「営業 業務」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「営業 業務」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「営業 業務」に関する記事情報

営業部門における働き方改革の取り組み状況(2019年)

キーマンズネットは2019年11月に「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。2019年4月からは「働き方改革関連法案」も施行されたが、約1年で営業部門の働き方は変わったのか。

営業部門の業務課題とIT活用(2019年)

キーマンズネットは2019年11月に「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。営業部門が今後導入を検討しているITツールの1位はRPAであることなどが明らかになった。

さよなら「昭和の営業マン」――営業組織の意識・実態調査に見る令和の営業スタイルとは

営業の仕事について3つのグループを調査した結果、明らかになったのは、営業業務周りの関係者による“昭和的営業スタイル”への評価の実態だ。令和の営業はどう活動するのか。

営業部門の業務課題とIT活用(2018年)/後編

キーマンズネットは2018年10月、「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。生産性向上の鍵となる営業部門の効率化はどこまで進んでいるか、障壁は何かを調査した。

営業部門の業務課題とIT活用(2018年)/前編

キーマンズネットは2018年10月に「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。それによると、現在営業部門が抱える課題は営業部門の「中」ではない領域にあることが明らかになった。今後のITツール導入意向と併せて見ていく。

「あの社員辞めそう」「この顧客は上確度」 文章からあぶり出すAI「KIBIT」

心の「機微」を読み取るという意味で名付けられたKIBITは、少ない教師データで人間の「あやしい」という感覚を学ぶAIだ。営業、コンプライアンス、人事、労務、コールセンターなど企業のあらゆる業務で活躍する。

今さら聞けない、SFAが備える4つの基本機能とは?

営業活動や顧客情報を共有することで業務効率アップを実現するSFAだが、ほぼ共通して備える機能がある。代表的な4機能を紹介しよう。

「営業 業務」に関するIT製品情報

コールセンターと営業をCTIで連携し業務効率と顧客対応力を向上

日本証券テクノロジー株式会社

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、CTIの導入により、コールセンターと営業担当者の緊密なコミュニケーションを実現。さまざまな業務効率と顧客対応力がともに向上。

地理と時間の制約を越えて業務効率化、東京海上日動火災保険のWeb会議活用法

シスコシステムズ合同会社

東京海上日動火災保険の山陰支店では、管轄エリアの広さから営業社員の移動時間長期化や、情報共有に課題を抱えていた。そこで同社が活用したのが、時間的/地理的制約を取り払えるWeb会議システムだ。その取り組みを、詳しく取材した。

営業&マーケのデータ活用をAIで高度化、ユースケースで見る導入効果の実態とは

株式会社日立ソリューションズ

営業やマーケティングの現場で、AIによるデータ活用の重要性が高まっている。データ分析による予測をAIに任せることで、担当者はより創造性が必要な業務に集中できるようになるという。その詳細について、ユースケースを交えて解説する。

シニア施設向け業務管理ソリューション「SAKURA」

株式会社キューキエンジニアリング

シニア施設運営業務を効率化し、入居者へのサービス品質向上を実現

パート従業員にも優しいワークフローの導入で運営業務も効率化

インフォテック株式会社

店舗での事務作業などの効率化と簡素化を図るために、ワークフローシステムを導入した藤久では、当初の目的に加え、帳票の統廃合や、合理化や権限委譲も進められた。

「営業 業務」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。