「リーフスイッチとは」に近い情報
「リー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「リー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「リー」に関する記事情報

「Alexa、このワード共有するね!」 Amazonがスマートスピーカーで盗聴ってホント?:510th Lap

「アレクサ」と呼びかければLEDの点滅とともにAIアシスタント「Alexa」が起動し、音声コマンドでさまざまな操作を可能とするAmazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズ。2018年第4四半期には全世界で1370万台も出荷されたそうだ。

稟議書100件と決別、PC費用300万円の削減――0円ツールを使った企業のPC改革

属人化したデータベースソフトで500台ものリースPCを管理していたYAMAGATA。煩雑な管理の手間を激減させ、年数百万円ものコスト削減をもたらした「決め手」とは何だったのか?

「万年2位」チームがまさかのリーグ連覇! 川崎フロンターレ、連覇の裏側でスタッフに起こっていたこと

リーグ連覇で多忙になるのは人気選手だけではない。ファンが急拡大する中、日々のイベント運営や物販、問い合わせ対応など、チームスタッフも多忙を極めていた。地道に築いてきたファンとの接点も重要だ。質を下げずにどう期待に応えるか。

ROIは560%、事務職20人減でも残業ゼロに――昭和リースのRPA導入、現場では何が起きていた?

RPAで「ROI 560%」を実現した昭和リース。バックオフィスの人員を減らしながら、残業もゼロにした同社がBlue Prismのイベントで講演。完全に内製しているプロジェクトの裏側と成功のポイントを語った。

BIツールの導入状況(2019年)/前編

様々な経営指標を一意に可視化できるBIツール。定例の業務進捗報告などの無駄を解消するツールとして注目を集めたこともあるが、普及の状況はどうなっているだろう。調査ではいっこうに業務が楽にならない現場リーダーの苦悩が垣間見られる状況が明らかになった。

29年前のWindowsソフトが最新アプリとしてリリースされた件:500th Lap

日本語版「Windows 3.1」が発売されたのが1993年のこと。国内のWindowsの普及はここから始まったともいえる。Windowsの黎明(れいめい)期を知っている人はどれほどいるだろうか?

AIがミスリードする“人件費”にまつわる誤解

AIを導入すればすぐに人件費を削減できると思っている、AIに仕事を奪われるとやみくもに恐れる――こうした間違いによって、AI画像認識の導入は頓挫してしまいます。その理由とは?

いまさら聞けないRPAの基礎知識 面倒な仕事はロボットにお任せ

RPA(Robotic Process Automation)は、現場業務をどう省力化、合理化できるかといった課題に、大規模開発やシステム改修のリードタイムはかけられないという場合の選択肢として注目されている。

AIが学生を審査? “採用”に踏み込む最新のAIサービス

機械学習や深層学習といったAI技術を採用に活用するケースが増えてきた。本来は、人が担うべき領域と考えられていた採用活動になぜいまAI(人工知能)が乗り出しているのか。具体的なサービスとともに紹介する。エントリーシートの審査や一次面接にとって代わるようなサービスや、AIが自社で活躍できるポスト「ハイパフォーマー」を探し出すサービスもある。

「法人向け軽量ノートPC」シェア(2017年)

重さ1.2キロ未満かつバッテリー駆動時間8時間以上の法人向けノートPCの出荷台数は49万台。シェア1位となった国産ベンダーとは?

「リー」に関するIT製品情報

バックアップもクラウド時代へ――次世代データ管理基盤は従来製品とどう違う?

東京エレクトロン デバイス株式会社

ストレージの進化に比べ、バックアップ分野では今も旧来の技術が使用され停滞を続けている。この状況を一変させるのが、オンプレミスとクラウド両方におけるバックアップ/リカバリーに必要な機能を、一台に集約したアプライアンス製品だ。

予測分析でデータをタイムリーに可視化、意思決定を加速するクラウド型BI

株式会社アイ・ピー・エス

データを有効に活用し意思決定に生かすには、ERPなどさまざまなシステムに散在するデータを統合し、タイムリーに可視化する必要がある。その実現手段として注目されるのが、予測分析や機械学習を活用した「クラウド型BIツール」だ。

開発の早さに追い付かないシステム運用、PDCAサイクルの停滞はなぜ生まれる?

株式会社野村総合研究所

クラウド活用などによりシステム開発のリードタイムは大幅に短縮された。しかし、システム運用の面では、いまも多くの企業がPDCAサイクルの短周期化でつまずいている。このような状況はなぜ生まれるのか。その理由と対策を解説する。

業績を左右する人材開発、企業の将来を支えるタレントマネジメントの在り方とは

SAPジャパン株式会社

2700人以上の経営幹部を対象としたグローバル調査によると、企業の業績と人材開発には強い相関関係があるという。各企業による要員管理の傾向やリーダーシップ開発への取り組みから、将来のタレントマネジメントの在り方を探る。

コストも人員もかけずに侵入後対策を強化、ジンズが選んだセキュリティ製品とは

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

アイウェアブランド「JINS」を運営するジンズでは、ECサイトの脆弱性が原因で二度に渡るサイバー攻撃を受け、侵入後対策の重要性を痛感していた。コストと要員不足という同社の課題を解消し、未知の脅威を克服したセキュリティ製品とは?

「リー」に関する新着セミナー

Windows 10 とはこう付き合う!管理者に必要なマネジメント手法とは ~最適な運用方法のご紹介~

横河レンタ・リース株式会社

2019/06/06(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員60名 | PC | 情報システム | エンドポイントセキュリティ

人材の見える化が、コミュニケーションを強化する!成長を支える人材活用の方法とは?

ディスカバリーズ株式会社

2019/07/05(金)13:30~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

たった15分で!スマホでも快適に利用できるOffice 365 社内サイトを構築する

ディスカバリーズ株式会社

2019/07/05(金)15:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

「リー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。