「勤怠管理 課題」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「勤怠管理 課題」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説勤怠管理システムとは?

勤怠管理システムとは、就業管理システムや就労管理システムとも呼ばれ、タイムカードやICカード、Web画面などを用いて出退勤時刻を記録することで、社員やアルバイトの勤怠状況を的確に管理できるシステムのこと。出勤簿やタイムカードなど紙によってのみ管理されていた労働時間をデータ化し、給与の基礎データをスムーズに作成することが可能となる。さらに勤怠管理システムには、休暇の残日管理や過重労働のケアなど労務管理の面でも役立つ機能が備わっている。

「勤怠管理 課題」に関する記事情報

時間外労働削減、3企業の事例で理解する「仕組み化」のアプローチ

いまや企業評価サイトでも重視される残業時間。へたをすると企業ブランドを損ねかねない問題だ。3企業の事例から、課題別に勤怠管理ルールを含む「仕組み」の作り方を見ていく。

業務負担を減らす、勤怠管理ツールと連携させるといいツールは?

勤怠管理ツールで従業員の正確な労働時間を把握できるようになると、他の業務課題を解決する第一歩になります。

勤怠状況の管理だけじゃない、「勤怠管理ツール」の活用法

従業員の定着率UPや営業活動の効率化など会社が抱える課題を改革できる勤怠管理ツールだが、営業活動をより効率化することもできる。

勤怠管理ツールが解決する7つの課題

勤怠管理ツールは一体何を解決するのか。勤怠管理業務の課題を取り上げながら「勤怠管理ツール」が解決できる7つのポイントを説明する。

勤怠管理ツールの基本機能と導入メリット

勤務時間を管理するために役立つ「勤怠管理ツール」。基本機能がどのような企業課題を解決するのか、分かりやすく紹介する。

「勤怠管理 課題」に関するIT製品情報

働き方改革時代の勤怠管理システム選び、法令順守と人材確保に必要な4つの機能

SCSK株式会社

「働き方改革」の推進を受け、適切かつ効率的な勤怠管理が課題となる中、勤怠管理システムに求められる機能も変化している。「働き方改革関連法」への対応を含め、製品選定で重視すべき4つのポイントを解説する。

働き方改革時代に求められる勤怠管理システム、企業調査から見えてきた要件とは

SCSK株式会社

働き方改革関連法という変革の矢面に立つ人事部門。テレワークなど柔軟な働き方に対応した勤怠業務の適正化は、多くの組織にとって喫緊の課題となっている。そのために勤怠管理をどうシステム化すべきなのか、企業調査から読み解く。

クラウド勤怠管理システム 「バイバイ タイムカード」

株式会社ネオレックス

タイムカードによる管理の課題を解消するクラウド勤怠管理

「勤怠管理 課題」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。