「メリクリウス 規格書」に近い情報
「メリ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「メリ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「メリ」に関する記事情報

電子サインと電子署名は何が違う? クラウド署名の基本、効力、メリットを把握しよう

最近よく耳にする電子サイン。電子署名や電子契約との違いはどこにあるでしょうか。ペーパーレスで仕事が速く進むと期待される電子サインの使いどころを周辺のキーワードと一緒に整理しよう。

「クラウドRPA」とは? オンプレミス型との違い、3つのタイプを整理

「RPAのコストが高すぎる」「RPAの対象業務が少ないない」「開発や運用を担える人材がいない」――課題の解決を目指した「クラウドRPA」がブームとなりつつある。クラウドRPAの利用形態と、それぞれのメリット・デメリットを整理した。

HPE Cloud Volumesとは? 今あるデータをそのまま使うクラウドストレージサービスが日本でも利用可能に

日本でももうすぐ使えるようになる「HPE Cloud Volumes」はどんなものだろうか。何がメリットでどう使えるかをまとめる。

PC調達の根本を変える「Device as a Service」リースとは何が違うのか?

2~3年ほど前から大手ベンダーが提供し始めた「Device as a Service(DaaS)」。まだ誕生して間もないサービスで、ユーザー企業の理解も漠然(ばくぜん)とした状態だ。単に「PCの運用管理を丸投げできるサービス」と考えられているようだが、DaaSの本質的なメリットはそこではないという。

RPAで店内の売り場チェックも効率化――西友が情シス主導で2万時間削減した舞台の裏側

情報システム部がけん引するRPAプロジェクトで2万時間に上る業務時間を削減した西友。情報システム部が主導するメリットや開発フローのポイントなどを「BizRobo! LAND 2019 TOKYO」で語った。

RPAが「as a Service」化すると、中小企業にどんなメリットがもたらされるのか?

Automation Anywhereが「RPA as a Service」というコンセプトを掲げ、クラウド環境でもロボットを展開、活用できる新製品を発表した。大企業だけでなく中堅・中小企業における自動化を助けるというが、具体的にどのようなメリットがあるのか。

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

強制シャットダウンシステムは効果あり? メリットや選定ポイント、定着のコツ

働き方改革を背景に、残業時間のPC利用を制限する強制シャットダウン機能に注目が集まっている。機能や効果、運用のポイントについて導入事例を交えて紹介する。

FIDO2普及元年、脱パスワードで変わる認証システム

パスワードの必要ない世界を実現するといわれる「FIDO」。2018年には、ブラウザでの認証をより便利にする「FIDO2」が発表され、2019年は“脱パスワード”が進むと予想できる。今知るべき、FIDOの各仕様の概要とメリットを解説する。

「メリ」に関するIT製品情報

情シスも営業も経営層も満足、営業レポートを改善する「BIツール」活用術

株式会社ジャストシステム

売上実績などのデータ収集、レポート作成、それに基づく経営判断といった一連の流れにおいて、情報システム部門/営業部門/経営層それぞれがデータ活用の悩みを抱えている。それらを一掃するBIツールの導入メリットとは?

「BIツール」基礎解説:導入前に知っておくべき製品選びのポイントとは?

株式会社ジャストシステム

データに基づく迅速な意思決定に欠かせないBIツールだが、自社に最適な製品を選ぶのは意外と難しい。そこでまず理解しておきたい基礎知識として、BIツールの種類や、それぞれのメリット/デメリットを分かりやすく紹介する。

導入の主導権は誰にある? 6つの“型”で考えるSFA定着の秘訣とは

株式会社ジャストシステム

SFAをスムーズに現場へ定着させるには、導入の主導権を握る人物や導入形態などで異なる6つの“型”を知っておくことが不可欠だ。それぞれのメリット/デメリットとともに、型を踏まえたSFA選びのポイントを解説する。

データ処理のボトルネックを解消、事例に見る自律型データベースの実力

日本オラクル株式会社

日本最大級のアフィリエイトサービス「A8.net」を支える無停止運用システムが、利用者の増加に伴い処理時間の逼迫に直面。その要因はDBクラウドサービスの帯域幅制限にあった。この解消のため導入した自律型DBがもたらしたメリットに迫る。

延長サポート期限を迎えたSQL Server 2008、移行先にAWSが選ばれる理由とは?

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

サポート期限を迎えたSQL Server 2008の移行先として、Amazon Web Servicesを選択する企業が多い。クラウドならではのメリットだけでなく、Microsoftワークロードに適した移行理由があるという。移行のポイントや考慮事項を探った。

「メリ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。