「ロボットアーム 卵をつかむ」に近い情報
「ロボット」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ロボット」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ロボット」に関する記事情報

RPAが「as a Service」化すると、中小企業にどんなメリットがもたらされるのか?

Automation Anywhereが「RPA as a Service」というコンセプトを掲げ、クラウド環境でもロボットを展開、活用できる新製品を発表した。大企業だけでなく中堅・中小企業における自動化を助けるというが、具体的にどのようなメリットがあるのか。

負担の多い業務だけを安易にRPA化するのは間違い――皆が気付かない真実とは

「日ごろ手が掛かっている業務」を基準にユーザー企業がRPA化の対象業務を選定し、必要なロボットを検討する――。こうしたケースは珍しくありません。しかし、ここに思わぬ落とし穴が潜んでいます。

【専門家が解説】RPAの落とし穴とリスク 事例、成功のポイント

「RPAを導入したのに効果が出ない」「RPAの運用が予想以上に重労働だ」「ロボットが止まって仕事にならない」といった悩みを抱えるケースは少なくありません。RPA導入で企業がはまりやすい落とし穴やリスク、導入や運用のポイント、最新のAI連携事例を専門家が解説します。

倉庫ロボット、案内ロボット、ドローン……今後の成長の見込みは?

倉庫の受発注作業などを行う自律型移動ロボット、店舗や駅構内で案内を請け負うコミュニケーションロボットなどの市場は、今後どれほど成長するのか。

RPA、約12万時間削減の裏でロボット停止の嵐――リクルートはどう解決したのか

RPAによって年間で約12万時間を削減したリクルートライフスタイル。しかし、導入当初は「毎日のようにロボットが止まる」という現象に悩まされた。これを解決し、RPAプロジェクトを成功に導くためにしたこととは?

「RPAは高い、作る暇がない」の悲鳴――RPA女子が作るロボットパーツで解決

RPAのロボットを月額数万円でダウンロードして活用できるサービスが生まれた。RPAのハードルはどれだけ下がるのか?

肩越しに手元を見ながら作業を教えてくれる 「遠隔操作ロボット二人羽織」って何?

まるで自分の両手のように自在に動く「二人羽織」ロボット。今後、どういった活用が期待されるのだろうか。開発の背景を聞いた。

RPA導入のコツ、ロボコンを勝ち抜いた強者ロボットから学ぶ

従業員が工夫を凝らして創り上げたRPAロボットを発表し、順位を競うメタルワンのロボットコンテスト。上位に輝いたロボットは?

ロボットを増やすだけではダメ、第一生命も実践したRPAの導入アプローチ

RPAの導入や運用を成功させるためには幾つかコツがあります。今回は、RPA製品のライセンス体系が複雑でよく分からない、効果的に拡張するには誰が導入を主導すればよいか、最適な運用方法は何か、といったよくある疑問に答えます。

何でもRPA化で無法地帯……秘伝のロボ術で起死回生した百貨店企業

2016年からRPAを導入し、年間4600時間分の削減したJ.フロント リテイリング。しかし、その過程では「IT部門が関与しないところでRPAが作られ、“無法地帯が生まれる」といった苦労を経験した。苦労の中で編み出した、秘伝のロボット活用術を紹介する。

「ロボット」に関するIT製品情報

エンタープライズRPAに求められる4つの要件:全社規模での活用を実現するには?

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

複数部門や全社活用など、大規模環境でのRPA導入においては、将来を見据えたさまざまな要件の検討が必要となる。ロボットの開発や管理、拡張性など、エンタープライズ企業がRPA活用において直面しがちな4つの課題と、解決法を解説する。

RPA実態調査から見えた日本のトホホな状況――「ロボットが止まる」の声も

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

2017年ころから盛り上がりを見せるRPA(Robotic Process Automation)。成功事例を耳にする機会も増え、熱い視線を集めているが、日本の導入状況は世界と比較しても進んでいるとはいえないようだ。さらに導入企業からは具体的な課題も上がっている。アンケート調査から見えてきた真実とは。

大規模環境でのRPA導入は要注意、ロボット管理で直面する「6つの課題」とは?

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

複数部門や全社でのRPA活用を進める企業が増えているが、ロボットの数が増える大規模環境では、小規模環境とは違う課題が生まれる。管理面で解決すべき6つの課題を解説するとともに、それらを網羅的に解決するソリューションを紹介する。

純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット)

株式会社FCEプロセス&テクノロジー

今注目のRPA「ロボパット」 普段行っている膨大なPC定型業務を、作業自動化ロボットがかわりに実行!

「トップダウンでとりあえずRPA導入」してしまった企業を待ち受ける重大なリスク

株式会社ユニリタ

RPAは手軽に導入できる反面、運用管理までしっかり考慮されずに導入されるケースも多い。しかし、適切な管理がなされていない「野良ロボット」はトラブルの元だ。企業は最適な管理の在り方を考える必要がある。

「ロボット」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。