「原価管理 ai 導入」に近い情報
「ai 導入」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ai 導入」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ai 導入」に関する記事情報

AI導入で苦戦する企業は何がダメなのか? 陥りやすい失敗パターンと解法

AI(人工知能)を導入しようと考えるも、失敗に終わるプロジェクトは何が問題なのか。計画から導入までのプロセスに潜む陥りやすい落とし穴と注意点を説明する。

【専門家が解説】RPAの落とし穴とリスク 事例、成功のポイント

「RPAを導入したのに効果が出ない」「RPAの運用が予想以上に重労働だ」「ロボットが止まって仕事にならない」といった悩みを抱えるケースは少なくありません。RPA導入で企業がはまりやすい落とし穴やリスク、導入や運用のポイント、最新のAI連携事例を専門家が解説します。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

AI活用事例集~SNSマーケ、バックオフィス効率化、Webサービス最適化~

ビジネス現場でAIの導入検討が進む。まだAIを使いこなせない企業にとって「どこでどのAIをどう使うか」は想像し難く、有効な活用策を見いだせない状況だ。そこでブックレットではAI活用先進企業3社による具体的なAI活用事例とその手法、効果を紹介する。

AI画像認識の導入はベンダー任せでいい? 現場が必ずやるべきこと

AI画像認識の導入や活用において、必要な作業をベンダーに丸投げしては期待した効果が得られないまま取り組みが頓挫したり、システム改修のたびに多額のコストが発生したりしてしまいます。現場で必ず行うべきこととは何でしょうか。キーワードは、「内製化」ではなく「DIY(Do It Yourself)」です。

何からはじめる? AI画像認識、3つの活用ステップ

AI画像認識を導入する際に、必ず踏まなければならないステップがあります。例えば、「AIは運用前の事前作業に最も工数がかかる」といわれますが、どのような作業が必要なのでしょうか。図で簡単に説明します。

職人 vs. ディープラーニング、AIの本当の価値とは

日々、日進月歩で進化するAIも、現状では熟練者の「職人ワザ」を再現することは難しいといわれています。AIを活用しても現場の完全無人化は難しいのです。では、今AIを導入する価値とは何なのでしょうか。

AI-OCRとは? OCRとの違い、選定ポイントと導入の注意点

RPAと連携することで自動化の範囲を押し広げるOCR(光学的文字認識)技術に注目が集まる。近年は、機械学習や深層学習といったAI技術を活用するAI-OCRが話題だ。果たしてその実力とは? OCRとの違いや失敗しない製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

AIが育たない、実用化できない――その致命的な理由

AIは誰が育てるの?―-それは導入したあなた自身です。その理由は? さらに、AI画像認識の精度ばかりを気にして、見落としてしまうある重要な事項についてお話します。

育てたAIが無用の長物に? 難航する教師データ集め

AI画像認識の導入にあたって「教師画像は何枚いるの?」「認識率は何パーセント?」といった疑問を多くの方が抱いています。今回は、AI画像認識を画像データ集めのポイントについて解説します。

「ai 導入」に関するIT製品情報

Excelと紙による交通費精算から脱却、事例で学ぶ「経費精算システム」の実力

株式会社BearTail

交通費精算の作業の手間や承認の停滞が課題だったファンコミュニケーションズ。その解消に加え、ペーパーレス化の推進や働き方の多様化も狙い、経費精算システムの導入を決めた同社の取り組みから、ツール選びのポイントや効果を紹介する。

支払処理時間をほぼ“ゼロ”に、事例で学ぶ経費精算システム選びのポイント

株式会社BearTail

ネットプロテクションズでは、以前から利用していた経費精算システムの仕組みが原因で、申請の差し戻しが多発するなど多くの課題を抱えていた。これらを解決するため新たに導入したシステムの選定に当たって、同社が重視した点とは?

サイバー攻撃対策へ有効なSIEM、AI活用で脅威分析の負担を軽減

株式会社イーネットソリューションズ

高度化するサイバー攻撃への対策として、社内のログを統合的に分析できるSIEMに注目が集まっているが、その扱いにくさが課題の1つだ。そこでAIを活用した同製品をクラウドで利用することで、より手軽な導入・運用が可能になる。

経費精算システム導入の決め手は領収書撮影機能とSuicaの入力自動化

株式会社BearTail

交通費をはじめとする経費精算の申請書類は従業員側の手間だけでなく、記入漏れやミスもあるため、経理や職場上長など管理側の負担が重くなりがちだ。現場にも管理側にも楽になる手段はないものだろうか。

生活パターン学習で脅威に自動対処、7つの事例に見るAI対応セキュリティの実力

ダークトレース・ジャパン株式会社

セキュリティの焦点が侵入前提に移ったことで、検知後の対処を強化すべくAIを導入する企業が増えている。ネットワークの生活パターンを常に学習し、脅威の兆候を早期に発見、無害化に成功した事例7つから、AI対応セキュリティの実力に迫る。

「ai 導入」に関する新着セミナー

【東京開催】AI画像認識ソリューション 導入・検討 個別相談会

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

2019/11/08(金)13:30~15:00

  • 東京都
無料 | 定員各日4社名 | 基幹系システム | データ分析 | 開発

「ai 導入」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。