「マルテングリット」に近い情報
「マル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「マル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「マル」に関する記事情報

肩越しに手元を見ながら作業を教えてくれる 「遠隔操作ロボット二人羽織」って何?

まるで自分の両手のように自在に動く「二人羽織」ロボット。今後、どういった活用が期待されるのだろうか。開発の背景を聞いた。

AI-OCRとは? OCRとの違い、選定ポイントと導入の注意点

RPAと連携することで自動化の範囲を押し広げるOCR(光学的文字認識)技術に注目が集まる。近年は、機械学習や深層学習といったAI技術を活用するAI-OCRが話題だ。果たしてその実力とは? OCRとの違いや失敗しない製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

RPAのテストは難しい? 必ず押さえたいポイント

RPAがよく止まるという悩みを抱える企業は多い。原因の1つは、行うべきテストができていないことにある。必要な情報や条件を整理することが難しいテストを、ユーザー部門や開発担当者がどう行えばよいのか――ポイントを解説する。

マルチクラウド時代のデータ管理に求められる機能とは何か

ヴィーム・ソフトウェアは、マルチクラウド環境におけるバックアップとデータ保護を提供する「Veeam Availability Suite 9.5 Update 4」を発表した。ユーザー企業が直面する3つの課題を解決するという。

錯覚を駆使してもいいから生産性を高めたい、レノボ「大和研究所」の成果とは?

想定を超える人気のため出荷時期を変更したことで話題の2in1 PC。目新しい入力技術に注目が集まるが、実はその裏側で利用者の生産性向上を追求し、認知科学の成果を貪欲に取り込む技術者、研究者の本気が垣間見られるすごい成果が搭載されていた。

勤怠管理システムの導入状況(2018年)/後編

勤怠管理において大きな影響となるのが、2019年4月から始まる「残業時間の上限規制」だ。開始まで間もないが、企業ではどのような対策を考えているのか。後編では、他社の取り組みを紹介したい。

実例で学ぶ、RPAが止まる4つの原因と回避の手引き

RPA導入企業の4割が「ロボットの業務が滞る」と悩む。彼らの前に立ちはだかるのは、ロボットの作り方に起因した4つの“ロボトラブル”だ。図や表、チェックリストで、その対策を分かりやすく解説する。

この数年で大転換を迫られる企業IT、時系列で分かる「何をいつまでにどうすればよいか」

Windows Server 2008のサポート終了への対応に注目が集まるが、問題はそれだけではない。これから2025年までの数年は企業情報システムの大転換期になる。いつ何がどうなるかを整理した。

目には目を? 政府の海賊版サイト対策はどこまで正気なのか:479th Lap

海賊版サイトが物議を醸している。アニメや音楽、アプリなど対象となるのはいろいろあるが、特に漫画をそのままコピーして配布する海賊版サイトは大きな問題だ。雑誌は発売日前に、単行本も発売されるやいなや、まるっとコピーされて誰もが読める状況になっている。著作権なんて完全無視だ。

RPA導入で処理時間が人力の2倍になった……、失敗しないためのRPA開発虎の巻

RPAの活用現場では、想定以上にコストがかかる、ロボットが止まる、他人が作成したロボットをメンテナンスできないといった問題が起きている。課題を解決するために、今からマネできるポイントを紹介しよう。

「マル」に関するIT製品情報

約2000拠点からのクラウド接続 マルチクラウド化を見据えて選ばれたものとは?

株式会社日立システムズ

全国に約2000拠点を持つ流通企業は、基幹システムのクラウド移行に当たり、コストを抑えながら従来のネットワークと同様のLAN接続帯域とセキュリティを確保した。マルチクラウド化も見据え、同社が選んだというクラウド接続方法に迫る。

ITSMでは対応しきれない、マルチクラウド時代のシステム運用課題の解決策とは?

ServiceNow Japan 株式会社

ITシステム運用にまつわる課題は尽きない。マルチクラウドをはじめ、環境の変化は激しく、運用の複雑化やインシデント対応の負荷が増している。ITILに沿ってITSMを導入するだけでは対応しきれない現状に、解決策はないものか。

エンドポイント保護製品選定ガイド:攻撃の進化に遅れないための5つの機能

ファイア・アイ株式会社

ウイルスやマルウェアの対策に欠かせないエンドポイントセキュリティだが、日々進化する攻撃に常に対応することは困難だ。従来型ソリューションの問題点を指摘しながら、新たなツール選定において重視すべき5つの機能を紹介する。

製造業の品質管理でニーズ高まる、「現場動画データ」保管/検索の最適解は?

日本電気株式会社

製造現場で喫緊の課題となっている、品質マネジメントシステム(QMS)の整備。その中で注目されるのが、現場の動画データを記録し、監査対応やトレーサビリティーに活用できる、ビデオマネジメントシステム(VMS)だ。

クローズド環境下で、AIを活用したエンドポイントセキュリティは構築できるのか

NECソリューションイノベータ株式会社

マルウェアをはじめとするサイバー攻撃の侵入経路はインターネットからとは限らず、ネットワークに接続しないクローズド環境でも脅威対策はしておきたい。こうしたニーズに応える最新エンドポイントセキュリティはあるのだろうか。

「マル」に関する新着セミナー

飲食業様必見 「人」のお悩みをまるっと解決セミナー

日本事務器

2019/04/17(水)14:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 情報システム

「マル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。