「学習探検ナビのパスワード」に近い情報
「学習」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「学習」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「学習」に関する記事情報

5歳の子供に負ける? AI画像認識のワナ

AIならば何でもできる、取りあえず画像を学習させよう――そう思い込んではいませんか。AI画像認識は魔法のつえでも完全無欠のエキスパートでもありません。今回は、その勘違いが生むリスクについて説明します。

AIが学生を審査? “採用”に踏み込む最新のAIサービス

機械学習や深層学習といったAI技術を採用に活用するケースが増えてきた。本来は、人が担うべき領域と考えられていた採用活動になぜいまAI(人工知能)が乗り出しているのか。具体的なサービスとともに紹介する。エントリーシートの審査や一次面接にとって代わるようなサービスや、AIが自社で活躍できるポスト「ハイパフォーマー」を探し出すサービスもある。

自分でデータを集めて最適化を実現する「自己競争AI」とは?

サプライチェーンの「発注課題」に着目した、自己競争により学習を行うビジネス向けAI技術「自己競争AI」が登場した。

2018年はAIよりもセキュリティ、IT投資意向調査

企業担当へのアンケートから2018年度のIT投資動向を探る。AI/機械学習、IoTなどのキーワードが挙がる中、今、企業の関心と投資ポイントはどこにあるのだろうか。

機械学習が解決するネットワークとセキュリティの分断問題

HPEが「Aruba360 Secure Fabric」の本格展開を発表。このフレームワークにより、従来分離されたままだったネットワークとセキュリティの壁を乗り越え、真の多層防御を実現するという。

トヨタも参加「深層学習の“話”ができる社会人13万人育成計画」

「謎のAI企業」なんて言っている場合ではない。米中がしのぎを削るAIの産業活用に日本企業が参加するために、13万人の「技術が分かる」企業人を生み出す計画が持ち上がった。

用語解説:ディープラーニング(Deep Learning、深層学習)

AIを活用したビジネス開発が活発だ。なかでもディープラーニングは注目を集めているが、その理由は? 私たちの業務はどう変わる? どこで使える? 基礎知識から技術応用のアイデアまでを解説する。

機械学習の選び方、学習済みか自己学習か、内製か外注か

いろいろな企業がAIを活用して付加価値の高いた商品やサービスを開発し始めている。いまから、自社で機械学習を取り入れる際、何を検討すればよいだろうか。考えられる選択肢と判断基準を紹介する。

機械学習ツールやサービスの種類と使いどころを整理する

「AI」「機械学習」「深層学習」などが注目を集めるが、用語が乱立しており、違いや使い方が分かりにくい。しかし、チャレンジすれば大きなメリットが生まれる可能性もある。

未知の脅威はシグネチャ判定を待ってくれない――Cylanceのアプローチ

AI技術はある種のブームのように注目されているが、その実装の違いを意識したことはあるか。過去の実績を学ぶモデルと自律的に学習するモデルではどんな違いがあるのか。

「学習」に関するIT製品情報

ディープラーニングを左右する基盤選び、セットアップなく開発に着手するには

富士通株式会社

第3次AIブームのきっかけといわれるディープラーニング技術。その活用には、膨大な学習データを何度も演算処理する必要がある上、学習するための環境構築やシステム選びなどハードルも多い。そこで重要になるのが基盤選びだ。

高速分析基盤からAIまで対応、簡単・高速・低コストな「自律型DB」の実力とは?

日本オラクル株式会社

短期間でのDB構築を実現し、セキュリティやチューニングの自動化など“簡単で誰でも使える”機能を備えた「自律型DB」。高速分析基盤からAI・機械学習などあらゆるデータ分析ニーズに応えるその実力を、ユーザーの声を交えて解説する。

マルウェア検知率99.7%、ひとり情シスでも運用できる次世代エンドポイント防御

NECソリューションイノベータ株式会社

日々新種が生まれるマルウェアに対し既知のものしか検知できない従来型のセキュリティ製品は、もはや無力になりつつある。適切にシステムを防御するためには、自ら学習することで、未知の脅威まで検知、防御できるAIベースの対策が必要だ。

ディープラーニングがエンドポイント防御にもたらす変革とは

ソフォス株式会社

AI、機械学習などとともに知られつつある「ディープラーニング(深層学習)」。昨今ではその仕組みが、エンドポイントセキュリティに活用されはじめている。ディープラーニング機能を統合したセキュリティ対策の特徴やメリットを紹介する。

AIが導く“個客”に向けた顧客体験の新・成功方程式

日本オラクル株式会社

“個客”に向けた高度な顧客体験は、さまざまなチャネルから収集されるデータを分析して初めて提供できる。この膨大なデータの分析にAIは注目されているが、人材、機械学習を含めまだまだハードルは高い。ではどうすればよいのか?

「学習」に関する新着セミナー

Google Cloud AI・機械学習サービスにおけるAWS・Azureとの比較セミナー(東京)

クラウドエース株式会社

2019/03/20(水)16:00~18:00

  • 東京都
無料 | 定員45名 | データセンター

コーディングなしでデータ分析/機械学習を活用する先進「Self-Service Analytics 」の概要とデモ

オープンソース活用研究所

2019/03/12(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員15名 | データ分析

さわってわかる! 人工知能-機械学習講座<初級編> in Tokyo

グランバレイ株式会社

2019/03/15(金)13:00~18:00

  • 東京都
10,800円(税込) | 定員6名 | データ分析 | 開発

「学習」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。