「再キッティングとは」に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品情報を表示します。

IT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

最新!人気の記事情報

「スマートフォン」シェア(2015年第1四半期)

2015年第1四半期は前年同期比7%増の697万台で5四半期ぶりにプラス成長となったスマートフォン市場。シェア情報を紹介する。

「PC」シェア(2014年第3四半期)

前年同期比19.9%減の304万台となった、2014年第3四半期の国内クライアントPC市場。シェア情報を紹介する。

「No密」組織の知識交換はどうなる? 動画コンテンツ基盤がもたらすメリットとは

テレワークを実践する企業の中には、オンライン会議、商談などの録画データの蓄積が増えているのではないだろうか。いま、この記録を新常態らしく活用する方法が提案されている。組織コミュニケーションはこれからどう変わるだろうか。

DNPの「ニューノーマル時代の人事制度」は今の働き方をどこまで変えるか

DNPは人事制度改革第3弾の実施を発表した。ニューノーマル時代の働き方と新しいマネジメントや、複線型キャリア制度の導入と専門職制度の拡充、ダイバーシティー関連制度の拡充を主な柱とする。

プロジェクター選び、法人向けは使い方で決める

製品選択時にスペックの読み方が分からず「どれを選べば?」と困惑し、値段の安さで決めてしまうと、安物買いの銭失いになる可能性が高い。使い方に適した製品を導き出す公式がある。

「スマートフォン」シェア(2016年第3四半期)

2016年第3四半期(7月~9月)は、前年同期比18.8%増のプラス成長となった。シェア情報を紹介する。

MyAnalyticsとは? 組織分析ツールとの違い、使えるOffice 365のプラン

仕事を頑張りすぎて病んでしまう、最近はそんな話もよく聞く。そうならないために、自身の働きぶりの健全性を客観的視点で分析するのがマイクロソフトの「MyAnalytics」。組織分析ツールとは何が違うのか。MyAnalyticsを使える「Office 365」のプランとは。

オールフラッシュかハイブリッドか? フラッシュアレイ導入のポイント

ディスクアレイをフラッシュメディアによるアレイにリプレース。選択肢はオールフラッシュアレイとハイブリッドアレイが有力だが、それぞれの特徴は?

GDPR対策、知らないデータも管理できれば怖くない

日本企業が持つデータのうち、55%は「何だかよく分からない」まま運用しているデータだという。この状況で個人情報保護法やGDPR対策に取り組むときに、運用と管理の両方を効率化する1つの提案が出された。

IoT時代の企業間競争に勝つために検討すべき10の戦略的選択肢

マイケル・ポーター教授が描いたIoTの未来。接続機能を持つスマート製品は企業間の競争にどのような影響をもたらすのか。

最新!人気のIT製品情報

AI市場の裾野を広げる、日本発のディープラーニング専用プロセッサに注目

富士通株式会社

今後ますます拡大が期待されるAI市場。その鍵を握るともいわれるのが、ディープラーニングを高速化するための専用プロセッサだ。2019年中にも市場に投入される計画という、日本発のAIプロセッサに迫る。

継続的なインサイト創出を実現、“データ仮想化”による最先端の管理アプローチ

Denodo Technologies株式会社

デジタル変革で情報の重要性が増す一方、60%の企業が依然データ管理に課題を抱え、インサイトを創出する継続的な取り組みができていないという。これを解決するのが、「データ仮想化」を軸にした、最先端のデータ管理アプローチだ。

IT資産を適切に管理して、ライセンスコンプライアンス違反を防ぐには

ARアドバンストテクノロジ株式会社

ソフトウェアのライセンス管理は、大きな組織になるほど労力とコストを要する。 しかしこの作業を怠り、ライセンス違反が発覚すると最終的に多大な額の賠償請求 を受けることになりかねない適切なライセンス管理を簡便に実現するための策とは

Webサイトのコンバージョンを向上、「顧客体験のパーソナライズ」実践のヒント

サイトコア株式会社

Webサイト訪問者との信頼構築に欠かせない「コンテクストマーケティング」においては、顧客体験のパーソナライズが重要になる。その手始めとなる、最適なセグメントの特定方法や、具体的なパーソナライズの3つの手法について解説する。

SIEMとEDRをどう使い分ける? 10のユースケースで考える正しい役割と運用方法

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

高度化するサイバー攻撃に対処するため、自社でSOCを構築する企業も増えているが、SIEMやEDR、SOARといったツールの活用に悩むケースは少なくない。10のユースケースをもとに、リスクの種類に対するツールの使い分け方を解説する。

最新!人気のセミナー情報

「C++test」オンラインセミナー 静的解析編 (新規お客様向け)

テクマトリックス株式会社

2021/08/05(木)10:00~11:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員20名 | 開発

【SEF-W2】コンプライアンスにどう準拠する?~MISRA・OSSコンプライアンスの最適な準拠手法とは~(オンライン)

テクマトリックス株式会社

2021/08/31(火)14:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員20名 | 開発

【SED-1W】dotTESTハンズオンセミナー(オンライン)

テクマトリックス株式会社

2021/08/05(木)14:30~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員8名 | 開発

「再キ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。