「リコー faxサーバー」に近い情報
「リコー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「リコー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「リコー」に関するIT製品情報

請求書処理はAIでどれだけ楽になる? クラウド型OCRソリューションの実力とは

株式会社リコー

データ入力や確認、突合チェックなど、ただでさえ手間と時間を要する請求書処理業務だが、特に月末/月初は担当者の負荷が増大しミスが生じやすい。こうした課題を解決するものとして注目されるのが、AI技術を使ったOCRソリューションだ。

帳票作成や送付作業から経理部門を解放、請求業務を効率化するクラウドサービス

株式会社リコー

請求業務をまだ手作業で行っていないだろうか。多くの現場で自動化が導入される中、定型業務を多く含む請求業務はITによって大きな効率化が見込める領域だ。経理や営業現場はもちろん、経営にもメリットのある効率化手法を紹介する。

脱Excel、煩雑な請求業務をクラウド帳票管理で効率化する方法

株式会社リコー

事業を行っていく上で欠かせない請求業務だが、実際の作業は煩雑で、帳票伝票の作成、郵送、入金管理など工数も多い。この負担を軽減し、人的課題の解消とともに働き方改革の一環としてペーパーレス化を推進する方法に迫る。

原価差異の原因特定が可能になり、適正な原価管理を実現

JFEシステムズ株式会社

リコー電子デバイスでは、原価管理システムを刷新し、保守運用コストなどを半減させたほか、従来まで不明確であった原価差異の発生要因の把握も可能になった。

特許技術を生かし500拠点以上の無線環境を劇的に改善

ラッカスワイヤレスジャパン合同会社

リコーグループでは拠点ごとに導入した無線LANのパフォーマンスや利便性が課題となっていた。そこで新たな無線LANを導入して速度を改善、また集中管理体制も構築した。

「リコー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。