「外部ストレージ iops 比較表」に近い情報
「iops 比較表」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「iops 比較表」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とはプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」「フラッシュストレージ」のような半導体記憶装置の他、「記録型CD」や「記録型DVD」といった光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」もこれにあたる。ストレージをネットワーク経由で利用する「ネットワークストレージ」技術や製品、サービスも数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できるオンラインストレージやファイルストレージ、クラウドストレージサービスもある。

「iops 比較表」に関するIT製品情報

エントリーモデルでも約40万IOPS、高性能フラッシュストレージを検証する

株式会社ネットワールド

ストレージ性能への高度な要求に応えるフラッシュストレージ。その多様化が進み、今まで以上に製品選定が重要となっている。そこで、エントリーモデルでも約40万IOPSという注目製品について、その実力やモデル選定のコツを紹介する。

IT運用やセキュリティ、医療研究──AI・機械学習の最前線で起きていること

Splunk Services Japan

企業内のマシンデータを“燃料”としてビジネスの動力に変えるAI・機械学習。 IT運用向けの人工知能「AIOps」など企業内での活用も進んでいる。 本資料では、年々期待が高まるAIや機械学習の最前線を探った。

12Gb/秒 PCIe Gen3「Adaptec 8シリーズ」RAIDアダプタファミリ

Microsemi

最大70万IOPSと6.6GB/秒のスループット、最大の接続性を提供

PCIe Gen3対応「Adaptec 7シリーズ」SAS/SATA RAIDアダプタファミリ

Microsemi

6.6GB/秒のスループットと45万IOPSを可能にするRAIDアダプタ

「iops 比較表」に関する新着セミナー

Kubernetesの設定は超大変、AIOpsで自動的にチューニングするツールの紹介

マジセミ株式会社

2019/11/13(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員24名 | 仮想化

「iops 比較表」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。