「全銀 パソコン手順 ベーシック手順 違い」に近い情報
「全」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「全」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説パソコン(PC)とは?

「パソコン」(PC)は、「パーソナルコンピュータ」の略称であり、いまや業務に欠かせない個人向けのコンピュータの総称である。基本的なPCの構造は、筐体内のマザーボード上にCPU、メモリ-、各種コントローラーチップなどが搭載され、そこにHDDなどの外部記憶装置が接続され、電源装置によって電力を供給している。操作にはキーボード、マウスといった入力装置の他、処理状況をユーザーに提示するディスプレイ装置が必須となる。さらに、OSがインストールされることで初めて「PC」として動作することが可能である。PCが業務において担う役割は多く、アプリを利用した各種文書の作成を筆頭として、ネットを介した情報収集、電子メールなどによるコミュニケーションと多岐にわたる。

「全」に関する記事情報

「サーバ」シェア(2020年)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響や2019年の特需の反動で、全体的に下振れした国内サーバ市場だが、唯一、3桁のプラス成長を遂げた分野があった。

ゲストのリスクを最小限に抑える「来訪者管理システム」とは

ビジネスを続けながら感染症を完全に抑えるのは、現実的には困難だ。対面と非対面の両方のコミュニケーションを取り入れるとともに、対面会議における「万が一」に備える必要がある。自社と相手のリスクを最小限に抑えるためのシステムとは。

「Power Automate」と「MyAnalytics」とは? 知っておきたいMicrosoftの便利ツールの基礎解説

「Microsoft 365」に含まれるツールも合わせると、Microsoftが提供するツールは数知れない。本文ブックレット(全23ページ)では、その中から「Power Automate」「MyAnalytics」にフォーカスし、基本機能や仕組みについて解説する。

ビデオ会議端末とMicrosoft Teamsの仕組みの違いとは?

オフィスでの勤務が中心だった頃は、コストをかけて導入したビデオ会議専用端末でグループ会議を行うこともあっただろう。しかし、テレワーク全盛の現在、会議もリモートで済ませるケースが目立ってきた。このテレワーク時代、社内に残された専用端末を有効活用する方法を本連載で解説する。

2021年1月の緊急事態宣言再発令時を振り返る テレワーク実施率が急上昇した職種とは?

2020年から徐々に進んだテレワークシフト。2021年1月には再び緊急事態宣言が発令され、再び予断を許さない状況となった。緊急事態宣言再発令前後で、テレワークの実施率はどう変化したのか。企業全体と、職種別、業種別の実施割合から変化を探る。

チャットbotが1on1を代行も Teams組み込み型人事管理システムとは

テレワークによって見えなくなってしまった情報を現場のマネジャーが苦労して吸い上げていないだろうか。システムで補えば、工数を増やさずに情報を取得し、業務全体の生産性を上げられる。その方法とは。

「デジタルインボイス構想」とは? 請求書のデジタル化を実現する3社連携

コロナ禍において「決死の出社」を余儀なくされた経理部門のリスクを「なかったこと」にしない。コンカーが発表する「デジタルインボイス構想」はニューノーマル対応と新たなビジネスチャンス創出の支援、従業員の安全性確保を両立するか。

あのサービスまでも簡単にハッキングできる意外な手法とは?:601st Lap

悪意あるハッキングやサイバー攻撃が止むことはないだろう。セキュリティ対策企業のトレンドマイクロによれば、2020年における全世界でのサイバー攻撃の脅威検知は前年比で約7.8%増加しているという。

プロ直伝「Microsoft 365」ライセンスをフル活用する裏ワザ5選

コラボレーションから業務改善、セキュリティまで、幅広いシーンで使える機能を備える「Microsoft 365」。本ブックレット(全39ページ)を通して、Microsoft 365のプロがライセンスをフル活用するワザを伝授する。

経費精算のデジタル化から始まる「脱目検」「脱自腹」「脱現金」

コロナ禍において在宅勤務が推奨されていても、ペーパーレス化が不十分な企業では経理処理のための出社が必要になってしまう。しかし経費精算プロセスの電子化は、全社的なDXの第一歩になり得る。まず何から始め、どのように進めていくべきか。

「全」に関するIT製品情報

規制の厳しい銀行業界の指静脈認証をサポートする認証技術

エントラストジャパン株式会社

高い安全性を確保するための認証ソリューションとは? 欧州の銀行業界向けにセキュリティソリューションを提供するHitachi Europeの事例を紹介する。

暗号通貨の管理の複雑さを解消 ユーザーに安全性と利便性を提供

エントラストジャパン株式会社

Saifuは、オンラインウォレットサービスのセキュリティ保護と複雑さの解消を目的に、ユーザーの負担をかけずに安全に暗号通貨を取り扱えるサービスを実現した。

ネットワークフォレンジックサーバ 『NetEvidence Ax Ver.4.0』

株式会社オーク情報システム

情報漏えいの原因を追究、証拠を保全できる!

セキュリティ・管理機能搭載 DHCPアプライアンスサーバ

株式会社インフィニコ

シリーズ全製品が異拠点間冗長に対応。低コストBCP対策を推進するDHCPアプライアンスサーバ

長期的なマルチプロジェクト管理を容易にするたった1つのこと

サイフォーマ株式会社

医薬品開発など長期にわたるプロジェクトのライフサイクル全てを、的確にフォローできる手段とは? あるプロジェクト管理ツールについて、Vetoquinolの成功事例から学ぶ。

「全」に関する新着セミナー

ProActive製品概要紹介セミナー4月開催 [全体概要編]

SCSK株式会社

2021/04/14(水)10:30~10:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員20名 | 基幹系システム

2021年度、全員テレワーク時代のオンラインストレージの選択 ~操作性、コスト、取引先との共有、Teams連携~

マジセミ株式会社

2021/04/14(水)13:00~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

ケーメックスONE × Moxaオンラインセミナー 「Moxa Remote Connect」で安全リモートメンテナンス

株式会社ケーメックスONE

2021/04/15(木)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | ネットワーク機器 | 運用管理

「全」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。