「リアル解像度とは」に近い情報
「リアル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「リアル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「リアル」に関する記事情報

原価も粗利も見えない「どんぶり勘定の収支管理」カンタン改善法

ある中小規模の製造系企業は、受注案件の製造進捗(しんちょく)と予実管理に悩んでいた。経営に必要なデータである原価率や粗利をリアルタイムに把握できず、かといってパッケージシステムを導入しようにもコストがネックだった。選んだ解決法とは。

AI型コールセンターの「予測エンゲージメント」、何ができるようになるか

誰にいつどの商品を推薦すべきか、を即時に判定する人工知能(AI)を搭載したコールセンターソリューションが登場。リアルタイムで行動を分析してペルソナを推定するという。

アポロ11号とビットコインの不思議な関係:522nd Lap

1969年7月20日、アポロ11号が人類初の月面着陸に成功した。2019年の夏、人類が月面を歩いてから50周年を迎えるというわけだ。当時、生放送でテレビ中継もされたから、読者の中にはリアルタイムでその状況を見た人もいるかもしれない。

電話対応の顧客満足度向上をAIが「指示出し」――損保ジャパン日本興亜の3カ年プロジェクト

損保ジャパン日本興亜は電話応対ガイドAIの開発に乗り出す。1年間の蓄積情報を基に開発を始め、今後2年かけてAIが顧客対応の品質をリアルタイムで最適化するシステムを構築する。

会議の実施状況と課題(2019年)/後編

ビデオ会議システムやリアルタイムコミュニケーションツールの登場により、場所を問わず会議が実施できるようになった今、もはや旧来の会議体は古いものになりつつある。だが、まだ対面型の会議を必要とする企業が一定数存在する。そのワケとは。

AI技術でタクシー配車を最適化する「リアルタイム移動需要予測」とは?

リアルタイム移動需要予測サービスは、モノや人の移動状況を捉えて近未来の移動需要を予測する技術だ。タクシーや公共交通、運輸、物流最適化、交通渋滞・混雑緩和や事故・災害対策にも大きく貢献する可能性を秘める。多様なデータの関係性を見いだせる技術の詳細とは。

電子ペーパーで会議室を見える化、グループウェア連携で社内資産を有効活用する手法

「会議室が足りない」「もっと増やせ!」クレームに苦しむ人も多いだろう。増設計画をする前に、会議室のリアルな利用実態を把握したい。そんな声に応える電子ペーパーが登場した。

ロボットが小脳を持つと何が起こるか~「リアルハプティクス」とIoA(Internet of Actions)

今までのロボットに足りなかったものは「小脳」。触覚と操作の記憶を流通させる「動作のインターネット」とは? リアルハプティクスの産業応用がどこまで進んでいるかを取材した。

クラウドカメラが窃盗の瞬間をとらえた、工事現場が抱える課題を大幅改善

建設現場の人手不足が騒がれているが、実はもう1つ大きな課題がある――資材や工具の盗難だ。中堅ゼネコンの今西組はあるITを導入したことで、犯罪の瞬間を捕えることに成功した。そのリアルな様子を紹介しよう。

ドローン映像をリアルタイムに暗号化する「動画データ完全秘匿中継」とは?

ドローンの操縦制御と映像通信を乗っ取りや盗聴から防ぐ動画データ完全秘匿中継技術が登場した。ワンタイムパッド暗号とは何か?

「リアル」に関するIT製品情報

未知の脅威もリアルタイムに可視化と検知、AIによるサイバー攻撃対策の最前線

Vectra Japan株式会社

サイバー攻撃の高度化とインフラの複雑化により、従来型の境界防御は意味を成さなくなっている。そこで注目されるのが、AIにより組織内の全ネットワークトラフィックを分析し、リアルタイムに脅威を可視化と検知をするソリューションだ。

ECユーザーの情報をリアルタイムに分析、「Web接客」の効果を高める秘訣とは? 

Repro株式会社

EC市場が拡大する中、ユーザー情報のリアルタイム取得/分析を実現し、CVR向上やマーケティング施策の精度向上につなげる「Web接客」が注目されている。その効果を高めるために知っておくべきポイントを紹介する。

使いたいチャネルを自由に、生命保険会社に学ぶWebサービスのパーソナライズ化

株式会社プレイド

良質な顧客体験(CX)の提供が求められる昨今。顧客の行動をリアルタイムに解析し、個別に最適化されたコミュニケーションを取る必要性が高まっている。利用顧客のスマホ比率が5割を占める生命保険会社の事例を基に、そのヒントを探る。

アジャイル開発をERPで実現? “攻めのIT戦略”を実現するためのポイントは

日本オラクル株式会社

さまざまな情報を一元管理し、必要な情報をリアルタイムに把握できるERP。中でも導入や運用が容易なクラウドERPを導入し、膨大な情報を経営戦略や意思決定に生かす“攻めのIT戦略”へと転換する動きが活発化している。

どう進める? 徹底した顧客理解が欠かせないカスタマーサクセスへの取り組み

株式会社プレイド

徹底した顧客理解を基に、顧客に成功をもたらす「カスタマーサクセス」。その実現を助けるのが、多様なデータからリアルタイムの顧客理解を可能にする「CX(顧客体験)プラットフォーム」だ。本資料で、その機能や導入効果を明らかにする。

「リアル」に関する新着セミナー

リアルタイム組み込みソフトウェア開発の理論と実践(1) Cコンパイラ生成アセンブリコードの理解とOSソースコードの読解

ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社

2019/12/11(水)09:30~2019/12/13(金)18:30

  • 東京都
181,000円(税抜) | 定員20名 | 開発

「リアル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。