「基幹 対義語」に近い情報
「基幹」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「基幹」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「基幹」に関する記事情報

SaaS導入は停滞期? 基幹系刷新が迫る影でSaaS移行を踏みとどまる企業が増加傾向に

キーマンズネット会員1329人を対象に「SaaS型業務アプリケーションの導入意向」を調査した。働き方改革を後押しに導入が進んでいると想定したが、想定外の阻害要因によって現場は「停滞期」にさしかかっているようだ。

どん底の町工場が手組みの基幹システムでV字回復、過去最高益を出せたワケ

従業員約30人で事業を支える今野製作所。リーマンショックの打撃で売り上げが激減、窮地に立たされた。業績回復に向け取り組んだのは特注品製造の強化。しかし、そのためには生産工程の合理化が必須だった。そこで、SIに頼らず自力で基幹システムの開発に乗り出した。

中部電力「カラスの巣見守り」の裏にある巨大データ分析基盤の秘密

制御系も基幹系も、外部データも丸ごと分析するためのデータ基盤を持つ中部電力。カラスの営巣を見守る裏側で、巨大なデータ分析基盤を運用する。一体何をどう使っているのか。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

SAP ERPの「2025年問題」とは? 概要と対策

人手不足が本格化するといわれる2025年。この年、企業の基幹業務を支えてきた古い「SAP ERP」の保守サポートが終了する可能性がある。導入プロジェクトをけん引してきた人材が不在になる前に検討しておくポイントは?

いよいよERPもクラウド移行が本格化か? 今どきの「クラウドERP」の最新事情と導入ポイント

ERPは企業の基幹システムであり、企業経営と密接に関係するものだが、そのERPもサービスを利用する流れにシフトしつつある。企業がクラウドERPに注目する理由と、基礎解説、導入のポイントについて探っていきたい。

基幹系システムの利用状況(2018年)/後編

キーマンズネット会員239人を対象にアンケート調査を実施した。基幹系システムを利用しない理由や今後期待する機能など基幹系システムが抱える問題点が明らかになった。

基幹系システムの利用状況(2018年)/前編

キーマンズネット会員239人を対象にアンケート調査を実施した。利用状況や満足度など基幹システムの利用実態が明らかになった。

AWS移行事例 バンダイナムコグループの基幹業務クラウド移行はこうして実現した

わずか2日でグループ10社の基幹系業務システムをクラウドに移行完了。バンダイナムコグループが実践した「リフトアンドシフト」。きっかけは保守切れ対応への疑問だった。

基幹系システムのクラウド移行は進むのか? 日本のIaaS、PaaS事情

企業のクラウド活用は一般的となったが、IaaSやPaaSの活用領域は想像以上に狭い。その理由と領域拡大のために必要なものとは?

「基幹」に関するIT製品情報

ライセンスもデモデータも網羅、中小企業のERP導入を支援するトライアルキット

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

さまざまな基幹業務を1つのシステムで管理できるERPだが、コストやスキル不足が課題となり、導入に二の足を踏むケースは多い。そこで注目したいのが、1ユーザーから気軽に導入できるクラウド型ERPツールのトライアルキットだ。

“情報系”との融合がカギ、基幹系システムを使いこなして生産性を高める方法

株式会社OSK

全社的な生産性を高めるには、基幹系システムでバックオフィス業務の効率化を図るのはもちろん、情報系システムと融合させることのメリットも大きい。その理由と実践方法について、分かりやすく解説する。

開発ツールやRPA機能も搭載、「基幹系/情報系統合ソリューション」の実力とは

株式会社OSK

業務効率化に向け、基幹系/情報系システムの活用が進んでいる。その一方で、データの二重入力や転記ミスなど、改善の余地は大きい。そこで注目したいのが、基幹系/情報系システムを同一プラットフォームで運用できるソリューションだ。

80%が移行に未着手のSAP S/4HANA、課題となる影響分析をどう効率化すべきか

Panaya Japan 株式会社

基幹システム「SAP ERP 6.0」のサポートが2025年に終了する。移行に未着手の企業が80%を占めるが、まだ時間があると楽観はできない。SAP S/4HANAは進化が大きく、移行負担が重いため、アウトソース先の枯渇は既に始まっているのだ。

失敗が許されない「基幹系システムのクラウド移行」、安全・確実な実現法とは?

日本システムウエア株式会社

基幹システムの老朽化などに悩む企業にとって、クラウド移行は有力な選択肢となるが、その実施に当たって失敗は許されない。システムのクラウド移行に初めて挑戦する企業でも成功できる、安全・確実な方法はないものか?

「基幹」に関する新着セミナー

『2025年の崖』を克服するための羅針盤

コベルコシステム株式会社

2020/03/06(金)13:30~17:30

  • 東京都
無料 | 定員8名 | 基幹系システム

電子帳簿保存法対応なんて怖くない! 領収書から始めるペーパーレス推進セミナー

株式会社インテック

2020/02/20(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 基幹系システム

RPAだけじゃない!今、注目の「EAI」とは?!パート2 ~デジタルなデータをフル活用する時代へ~

日本電通株式会社

2020/02/25(火)15:00~15:45

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 基幹系システム | データ分析 | 運用管理

「基幹」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。