「一次プロバイダ リスト」に近い情報
「リスト」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「リスト」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「リスト」に関する記事情報

AIやRPA時代に求められる「共感スペシャリスト」とは?

UiPathの代表取締役社長CEOを務める長谷川康一氏は、RPAやAIを活用することの本当の価値は、人間が「共感」する心を持てるようになることだという。

5分で約300件の怪しいリストを作成 富士通製「“転売er”捜索ロボ」の仕事ぶりは?

川崎フロンターレと富士通は、チケットの不正転売をRPAによって自動的に発見する実証実験を行った。5分で最大約300件の不正転売チケットをリスト化したというが、その仕組みは?

お前もか! Siriとの会話が第三者に盗み聞きされている疑惑が浮上:524th Lap

セキュリティやプライバシー保護にはかなり厳格な態度をとってきたAppleが、Siriの音声データを利用者の意図しない方法で使っていた可能性があるという。テロリストのスマホロックすら拒んできた会社が、まさかそんなことをするなんて。

アナリストが警告 日本のAI活用が今のままでは“まずい”ワケ

年々拡大を見せるAI市場。IDC Japanによると、2022年にはグローバルで792億ドル規模の市場になると見込む。同社は、国内のAI市場も右肩上がりになるだろうと見ているが、不安要素があるという。

部下をつぶす、その言動

部下とはきちんと対話できている――そう思っているのは上司だけかもしれません。コミュニケーションのない職場は、ときに部下の病気を引き起こすこともあります。まずはチェックリストで診断してみましょう。

実例で学ぶ、RPAが止まる4つの原因と回避の手引き

RPA導入企業の4割が「ロボットの業務が滞る」と悩む。彼らの前に立ちはだかるのは、ロボットの作り方に起因した4つの“ロボトラブル”だ。図や表、チェックリストで、その対策を分かりやすく解説する。

ある大企業から請け負った仕事をしていたらテロリストに間違われた件:491st Lap

まっとうな企業から正規に請け負った仕事をこなしていただけなのにテロリスト扱いされてしまった、という「ちょっと何言ってるのかよく分からない」事案が発生したそうで、話題になっている。

飛行機が乗っ取られた? サイバー攻撃で史上最大のピンチ:469th Lap

サイバー攻撃による脅威は日々続き、その手口はますます複雑になっている。攻撃元は悪意あるハッカーだけでなく、国際テロリスト集団だったり、どこぞの国家のサイバー軍だったりする。

Win 10移行「この状況はまずい」実態分析

2020年にサポートが完全終了となるWindows 7。IDC Japan アナリストの浅野氏がWindows 10への移行状況について「この状況はまずい」と語るが、その理由とは。

キャッシュレス推進の起爆剤「QRコード決済」の可能性

モバイル決済において存在感を強めるQRコード決済。国内対応状況やその導入意欲など、アンケート結果をアナリストが徹底分析。

「リスト」に関するIT製品情報

3つの質問に答えるだけ、すぐ分かる「データ管理」成熟度チェックリスト

日本オラクル株式会社

大量のデータから有意義なインサイトを抽出するには、適切な管理体制が欠かせない。その第一歩となるのが、データ管理の“成熟度”を把握することだ。3つの質問に答えるだけで分かるチェックリストで、自社のレベルを診断してみよう。

アナリスト vs. 自律型データベース、分析結果にはどれだけの差が出るのか?

日本オラクル株式会社

アナリスト不要でビッグデータ分析が可能といわれる「自律型データベース」。その実力は果たして本物なのか? 「離職率の改善」というテーマにおいて、2人のアナリストと自律型データベースが出した分析結果を例に、その真相を探る。

「顔」と「虹彩」の組み合わせも エバンジェリストが語る生体認証技術の最前線

日本電気株式会社

さまざまなシーンで活用されるようになった「生体認証」。近年は、複数の認証を組み合わせた「マルチモーダル認証」の取り組みが進むなど、その可能性はますます広がっている。生体認証の最前線と未来を、エバンジェリストが語った。

セキュリティアナリストが手厚くサポート 月12万円からのサイバー攻撃対策

日本情報通信株式会社

インシデントの検知と対応の迅速化に欠かせないSIEM製品。しかし、従来の製品は専門スキルを要することが導入のハードルとなっていた。そこで低コストかつ、セキュリティアナリストによる導入サポートも付随したサービスが注目されている。

Intelの次世代PC計画「Project Athena」とは? 水準はどこまで高まるか

ダイワボウ情報システム株式会社

ノートPCの品質を引き上げることを目指すIntelの複数年計画「Project Athena」は、バッテリー駆動時間や通信機能の向上に重点を置いている。同社の取り組みに対して、アナリストの見解は慎重だ。

「リスト」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。