「ルネサス 蘇州」に近い情報
「ルネ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ルネ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ルネ」に関する記事情報

スマホやSNS、若者のメンタルに危険? 安全? 最新研究が予想外の結論を導き出して話題に:527th Lap

スマホで動画サイトやSNSにかぶりつきの子供たち。どう考えても心に悪影響がありそうだけれど、最新の研究成果はが斜め上の結論を導き出して話題に。もしかして、非デジタルネイティブ世代の妄想だった………? 真相やいかに。

「ワイヤレスファースト」がけん引するネットワーク機器市場 2023年までの展望は?

IDC Japanの調査によると、企業での「ワイヤレスファースト」の動きが浸透し、2018年の無線LAN機器市場は大きく成長した。2018年から2023年にかけて、企業向けネットワーク機器市場全体はどう変化するだろうか。

指摘される5Gのボトルネックとは? 6Gにつながる「Beyond 5G」最前線

早くも「5G」の次世代無線通信システムの議論が始まっている。それが「6G」に先駆けてさらなる高速・大容量通信を追求する技術研究開発「Beyond 5G」だ。「5G」に潜むボトルネックとその解決策とは?

「Alexa、このワード共有するね!」 Amazonがスマートスピーカーで盗聴ってホント?:510th Lap

「アレクサ」と呼びかければLEDの点滅とともにAIアシスタント「Alexa」が起動し、音声コマンドでさまざまな操作を可能とするAmazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズ。2018年第4四半期には全世界で1370万台も出荷されたそうだ。

まだ現役だったの? ついに「ポケベル」終了も血脈は死なず:492nd Lap

1990年代半ばに爆発的に普及した通信サービスが終焉(しゅうえん)を迎える。「ははん、ポケベルね」と思ったあなたは鋭い。しかしそれは半分正解で半分間違っている。

成熟したネットワーク機器市場が2017年に急伸したワケ

緩やかな右肩下がりの成熟市場であるネットワーク機器市場が2017年には急伸した。その理由を探りながらネットワーク動向に迫る。

機械学習が解決するネットワークとセキュリティの分断問題

HPEが「Aruba360 Secure Fabric」の本格展開を発表。このフレームワークにより、従来分離されたままだったネットワークとセキュリティの壁を乗り越え、真の多層防御を実現するという。

光で組み合わせ最適化問題を解く「量子ニューラルネットワーク」とは?

常温処理ながら従来型コンピュータの約50倍ものスピードで問題解く「量子ニューラルネットワーク」の実力を探る。

ISDN移行から考えるネットワーク最適化のススメ

2020年後半に終了となるISDNの「ディジタル通信モード」。いまだ300万回線超が契約中のISDN、その移行に向けた最適解とは?

最新ワークフローツールの役割と7つの導入メリット

さまざまな業務プロセスの中で、伝票や帳票などと呼ばれる紙の書類がつなぎ役を果たしてきた。紙は便利だが、業務のボトルネックにもなり得る。ワークフローツールは、業務改革を進める重要なツールの1つだ。

「ルネ」に関するIT製品情報

データセンターとクラウド間通信の課題を一掃、「SD-WAN」の実力とは?

株式会社日立システムズ

クラウドの普及によりネットワークの流れが変化したことで、データセンターのインターネット接続が多くの企業でボトルネックとなっている。そこで注目したいのが、回線コストの増大や拠点間通信の管理といった課題を一掃する「SD-WAN」だ。

生活パターン学習で脅威に自動対処、7つの事例に見るAI対応セキュリティの実力

ダークトレース・ジャパン株式会社

セキュリティの焦点が侵入前提に移ったことで、検知後の対処を強化すべくAIを導入する企業が増えている。ネットワークの生活パターンを常に学習し、脅威の兆候を早期に発見、無害化に成功した事例7つから、AI対応セキュリティの実力に迫る。

デジタル変革に悩む中規模企業、原因となるネットワーク管理の課題と解決策

マクニカネットワークス株式会社

デジタルトランスフォーメーションの取り組みで中規模企業が悩んでいる。原因の1つとは企業規模に合ったネットワーク製品を選択・導入できていないことが挙げられる。その解決策として、今後どのような製品に注目すべきだろうか。

中小規模でもハイブリッド時代の定番ストレージがオールフラッシュになる理由

ネットアップ合同会社

ハイブリッド環境の拡大とともにオールフラッシュのニーズが高まっている。これは企業規模にかかわらないトレンドだ。価格などの誤解から導入をためらう企業も少なくないが、安価なエントリーモデルでハイブリッド化のニーズに対応できる。

業務用もゲスト用も“おまかせ”、Wi-Fi環境を手軽に導入できるサービスとは?

株式会社朝日ネット

業務用/ゲスト用を問わず、Wi-Fi環境の整備は今や必須だが、その運用管理に課題を抱える企業は少なくない。そこで注目したいのが、ルーターとWi-Fiに関するネットワークの管理/監視/運用を担うアウトソーシングサービスだ。

「ルネ」に関する新着セミナー

RPAツール「EzAvater」導入セミナー ~失敗しないRPAの選び方~

株式会社アイルネット

2019/09/26(木)16:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員10名 | PCソフト

「ルネ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。