「リモートアクセス リモートデスクトップ 違い」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「リモートアクセス リモートデスクトップ 違い」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説リモートアクセスとは?

遠隔地から通信回線を使ってコンピュータを遠隔操作すること。リモートアクセスができると、例えば外出先や自宅から、タブレット、スマートフォン、ノートPCなどでオフィスの自席PCをリモートコントロールできる。リモート端末から自席PCへインターネットを介してアクセスする場合、SSLを使って通信データを暗号化すれば、インターネット上の傍受による情報漏えいを抑止できる。

「リモートアクセス リモートデスクトップ 違い」に関するIT製品情報

VDIや画面転送の課題を一掃、低コストで安全なリモートアクセスシステムとは?

株式会社アルファシステムズ

モバイルワークの実現手段としてVDIやリモートデスクトップが注目されているが、通信環境や運用コストなど課題も多い。そこで登場したのが、持ち出しPCにデータを残さず安全性を確保し、利便性にも配慮されたリモートアクセスシステムだ。

「リモートアクセス リモートデスクトップ 違い」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。