「レガシー 対義語」に近い情報
「レガシー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「レガシー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「レガシー」に関する記事情報

国内1万社が抱える「オフコン沼」、捨てないけれど塩漬けにしない方法

オフコン技術者は「絶滅寸前」か。今も国内に多数残るIBM i(旧:IBM AS/400)などのシステムを、今後どう扱っていくべきか。DX推進待ったなしの状況で、仕様すら把握できず取り残されるレガシーの救済方法を聞いた。

レガシーシステムを捨てると失うもの大事なもの――挽回した3社の事例

令和の時代にも残る昭和の資産の中で、「無くしたいのに無くせない」メインフレームやオフコンなどのレガシーシステム。マイグレーションのポイントは「バッチ処理」にあった。

なぜ今までのツールは運用管理の課題を解消できなかったか

運用管理の課題は、いつどのレポートを見ても同じで変化はない。レガシーなシステムを得意としてきたIBMもクラウドネイティブを意識して、判断の自動化、最適化など、人間の行動を軸に運用管理ツールを見直し中だ。

レガシーITをレノボが破壊するか? データセンター向け新ブランドを発表

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズがエンタープライズ製品の新ブランドを発表した。新社長が予測する2020年のIT市場とレノボの戦略とは?

ウイルス対策“最終”手段、ホワイトリスト型アンチウイルスツール

ウイルス対策の“最終手段”ともいえる「ホワイトリスト型アンチウイルス」とは何か。サポート切れのレガシーOSを運用せざるを得ない場合などの選択肢の1つになる。

オンプレミス型グループウェアからクラウドへの移行手順を考える

「レガシー型のグループウェアから、コストや使い勝手を理由に脱却したい」歴史の長いNotesからの移行を試みるもなかなか抜け出せない企業も多い。

レガシー迷宮を攻略する「ソフトウェア地図」とは?

複雑化したレガシーソフトのコンポーネント判別やプログラムとデータ間の依存関係を可視化できる「ソフトウェア地図」が登場した。

「広域イーサネット」シェア(2012年度)

専用線などのレガシー系回線が減少する中、「広域イーサネット」市場拡大には新設需要などが必要になる。シェア情報を紹介する。

「レガシー」に関するIT製品情報

ネットワークモダン化の近道、自動化&アナリティクスで得られる3つの価値とは

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

レガシーなネットワークを改善する手段として、次世代のスイッチングインフラと管理ツールに目を向ける企業が増えている。自動化とアナリティクスの導入により、生産性やセキュリティはどれだけ向上するのか、その価値を探る。

不具合による炎上が怖い「OS/ブラウザ更新」 Web表示の問題を未然に防ぐには

株式会社コネクトワン

設計が古いWebシステムなどでは、OSやブラウザのバージョンアップによってWeb表示や機能に不具合が生じることも多い。こうしたトラブルを未然に防ぎ、レガシーWebにおいても、安心してアップデートを実施できる新たな手法とは?

基幹業務を支え続けるレガシーシステム、APIをてこにモダン化を進めるべき理由

MuleSoft

多くの企業の基幹業務は、いまだレガシーシステムに依存しているが、それが運用コストの高騰やカスタマーエクスペリエンスの阻害を招いている。打開する最良の方法は、API主導でシステムのモダナイズを推し進めることだ。

手つかずのレガシーシステムが招く「2025年の崖」、克服のためのクラウド移行法

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

IT人材の不足やレガシーシステムの老朽化などから最大12兆円の経済損失が見込まれるという「2025年の崖」問題。その克服には、レガシーシステムのクラウド移行が有効だ。その現実解となる「リフト&シフト」の手法を解説する。

営業支援システムをタブレット化、「コンテンツ変換機能付き中継サーバ」の実力

株式会社コネクトワン

営業支援システムをレガシーWebのまま運用していることでタブレットでの表示に不具合が生じ、最新の端末を支給したくてもできないケースが多い。そこで活用したいのが、レガシーWebをいじらずにモバイル対応できるソリューションだ。

「レガシー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。