「変化点管理ボード」に近い情報
「変化」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「変化」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「変化」に関する記事情報

皆がSaaSを使う領域、SaaSを使わない理由

働き方改革の強い味方「SaaS」は果たして本当に企業に浸透しているのか。調査では企業グループ内の情報システム統合のようなダイナミックな変化の他、企業ITの内製化を志す企業の声も聞こえており、SaaSを「使わない理由」が明らかになった。

企業を悩ます「セキュリティ担当者の不在」、2019年はどうなる?

キーマンズネット会員1541人を対象に「勤務先のセキュリティ対策状況」を調査した。働き方の多様化が求められる中でセキュリティ上の課題はどこにあるのか。対策製品の導入意向に変化はあったのか。

ERPの導入状況(2018年)/前編

主要パッケージ製品やバックエンドのサーバ製品の保守サポート終了やクラウドサービスの隆盛など、ERPを取り巻く環境は節目を迎えつつある。加えて工数やコストを抑えて導入できるクラウドERPの選択肢も増えてきた。約1年前の調査と比較して変化はあっただろうか。

業務PCの利用状況(2018年)/前編

この1年で増加したのは「脱Windows」勢か、Windows 10ユーザーか。乗り換えと同時に導入したツールは何か。Windows 7のサポート終了まであと1年少々のいま、企業で利用するPC端末の変化を調査した。

「PC」シェア(2018年第1四半期)

2018年第1四半期のPC市場はマイナス成長に転じた。レノボ傘下となった富士通のPCシェアはどう変化したのか。

「スマートフォン」シェア(2018年第1四半期)

ついに従来型携帯電話の出荷が「ゼロ」に。国産スマホメーカーの首位争いにも変化あり。2018年第1四半期シェアはどうなった。

声やウェアラブルも活用、市場に出回り始めた「健康経営支援ソリューション」

声の変化で健康状態が分かる時代になった。健康経営を実行する上で利用したいのがウェアラブルデバイスや社員の健康状態、勤務状況などのデータだ。

なぜ今までのツールは運用管理の課題を解消できなかったか

運用管理の課題は、いつどのレポートを見ても同じで変化はない。レガシーなシステムを得意としてきたIBMもクラウドネイティブを意識して、判断の自動化、最適化など、人間の行動を軸に運用管理ツールを見直し中だ。

社員のスキルを把握できているか? IT時代に見直したい3つのこと

「今後5年間でテクノロジーの進展が仕事に与える変化をどう捉るか?」という質問に、日本人の32%が「脅威」と答えた。技術が発展し、労働をとりまく環境が変化していく中、企業や労働者何をすべきだろうか。

社員教育から災害時の備えまで、活用範囲が広いWeb会議

Web会議は使い方次第で、業務が劇的に変化する。地方拠点同士での遠隔会議に使うだけではもったいない、Web会議の幅広い利用用途を紹介する。

「変化」に関するIT製品情報

米国現地法人の経営基盤を3カ月で構築、石垣が業務システムに求めた7要件とは?

日本オラクル株式会社

市場変化への対応と販路拡大を目指し、米国法人の設立を決めた石垣では、現地システム基盤の構築を3カ月で完了させるというミッションに挑む。同社が業務システム選定で重視した2つのポイントと、それを満たした製品の特長を解説する。

中小企業の明暗を分けるモバイル対応、専門家不在でも有効なネットワークとは?

マクニカネットワークス株式会社

モバイルファーストのネットワークによって、中小企業の勢力図が大きく変化している。Forbsの調査でも収益成長率が2倍に跳ね上がるなど効果は明らかだ。だが、ネットワークの更新速度は速く、対応は容易ではない。解決策はないものか。

最高財務責任者に必要な5つの役割:IT最適化が手遅れになる前にすべきこと

日本オラクル株式会社

変化の激しいビジネスシーンを勝ち抜くには、ITシステムを駆使して膨大なデータを可視化し、意思決定の迅速化に生かす必要がある。そこでテクノロジーに関心の薄い経営層に代わる役割を期待されているのが、CFO(最高財務責任者)だ。

NVMeとNVDIMMの進化を、HCIはどう活用しようとしているか

ヴイエムウェア株式会社

ストレージI/O技術は、NVMeの普及およびNVDIMMの進化で、大きな変化を迎えつつある。これはハイパーコンバージドインフラ(HCI)およびソフトウェアストレージにどのような影響を与えようとしているのだろうか。

暗号化、マルウェア分析からDLPまで――ネットワーク保護の5つのヒント

株式会社シマンテック

セキュリティにおける“境界”の定義は変化し続けている。クラウドやモバイルが一般化し、企業が制御すべきセキュリティの範囲は飛躍的に広がった。このシステムが常時稼働するクラウド時代に対応するための5つのヒントを紹介する。

「変化」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。