「リアル解像度とは」に近い情報
「リアル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「リアル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「リアル」に関する記事情報

会議の実施状況と課題(2019年)/後編

ビデオ会議システムやリアルタイムコミュニケーションツールの登場により、場所を問わず会議が実施できるようになった今、もはや旧来の会議体は古いものになりつつある。だが、まだ対面型の会議を必要とする企業が一定数存在する。そのワケとは。

AI技術でタクシー配車を最適化する「リアルタイム移動需要予測」とは?

リアルタイム移動需要予測サービスは、モノや人の移動状況を捉えて近未来の移動需要を予測する技術だ。タクシーや公共交通、運輸、物流最適化、交通渋滞・混雑緩和や事故・災害対策にも大きく貢献する可能性を秘める。多様なデータの関係性を見いだせる技術の詳細とは。

電子ペーパーで会議室を見える化、グループウェア連携で社内資産を有効活用する手法

「会議室が足りない」「もっと増やせ!」クレームに苦しむ人も多いだろう。増設計画をする前に、会議室のリアルな利用実態を把握したい。そんな声に応える電子ペーパーが登場した。

ロボットが小脳を持つと何が起こるか~「リアルハプティクス」とIoA(Internet of Actions)

今までのロボットに足りなかったものは「小脳」。触覚と操作の記憶を流通させる「動作のインターネット」とは? リアルハプティクスの産業応用がどこまで進んでいるかを取材した。

クラウドカメラが窃盗の瞬間をとらえた、工事現場が抱える課題を大幅改善

建設現場の人手不足が騒がれているが、実はもう1つ大きな課題がある――資材や工具の盗難だ。中堅ゼネコンの今西組はあるITを導入したことで、犯罪の瞬間を捕えることに成功した。そのリアルな様子を紹介しよう。

ドローン映像をリアルタイムに暗号化する「動画データ完全秘匿中継」とは?

ドローンの操縦制御と映像通信を乗っ取りや盗聴から防ぐ動画データ完全秘匿中継技術が登場した。ワンタイムパッド暗号とは何か?

まるで聖徳太子の耳のように複数話者を聞き分ける「分離集音」技術とは?

拾った音をリアルタイムに話者ごとに分離する「分離集音」技術が登場した。10人の訴えを聞き分けたという現代版、聖徳太子が降臨するか。

ビジネスチャット、3つの上手な使いこなし術

複数での同時かつリアルタイムの話し合いも、ビジネスチャットを使えばテレビ会議よりもカジュアルな形式で気軽に行える。活用方法を3つ紹介しよう。

コラボレーションツールと連携させると便利な4つのツール

時間や場所を問わない協業を可能とし、リアルタイムのコミュニケーションを実現するコラボレーションツール。連携させることで、さらに力を発揮できるツールやシステムを紹介する。

コラボレーションツール選定時にコスト面で注意したいポイント

コラボレーションツールは企業やチームの結び付きを強め、時間や場所を問わないリアルタイムのコミュニケーションを実現する。ツール選定時に「コスト面」で注意すべき点は何か。

「リアル」に関するIT製品情報

日本を支える防災情報基盤が、相互運用性を備えるデータレイクで構築された理由

日本オラクル株式会社

クラウドは多数の利点を持つが、大容量データのリアルタイム処理は数少ない弱点の1つだ。レイテンシの大きさがネックとなってしまう。しかし、国内の防災対策を担う情報基盤ではパブリッククラウドを採用しているという。なぜなのか。

IoTが生む多様なデータをリアルタイム活用、水道事業に見るクラウドBIの有効性

日本オラクル株式会社

有用なデータを収集できても活用できなければ価値は半減してしまう。水道事業向けクラウドサービスを提供するメタウォーターも、クラウド型アナリティクスツールの導入を機に、データに基づく迅速かつ的確な障害対応が可能になったという。

ビッグデータ処理に不可欠、アプリ書き換えなしで永続メモリを活用する方法とは

ネットアップ合同会社

AIやリアルタイム分析では、従来とは異なるレベルのメモリベースデータサービスが必要となる。そこで着目したいのが、アプリケーションの再設計なしでは活用が困難とされてきた、サーバ内の永続メモリ(PMEM)だ。

IoTで難易度増すデータ分析、金融業の課題に見るリアルタイム分析成功の秘訣

株式会社ネットワールド

企業が取り扱うデータの種類はさらに多様化、急増している。さらにはIoTが増加し、多くのデータソースがオンラインにある状況では、データ分析のハードルは上がる一方だ。この状況でリアルタイムにデータを分析するために必要なものとは?

100人以上のシフトを一元管理、Sansanが“分かりやすさ”で選んだツールとは?

株式会社リクルートジョブズ

100人以上のスタッフを抱え、煩雑化するシフト管理に苦しんでいたSansan。同社の悩みを解消し、スムーズな管理業務を実現したのは、「分かりやすさ」を追求し、リアルタイムでの情報共有などを可能にするシフト管理ツールだった。

「リアル」に関する新着セミナー

SE集まれ!Pure Storage 最新モデル ガチ検証&リアル成功事例教えます!

株式会社ネットワールド

2019/03/07(木)12:00~14:15

  • 愛知県
無料 | 定員16名 | ストレージ

「リアル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。