくデータだ。ただ、新ビジネスを創出すべくビッグデータ活用のPoCに取り組む企業は多いが、その失敗率も高い。失敗原因を把握し、その教訓を成功のための道しるべとしたい。

実証済みのベストプラクティスで進める、データ測定に基づくDevOpsの実践ガイド

New Relic株式会社

DevOpsを取り入れて職能の枠を超えたコラボレーション文化の醸成に取り組む企業が増えているが、データ測定という視点に欠けているケースが少なくない。DevOpsを全面的に採用したチームがぶつかる障壁を乗り越えるためのヒントを提供する。

熱シミュレーションツールで、LEDの最適な熱対策を支援

Future Facilities株式会社

ATSヨーロッパではLED照明の熱設計の検証にシミュレーションツールを導入。実際にシミュレーションを行い、実測値の温度に近い正確な判定が行えることを実証した。

「実証意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。