「価格 fab-s320」に近い情報
「価」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「価」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「価」に関する記事情報

AIやRPA時代に求められる「共感スペシャリスト」とは?

UiPathの代表取締役社長CEOを務める長谷川康一氏は、RPAやAIを活用することの本当の価値は、人間が「共感」する心を持てるようになることだという。

「EDR」とは何か? 比較される「EPP」と何が違うか

既存の防御の網の目をすり抜けて侵入した脅威に対し、効果を発揮するEDR(Endpoint Detection and Response)。導入企業からは「効果がイマイチ分かりにくい」「運用が難しい」の声も聞くが、EDRの正しい認識や選定方法、運用のポイントを知ることで、その本来の価値を引き出せる。

さよなら「昭和の営業マン」――営業組織の意識・実態調査に見る令和の営業スタイルとは

営業の仕事について3つのグループを調査した結果、明らかになったのは、営業業務周りの関係者による“昭和的営業スタイル”への評価の実態だ。令和の営業はどう活動するのか。

データ分析は優先事項ではない? 日本企業のホンネ

データは企業の資産であり、その活用や企業の成長を左右するといわれるが、意外にも企業によってはデータ分析の価値がそれほど認識されていないようだ。一体なぜか。

原価も粗利も見えない「どんぶり勘定の収支管理」カンタン改善法

ある中小規模の製造系企業は、受注案件の製造進捗(しんちょく)と予実管理に悩んでいた。経営に必要なデータである原価率や粗利をリアルタイムに把握できず、かといってパッケージシステムを導入しようにもコストがネックだった。選んだ解決法とは。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/前編

ヒトの仕事を奪うとまで言われ、業務効率化や自動化といった文脈で語られるAI(人工知能)。だが、現在のAIに対する評価はどのようなものか。アンケートを通じて読者に尋ねた。

IT資産管理ツールの導入状況/後編(2019年)

Windows 10の大型アップデートなどでも活用されるIT資産管理ツールだが、企業は導入時にどのようなポイントを評価するのだろうか。また、あわせて「今までIT資産管理に関して何らかの事件があったかどうかを聞いたところ、「ヒヤリ」とするような回答が寄せられた。

iPhoneにスペック詐称疑惑、最大51%も「水増し」されたものとは?:512th Lap

iPhoneの販売が伸び悩んでいるらしい。直近の業績が昨対5%減という発表もあったが市場は既に織り込み済み。むしろ発表後に株価が10ドルほど上昇した。それよりもiPhoneの性能に関する「詐称疑惑」が持ち上がっている。

職人 vs. ディープラーニング、AIの本当の価値とは

日々、日進月歩で進化するAIも、現状では熟練者の「職人ワザ」を再現することは難しいといわれています。AIを活用しても現場の完全無人化は難しいのです。では、今AIを導入する価値とは何なのでしょうか。

時間外労働削減、3企業の事例で理解する「仕組み化」のアプローチ

いまや企業評価サイトでも重視される残業時間。へたをすると企業ブランドを損ねかねない問題だ。3企業の事例から、課題別に勤怠管理ルールを含む「仕組み」の作り方を見ていく。

「価」に関するIT製品情報

改正労働安全衛生法に対応可、労働時間の客観的な記録に適した手軽なツールとは

株式会社ニッポンダイナミックシステムズ

労働安全衛生法の改正などにより、労働時間を適切に把握することが義務化された。その上で、従業員の自己申告の妥当性を確認するため、“客観的な記録”によるチェックが求められている。こうした課題を解決する安価で手軽なツールとは?

Office 365にも必要なデータ保護対策、“安心・安全”な業務環境の実現法は?

NTTコミュニケーションズ株式会社

Office 365などの大手クラウドサービスは、信頼性の高さでも高い評価を得ているが、データ消失リスクが全くないわけではない。サイバー攻撃対策はもちろんのこと、マルチデバイスによるデータ保護範囲の拡大にも追加で対応する必要がある。

ベンダー比較による「エンドポイントセキュリティ」評価ガイド

ソフォス株式会社

サイバー攻撃が複雑化する中、エンドポイント対策は必須だが、多くの製品群から、組織に最適なソリューションを選択することは難しい。今回紹介する、第三者機関テストによるベンダー別比較結果を、ぜひ判断の一助としてほしい。

ITコスト削減に有効な「Office互換ソフト」、業務効率維持との両立の秘訣は?

株式会社ジャストシステム

PCの低価格化が進む一方で、ソフトウェアへの投資額は大幅に増加し、ITコスト肥大化の原因となっている。そこでコスト削減策として注目されているのが、安価でありながら従来と同様の操作感で利用できる「Office互換ソフト」だ。

自社開発ソフトの帳票出力の高速化・効率化を実現した方法とは?

インフォテック株式会社

タックは、「タック総合健診システム」の付加価値を向上させるため、帳票の出力エンジンに「Create!Form」に採用。印刷を高速化でき、開発やサポートの負荷軽減も図れた。

「価」に関する新着セミナー

原価管理パッケージ「J-CCOREs」トライアルセミナー【神戸】

JFEシステムズ株式会社

2020/02/07(金)14:00~16:30

  • 兵庫県
無料 | 定員5名 | 基幹系システム

ビジネス価値を高める開発の秘訣は継続的インテグレーション、自動テストにあり!?

株式会社アシスト

2020/04/20(月)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員24名 | 開発 | WEB構築

「価」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。