「マルテングリット」に近い情報
「マル」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「マル」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「マル」に関する記事情報

IT資格の取得状況(2019年)/前編

前編では、「現在保有している資格」「今後取得したい資格」「注目している資格」などを読者に尋ねた。2018年の結果と比較すると、資格の保有動向に変化があった。あえてIT関連以外の資格にも注目が集まるのはなぜか。読者調査からIT資格のトレンドを読み取った。

島津製作所はシックスシグマにどう取り組む? 担当者の熱血カイゼン術は視覚から始める「現場のすり合わせ」がカギ

モノづくりの品質を高めるには、データの分析とカイゼン、管理が重要。そして全ての問題をジブンゴトとして捉える環境整備も重要だ。見てから始まる「行動KPI」の作り方、カイゼンの仕方を聞いた。

マクドナルドがAIベンチャーを買収、一体何が始まるのか:530th Lap

日本のマクドナルドの「スマイル0円」サービスに慣れてしまうと、海外店舗のクルーのそっけない態度にびっくりすることがある。今後、スマイルの購入が難しくなるかもしれない。

クラウドネイティブ、コンテナ技術とVMwareの関係は? 「Project Tanzu」で考える次の5年のITインフラ

クラウドネイティブ、マルチクラウド。この2つのキーワードは、ITインフラを考えたとき、耳にする機会が増えたはずだ。企業IT基盤として実績の多いVMwareもクラウドネイティブとマルチクラウドを意識したコンセプトを打ち出している。まずは基本と最新事情を押さえておこう。

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

ハードウェアトロイとは? LSIに隠された不正回路を検知する技術に迫る

スパイウェアの代表格である「トロイの木馬」は、セキュリティに関心のある方ならご存じだろう。システムに潜伏し、あるきっかけで活動を開始し、システム内の情報を外イブ外部に流出したり、改ざん、破壊活動を行ったりする厄介なマルウェアだ。そのハードウェア版「ハードウェアトロイ」が猛威を振るいつつある。

病院でもRPA活用が始まる、新たな医療の質と安全の向上を目指す

RPAの導入が医療機関で始まった。東京歯科大学市川総合病院は、医療の質と安全の向上を目指して2019年7月にRPAの運用を開始した。導入したのは「BizRobo!」だ。

人質は公共サービス、自治体のランサムウェア被害が増大:520th Lap

ランサムウェアが猛威を振るっている。端的にいえば「身代金を要求するマルウェア」だ。PCなどを勝手にロックして「解除してほしければビットコインを支払え」と脅してくる。自治体は絶好のカモだ。

「Windows Virtual Desktop」とは? Horizon Cloud on Azureと何が違う? クラウドVDIの選び方ガイド

2019年後半にもGAが予定されるマイクロソフト純正のマネージド型VDI「Windows Virtual Desktop」に注目が集まる。Windows 10やOffice 365ユーザーにとって見逃せない機能も多い。何ができて、どう使えるか、「VMware Horizon Cloud on Azure」「Citrix Cloud」「Amazon Workspaces」と何が違うのかを整理しておこう。

ハイブリッドクラウド構築で企業が最も重視することは?

複数のクラウドを適材適所で使い分けるマルチクラウドの一般化を背景に、ハイブリッドクラウドを構築する企業も増えている。構築の際に、最も重視されることとは?

「マル」に関するIT製品情報

人材不足の打開策? 「非エンジニア」へのIT研修がもたらす5つのメリットとは

キラメックス株式会社

クラウドサービスなどの普及によりIT人材の需要が高まる一方、教育/育成面ではその需要に追い付いていない現状がある。そこで注目されているのが、「非エンジニア」に対するITスキル研修だ。その5つのメリットについて、詳しく解説する。

公開NTPサーバに集まる全トラフィックを可視化、福岡大学が選んだ分析ツールは

オリゾンシステムズ株式会社

長年運用してきた公開NTPサービスを停止するに当たり、トラフィックの全容を可視化し分析することが課題となった福岡大学。それまで使用していたフリーのツールに限界を感じていた同大学が選んだ、新たなトラフィック分析ツールとは?

これからのシステムは4Uで収まる? 秒速&全自動バックアップ対応HCIの実力

リコージャパン株式会社

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の登場により、30~40Uで構成された従来型システムも4Uに集約可能となった。さらに新世代のHCIは、1TBのデータをわずか60秒で全自動リストアできるなど、DR/BCP対策の面でも大きな進化を遂げている。

仮想化インフラの移行先として、オープンソース技術を中心に考えるべき理由

レッドハット株式会社

マルチクラウド環境への対応、コンテナや自動化テクノロジーの導入が進む中で、ボトルネックとなりがちなのが仮想化インフラだ。革新的な技術を素早く取り入れられるインフラに移行するために、どんなステップを踏めばよいのだろう。

情報活用・業務効率化の課題 4手法の比較で理解する効率化の秘訣とは

株式会社ジャストシステム

データをビジネスに活用していくことの重要性が高まる一方で、現場では、データの散在やデータ管理の属人化が進んでいる。こうしたデータ管理の課題を解決する方法として、最適な手法とは何か? 4つの選択肢の比較から最適解を探る。

「マル」に関する新着セミナー

【事例で解説】マルチクラウド時代に必要な「CASB」とは ~CASBで安全なクラウドサービスの活用を実現~

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

2020/02/25(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

DX、xTECH、IoTで重要性が高まるAPIのテスト自動化と仮想化 (Web上セミナー)

テクマトリックス株式会社

2020/01/15(水)10:00~11:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 開発

【事例で解説】マルチクラウド時代に必要な「CASB」とは ~CASBで安全なクラウドサービスの活用を実現~

NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

2020/01/28(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

「マル」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。