「人工網膜 オーレップ 費用」に近い情報
「費用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「費用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「費用」に関する記事情報

「AIやRPAは、費用対効果が見えない」 中堅・中小企業の経営実態調査

山田コンサルティンググループが「人手不足」や「働き方改革」をテーマに中堅・中小企業の経営者を中心にアンケート調査を実施した。有効回答数は635件。

費用1000万円以上は普通――ライオンの「口臭チェックアプリ」で学ぶ、AI活用の勘所

ライオンがAI画像認識の技術を活用した口臭チェッカ―アプリを開発した。「AI活用ではデータの前処理に工数がかかる」「本開発に6カ月、費用は1000万円以上がかかるのが普通」といった知見を得たという。同社が語るAI活用の勘所とは。

稟議書100件と決別、PC費用300万円の削減――0円ツールを使った企業のPC改革

属人化したデータベースソフトで500台ものリースPCを管理していたYAMAGATA。煩雑な管理の手間を激減させ、年数百万円ものコスト削減をもたらした「決め手」とは何だったのか?

費用は? 無料版は? いま知らないとマズい企業Webサイト常時SSL対応の基礎

GoogleなどのWebサイトの多くが「常時SSL」に移行しつつある。一般企業のちょっとした「ホームページ」もこのトレンドに追従しなければ大きなリスクがある。問題の概要と対策方法を解説する。

ライセンス監査を受けた企業の60%以上で追加費用が発生

ソフトウェアに関するライセンス監査では、実施企業の60%以上で追加費用が発生するという結果が出た。監査の実態に迫る。

Windows 10導入、移行は? ツールは? 計画立て方ガイド

「Windows 10」導入は具体的にどんな手順で実行すべきか。具体的な手順やライセンス費用の考え方、検討したい移行方法を見ていく。導入後の運用を見据えたサービスや併用すべきツールも紹介する。

京セラのLPWA導入事例、ピザ宅配業者の2000万円損失に終止符を打つ

通信やデバイス費用がかさむなど、活用に多くの課題があるIoT。打開策として注目を集める無線通信技術「LPWA」(Low Power Wide Area)のSIGFOX活用事例を紹介する。

法人向けビジネスチャットにかかる費用はどのくらい?

無料のチャットツールもある中で、最も気になるのは法人向けツールの価格だ。主要ビジネスチャットツールの価格やプランを比較しよう。

CRMのコスト感は? 費用対効果を考えてみる

CRMは、初期費用は比較的簡単に計算できますが費用対効果が見えにくいシステムだ。CRMを導入する場合、主にどのようなコストが発生するのか、またどのようなコスト削減が期待できるのか。

費用はどれくらいかかるの? 「グループウェア」のコスト感

どうしても気になるのが「導入にどれぐらい金額がかかるのか?」という点。月々支払う「クラウドタイプ」と、一括購入する「オンプレミスタイプ」。さらに、欲しい機能によってさまざまなメニューがあって戸惑いますよね。

「費用」に関するIT製品情報

三菱ケミカルシステムがITインフラへの過剰な先行投資を回避した方法とは?

アルファテック・ソリューションズ株式会社

三菱ケミカルシステムは、オンプレミスのITインフラに「使った分だけ費用を支払う」サービスを採用した。オンプレミス環境にパブリッククラウドと同等の費用処理を適用した同社が、サービスの導入効果について語った。

最大1日500分の効率化、月桂冠の出荷作業を改善した倉庫管理システムとは?

東芝デジタルソリューションズ株式会社

日本を代表する酒造メーカーの1社である月桂冠では、倉庫管理システムの保守費用が増大したことをきっかけに、刷新を検討することとなった。同社が新たなシステム選定で重視した要件や、導入効果を分かりやすく紹介する。

性能の妥当性を考える――クラウド選定時に比べておきたい性能の“費用対効果”

日本オラクル株式会社

クラウド移行時に懸念される「性能」だが、「どの程度の性能が出るのか」だけでなくコストも事前に検討が必要だ。本資料では性能の妥当性を考える基準とすべく、クラウドサービスの性能とコストに関する比較検証の結果を紹介する。

現役エンジニアが徹底支援、場所も時間も選ばないオンライン完結のITスキル研修

キラメックス株式会社

技術者不足の解消につながるIT研修だが、個人のニーズに合うコースがない、費用が高額などの理由から、足踏みをしているケースは少なくない。そこで注目されるのが、手厚いサポートと豊富なコース内容を低価格で提供するオンライン研修だ。

「FAXサーバ自社運用」と「クラウド型FAX」の違いは? 機能・効率・費用を比較

日本テレネット株式会社

発注書や納品書、支払通知などを多数扱う企業にとって、「FAX」は今後も必要なツールだが、その運用の非効率性や高コスト体質は改善の余地がある。そこで、FAXサーバの自社運用に代わる新たな選択肢としてクラウド型FAXの可能性を探る。

「費用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。