「会社のパソコン 自宅で使う」に近い情報
「会社の」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「会社の」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説パソコン(PC)とは?

「パソコン」(PC)は、「パーソナルコンピュータ」の略称であり、いまや業務に欠かせない個人向けのコンピュータの総称である。基本的なPCの構造は、筐体内のマザーボード上にCPU、メモリ-、各種コントローラーチップなどが搭載され、そこにHDDなどの外部記憶装置が接続され、電源装置によって電力を供給している。操作にはキーボード、マウスといった入力装置の他、処理状況をユーザーに提示するディスプレイ装置が必須となる。さらに、OSがインストールされることで初めて「PC」として動作することが可能である。PCが業務において担う役割は多く、アプリを利用した各種文書の作成を筆頭として、ネットを介した情報収集、電子メールなどによるコミュニケーションと多岐にわたる。

「会社の」に関する記事情報

RPA×AI連携を数クリックで――Connected-RPAが実現する世界

大手製薬会社のファイザーが、RPAとOCRの連携で22万時間分もの作業を削減しました。AIとの連携でも大きな成果を上げています。また、ある企業はSAPの2025年問題の解決策としてRPAの活用を考えています。RPAを上手に使っていく上で重要なトレンドを紹介します。

星野リゾート:「やるやる詐欺」の情シスが3カ月でシステム改修を実現した理由

たった5人の星野リゾート情報システム部は会社の急成長で悲鳴を上げた。予約サイトの機能追加が追い付かず「やるやる詐欺」という汚名を着せられたのだ。短期での機能追加を実現するために活用したものとは。

文書管理ツールを起点に、ベテランの「ノウハウ握りしめ」を回避する方法

ノウハウはベテランの頭の中にしかない。現場に負担を掛けずに会社のノウハウとして体系化するには、案外と既存ツールが「使える」らしい。

「ご確認」メールで、あなたの会社の銀行口座が狙われる

突然、亜種が生まれ、大量の攻撃が発生するマルウェア。日本語メールで銀行口座を狙う「URSNIF」が復活した。

社員3000人にiPhoneを配った会社のセキュリティ

モバイルデバイスの業務活用が主流となる同時にモバイルデバイスの管理やセキュリティにおける問題が浮上する。社員3000人にiPhoneを貸与したという日本キャタピラーがVMware導入後の効果や課題を話した。

あなたの会社のIT投資は「適正」か? 国内IT投資動向のいま

2016年度にIT投資を増額した企業は28.5%と4分の1を超え、IT予算は拡大する中、自社の投資が適正か見極めが必要。アナリストが2017年のIT投資動向を指南する。

名刺管理ツール選定時に検討しておきたい、4つの重視ポイント

名刺管理ツールを個人で使うなら「無料アプリで試してみる」でも問題ない。「会社の業務」で活用したい場合は事前にチェックすべきポイントがある。

「人脈の管理」で何をする? 名刺管理ツールで解決できる課題とは

実は会社のどこかに「人脈の宝物」が眠っているかもしれないのに「アプローチできなかった」で終ってないか。名刺管理ツールで解決できる業務課題を説明する。

結局どのくらいかかる? 名刺管理ツールのコスト感

「名刺管理ツール」を企業で使おうと考えても、最初から大きな予算はかけられないだろう。会社の規模感と利用目的に合わせた名刺管理ツール活用のコスト感を説明する。

無料と有料サービスの違いって? 「名刺管理ツール」の選び方

名刺の整理や管理を便利にするだけではなく、会社の営業活動に活用できるのが「名刺管理ツール」。たくさんの商品やサービスの中から選ぶ時、ここに注意すると後々便利というポイントを5つに絞って説明する。

「会社の」に関するIT製品情報

総勢7人 急成長する不動産会社が実現した「増益とシェア拡大の両立」の手法

ドキュサイン・ジャパン株式会社

ある不動産会社のスタッフは総勢7人。事業は幸い急成長を遂げていたが、業務の徹底した効率化と利益の最大化の両立を課題として抱えていた。デジタル化が遅れているといわれる不動産業界で、効果を得やすい改善点はどこだったのか。

GDPR準拠を阻むセキュリティ課題を一掃、大手保険会社が選んだ打開策とは?

マイクロフォーカスエンタープライズ株式会社

増加し続ける脅威に対処しつつ、GDPRなどの法規制を順守するには、どのような対策が有効なのか。システムの可視化に課題を抱えていたスロベニアの大手保険会社の取り組みから、その実現方法について考察する。

ERPで海外子会社の業務を見える化——事例に学ぶグローバルな連結経営

日本オラクル株式会社

法制度などが異なる海外子会社とのシステム連携には常に困難が伴う。ERPの刷新により本社と海外子会社の効率的な連結経営を実現した事例から、業務や財務数字を見える化し、グループ全体での経営やプロジェクト状況を把握する方法を探る。

導入コストを抑えて性能向上、中外テクノスの仮想化基盤用ストレージ刷新術

株式会社ネットワールド

総合検査会社の中外テクノスでは、インフラ整備のためシステムを全面仮想化。しかし、運用するに従いストレージの性能や容量に不満を抱き、刷新を決意した。導入コストを抑えつつ、レスポンスや拡張性の向上を目指した同社が選んだのは?

人事部門が定常業務だけで身動きできない状況に――日立子会社の打開策とは?

ServiceNow Japan 株式会社

人材不足や人材の流動化などを背景に、人事部門には戦略的な機能が期待されているが、現実は日常的な業務にリソースの多くを奪われている。そこで、日立グループの米国小会社の事例から、その打開策を探った。

「会社の」に関する新着セミナー

社員へ会社のビジョンを伝えるエンゲージメント向上施策

ディスカバリーズ株式会社

2019/03/07(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

「会社の」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。