「プレ印字とは」に近い情報
「プレ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「プレ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「プレ」に関する記事情報

音声認識技術とは? 議事録作成ツールの現在地、オンプレミスとクラウドの違いと選定ポイント

音声認識技術にあらためて注目が集まる。近年は、働き方改革を背景として、議事録作成支援ツールやコールセンターを中心にビジネスでの活用が広まっている。その実力とは? 認識精度やメリット、オンプレミスとクラウドAPIの違い、製品選定のポイントを解説する。

今さら分かった! USBコネクターに裏表がある理由:519th Lap

1990年代終盤に登場した「USB」。PC周辺機器の接続インタフェースをほぼ統一した、ありがたい存在だ。同時にプラグアンドプレイも実現し、複数機器を接続するのも容易だ。最近はモバイル機器などに電力を供給するACアダプターのように使われることも少なくない。

Win 10リプレースや消費増税で好調な国内IT市場、2020年以降の見通しは?

2019年の国内IT市場は、Windows 10へのリプレースや働き方改革、消費増税などが需要を後押しし、プラス成長になるとみている。2020年以降のIT市場の見通しはどうか。

オンプレミス vs. クラウド、AIの解析に使うインフラはどちらが人気?

AI(人工知能)を利用している企業は、AIによる推論用のITリソースとして、オンプレミスとクラウドのどちらを選んでいるのか。その理由は? IDC Japanが900の組織を対象に調査した。

「国内SMB IT市場」今後成長が見込まれる産業はどれ?

IDC JapanはSMB(中堅中小企業)におけるIT支出の成長予測を発表した。PCのリプレースや増税により、順調な成長が見込まれるという。今後、IT支出が拡大する産業はどれか。

30周年記念モデルに「IGZOディスプレイ搭載」シャープ傘下のdynabookで東芝のDNAはどうなる

コモディティ化と海外メーカーの台頭をきっかけに、日本企業のPC事業撤退が相次ぐ中、2019年、新たなPCメーカーが誕生した。国産PCメーカーのDNAは受け継がれるようだ。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

「PC」シェア(2018年第3四半期)

国内の法人向けPCの出荷台数は前年同期比19.1%増の197万台で、2四半期連続で20%近い伸びを見せた。Windows 10移行に伴うPCリプレース需要はいつまで継続するのか。

「あの案件、どうなったかな」……Javaアプレット、まさかの引退で読者のコメントは

いつでもどこでも動くと信じていたものが、ある日突然動かなくなるなんて。Javaアプレット案件を担当した世代には感慨深く、若手世代には何のことやらよく分からない瞬間が迫っている。読者のコメントを見てみよう。

【お知らせ】2019年のITトレンドを占う「7つのITトピックス」調査にご協力ください

キーマンズネット編集部では2019年を占う「7つのITトピックス」調査を実施します。調査にご協力いただいた皆さんの中から、抽選で10名様にギフト券をプレゼントいたします。

「プレ」に関するIT製品情報

クラウドが本当に最適? マンガで分かるファイルサーバ運用の落とし穴と解決法

株式会社ネットワールド

ファイルサーバ課題の解決手段として注目されるクラウドだが、場合によってはオンプレミスの方が適しているケースもある。適材適所の運用方法についてマンガで解説するとともに、ハイブリッド運用に最適なストレージを紹介する。

仮想デスクトップ運用の工数&コスト削減、AzureベースのDaaSが持つ優位性とは

ヴイエムウェア株式会社

働き方やデバイスの多様化に対応可能なソリューションであるデスクトップ仮想化だが、オンプレミスでの環境構築には、実務とコストの両面で多大な負担が伴う。組織がこうした負担から解放されるために注目したいソリューションとは?

個人に合わせた顧客体験でファン増加、小売業界で採用が進むCXプラットフォーム

株式会社プレイド

小売・アパレル業界では、商品の価格や機能といった物理的な価値での差別化が難しくなり、CXの重要性が増している。そこでCX施策強化のために採用が進んでいるのが、顧客一人一人に合わせたCXを提供できるプラットフォームだ。

人材業界も体験重視の時代に、求職者の今を捉えるコミュニケーション施策とは

株式会社プレイド

顧客体験(CX)の重要性は、人材業界でも変わらない。メリット訴求や希望に沿った求人案内の送信など、求職者一人一人を顧客として捉え、モチベーションと満足度を向上させることが、クライアント企業の期待する採用成功につながる。

顧客体験の価値を最大化、不動産業界における成約数アップの秘訣とは?

株式会社プレイド

不動産業界において成約数を増やすには、確度の高い顧客を見極め、サイト初回訪問から資料請求、物件来場、成約というステップを的確に導くことが重要だ。そのために人軸で情報を把握し、顧客・ステップごとに最適なアプローチを取りたい。

「プレ」に関する新着セミナー

文書管理における、クラウド vs オンプレ(BOX と Alfresco とを比較する)

マジセミ株式会社

2019/10/04(金)14:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員17名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

データ・プレパレーションPaxata紹介セミナー

株式会社アシスト

2019/09/30(月)15:00~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員10名 | データ分析

「プレ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。