「価格 fab-s320」に近い情報
「価」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「価」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「価」に関する記事情報

IT資産管理ツールの導入状況/後編(2019年)

Windows 10の大型アップデートなどでも活用されるIT資産管理ツールだが、企業は導入時にどのようなポイントを評価するのだろうか。また、あわせて「今までIT資産管理に関して何らかの事件があったかどうかを聞いたところ、「ヒヤリ」とするような回答が寄せられた。

iPhoneにスペック詐称疑惑、最大51%も「水増し」されたものとは?:512th Lap

iPhoneの販売が伸び悩んでいるらしい。直近の業績が昨対5%減という発表もあったが市場は既に織り込み済み。むしろ発表後に株価が10ドルほど上昇した。それよりもiPhoneの性能に関する「詐称疑惑」が持ち上がっている。

職人 vs. ディープラーニング、AIの本当の価値とは

日々、日進月歩で進化するAIも、現状では熟練者の「職人ワザ」を再現することは難しいといわれています。AIを活用しても現場の完全無人化は難しいのです。では、今AIを導入する価値とは何なのでしょうか。

時間外労働削減、3企業の事例で理解する「仕組み化」のアプローチ

いまや企業評価サイトでも重視される残業時間。へたをすると企業ブランドを損ねかねない問題だ。3企業の事例から、課題別に勤怠管理ルールを含む「仕組み」の作り方を見ていく。

何でも売っちゃうAmazonが「もう売りたくない」といったモノ:495th Lap

Amazonは世界最大級のオンラインショッピングサイトだ。1994年の創立以来、成長を続け時価総額が1兆ドルを超えた。巨大なTech企業として誰もが認める存在となったが、そろそろ方針を転換する時期に差し掛かったのか?

AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例

AI技術を採用活動に生かすことで得られるメリットとは。また、AI(人工知能)による評価の精度や人間がAI採用を攻略してしまうリスク、AIを採用に活用する際の注意点なども紹介する。

人事評価者の評価もできる? 機能別に見る人事評価システム詳細解説

人事評価システムといっても、備わる機能は製品によってさまざまだ。今回は、実際のシステム画面を見ながら機能の詳細について紹介しよう。自社の人事制度に合ったシステムを選定する際に役立ててほしい。

給与査定の道具から離職率低下の切り札に? 人事評価システムとエンゲージメントの深い関係

超人材売り手市場の現在、従業員の離職を防ぐためにも社員の仕事を適切に評価し、エンゲージメントを高めることが重要だ。そこで、今回は人事評価システム活用の重要性と選定のポイントについて紹介する。

スウェーデンのキャッシュレス化で消えたアノ“シゴト”とは?:466th Lap

スウェーデンは「世界一キャッシュレス化が進んだ国」と評価されるほど、日常生活から紙幣や硬貨が消えた。国民の3分の2が「キャッシュを使わなくても生活できる」と実感している。実際、2015年における同国内の支払い総額のうち現金が使われたのは2%だった。

膨らむデータセンター需要、拡大の要因とは?

クラウドへの需要の高まりは国内データセンターの建設ブームにもつながっている。これまで一般的であった延床面積だけでなく新たな指標での評価が重要となる。

「価」に関するIT製品情報

機械学習ソリューションを無償体験 「AIソフトウェアお試しサービス」

日本情報通信株式会社

企業の実データを利用し「IBM Power AI Vision」や「H2O Driverless AI」を使って学習/分析したDeep Learning結果を無償で評価できるサービス。

AI活用を阻む膨大なデータ、インサイトを獲得するために必要なアプローチとは

Splunk Services Japan

AIと機械学習を意思決定に生かす動きが加速する一方、膨大なデータの精緻化に時間や手間がかかり、価値を実感できないケースは少なくない。そこで必要なのが、分析のための準備を終えたデータに対し、機械学習を適用するソリューションだ。

中小規模でもハイブリッド時代の定番ストレージがオールフラッシュになる理由

ネットアップ合同会社

ハイブリッド環境の拡大とともにオールフラッシュのニーズが高まっている。これは企業規模にかかわらないトレンドだ。価格などの誤解から導入をためらう企業も少なくないが、安価なエントリーモデルでハイブリッド化のニーズに対応できる。

無料翻訳サイトと何が違う? エンタープライズMTがもたらす10のビジネス価値

SDLジャパン株式会社

機械翻訳(MT)のニーズの高まりを受け、多数の翻訳ツールが登場しているが、中でもエンタープライズレベルのMTには、無料の翻訳サイトなどでは得られないメリットがある。そのビジネス価値を、10のユースケースから読み解く。

イノベーションはIT部門から――VMwareが実践するビジネス価値創出の手法とは

ヴイエムウェア株式会社

近年、IT部門にはデジタル変革や破壊的イノベーションの実現に向けた取り組みが求められている。革新的な製品、技術、戦略を駆使して大きな成果を挙げているVMwareの取り組みから、いまIT部門が果たすべき役割や成功への道筋を探る。

「価」に関する新着セミナー

原価管理パッケージ「J-CCOREs」トライアルセミナー【神戸】

JFEシステムズ株式会社

2019/09/13(金)14:00~16:30

  • 兵庫県
無料 | 定員5名 | 基幹系システム

ビジネス価値を高める開発の秘訣はアジャイル、CI、自動テストにあり!!

株式会社アシスト

2019/08/27(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員24名 | 開発 | WEB構築

はじめてのスクラム【1日間・6PDU】

ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社

2019/09/09(月)10:00~17:00

  • 東京都
5万220円(早割)〜5万4000円(定価)/税込 | 定員20名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 開発

「価」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。