「共有地の魔」に近い情報
「共有」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「共有」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「共有」に関する記事情報

”中小企業病”を治療するクラウド活用策、不動産、製造、介護の事例

中小企業でもクラウド活用が進んでいる。情報が紙ベースで全社共有もままならなかった不動産、町工場、介護の現場を変えたIT活用とは? 「全国中小企業クラウド実践大賞」で表彰された3企業の取り組みを紹介したい。

“ポケモン”の管理はもう限界……G ドライブでもファイルサーバでもなくBoxにしたワケ

ファイルサーバでのデータ共有に限界を感じていたポケモンのBox導入の裏側を同社のIT部門が明かした。Boxと連携すると便利な外部ツール、複数のクラウドストレージの使い分けといった「試行錯誤の上で見いだした」ポイントも伝授する。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/後編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。後編では、導入企業が感じる社内情報共有ツールの効果や不満を掘り下げた。導入することで、ツールが乱立して混乱を招く、という意見もあり……?

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

Power BIの基礎知識~ライセンス、価格の比較、導入の注意点、利用例~

無料版もあるBIツール「Power BI」をご存じだろうか。使い方によっては手軽にBIレポートを多くの人と共有できるツールとして注目を集める。ライセンスによる違いや制約、導入時の注意点などを一気に解説する。

「Alexa、このワード共有するね!」 Amazonがスマートスピーカーで盗聴ってホント?:510th Lap

「アレクサ」と呼びかければLEDの点滅とともにAIアシスタント「Alexa」が起動し、音声コマンドでさまざまな操作を可能とするAmazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズ。2018年第4四半期には全世界で1370万台も出荷されたそうだ。

Googleドライブで業務効率をアップするための4つの手順

G Suite(旧Google Apps)の中心機能であるGoogleドライブの共有権限を活用して、社内や社外のプロジェクトチームでスムーズに仕事を行うことは業務効率の改善につながります。そのための4つの手順を紹介します。

脱Excelニーズは満たされるか? 「業務アプリ開発プラットフォーム」の選び方と注意点

Excelをフル活用中の企業は、マクロの改修や共有に課題を抱えている。解決法に業務アプリ開発プラットフォームが挙げられるが、どのようにExcelから移行できるのか。

住友林業の泥臭いRPA活用ジャーニー、月額3万円で自動化ロボット貸し出し

業務自動化ロボットRPAを導入している住友林業情報システムが、活用事例を余すところなく共有した。チーム「バックオフィス三銃士」の結成、全グループへのロボット販売。遊び心と工夫を忘れない同社の試みを紹介する。

すぐ分かる、失敗しないWeb会議サービスの選び方

離れた場所でもPC上の資料を共有し、顔を合わせてのコミュニケーションを可能にするWeb会議サービス。どのようなポイントを重視して選べばよいのか。

「共有」に関するIT製品情報

AWS環境での公開サーバ構築、ユーザー側のセキュリティ対策はどこまで必要?

トレンドマイクロ株式会社

AWSでの公開サーバ構築においては、責任共有モデルを踏まえたセキュリティ対策が必要になるが、その内容を十分に把握している企業は多くない。改めてユーザー側の責任範囲はどこまでなのか、必要な対策は何なのかを確認しておきたい。

ITサービスの4大課題を解消、国内シェアNo.1「サービスデスクツール」の実力は

株式会社野村総合研究所

ITサービスへの満足度を左右するサービスデスクだが、ノウハウの共有不足や、運用プロセスの不備といった理由から、利用者の不満を招いているケースは多い。これらの課題を解消するための4つのポイントを解説する。

AIを賢く育てて現場を革新、「自律型システム運用」を実現するための3ステップ

株式会社野村総合研究所

システム運用を自動化し、プロセス標準化と業務効率化を実現するものとして、AI活用が注目されている。だが、そのメリットを享受するためには、一部の有識者に属人化しがちなナレッジを共有/活用するための“環境整備”が優先課題となる。

多くの社員が使い慣れた「Facebook」 安全・手軽な社内情報共有基盤にするには

株式会社サテライトオフィス

多くの社員になじみのあるインタフェースを備え、クローズドな情報共有基盤を手軽に導入できるビジネス版Facebook。社内情報のナレッジ化や社内コミュニケーションの基盤として注目されるビジネス版Facebookの機能や活用シーンを紹介する。

企業間・部門間情報共有プラットフォーム PROCENTER/C

日本電気株式会社

社外・海外との情報共有を迅速かつセキュアに行える!

「共有」に関する新着セミナー

文藝春秋オンラインカンファレンス -業務効率化 総点検-

株式会社文藝春秋

2020/07/29(水)13:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員500名 | 基幹系システム | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

Salesforceで情報連携!業務効率アップのためのファイル共有・管理

株式会社Fleekdrive

2020/07/07(火)11:15~11:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | ストレージ | 情報共有システム・コミュニケーションツール

Salesforceで情報連携!業務効率アップのためのファイル共有・管理

株式会社Fleekdrive

2020/07/21(火)11:15~11:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | ストレージ | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「共有」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。