「ブリリアントファクトリー 日野」に近い情報
「ブリ」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ブリ」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ブリ」に関する記事情報

「残業させるな」そのムチャぶり、どうする?

部下がまた残業をしている。会社からは「残業させるな」といわれるが、仕事は減らない……。どうしたらよいのか、お悩みではありませんか。

クラウドシフトが生む新たなマーケット“クラウドセキュリティ”の現在地

 業務システムのクラウド化が進展することで注目されているクラウドセキュリティ。利用するクラウドサービスに応じて実装する方法や選択するソリューションが異なるものの、今回は、IaaSやPaaS、SaaSといったパブリッククラウド利用時に検討したいセキュリティ対策を中心に、現在の市場動向から将来的な予測、その課題まで含めて、クラウドセキュリティを概観していきたい。

「サーバ」シェア(2018年第2四半期)

2018年第2四半期の国内サーバ市場は1159億円で2四半期ぶりにプラス成長に転じた。中心となったx86サーバは6四半期連続での成長だ。トップベンダーはどこだ?

国内パブリッククラウド市場、2020年には1兆円規模に

「クラウドファースト」から「パブリッククラウドファースト」に。2018年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比27.4%増の6663億円となった。

BtoBメーカーの業界再編、三菱商事グループ3社が選択したIT基盤「合従連衡」策とは

事業の統廃合や買収、企業グループ間の移動はもはや当たり前によくある話。ワークフローを整理してすぐに成果を出さなきゃいけない時代に、IT部門に課されるお題はムチャぶりだらけ。どうすれば効率よくできる?

「サーバ」シェア(2018年第1四半期)

2018年第1四半期のサーバ市場は4四半期ぶりにマイナス成長に転じた。だがx86サーバは好調を維持する。需要はどこにあるのか。

「サーバ」シェア(2017年)

2017年の国内サーバ出荷額は4698億円と2年ぶりに前年同期比プラスに転じた。要因はどこにあるのか。シェア1位となった国内ベンダーとは?

DXを追い風に成長するパブリッククラウド、市場規模は?

デジタルトランスフォーメーションへの期待がパブリッククラウドサービス市場の成長を後押ししている。2022年の市場規模は2017年の約2.8倍になると予測される。

「ウェアラブルデバイス」シェア(2017年第4四半期)

2017年第4四半期は、7期ぶりに前年同期比でプラスに転じたウェアラブルデバイス市場。新規参入ベンダーとは?

「サーバ」シェア(2017年第3四半期)

2017年第3四半期のサーバ出荷額は1196億円で、9四半期ぶりに前年同期比で2桁のプラス成長を達成した。その要因は?

「ブリ」に関するIT製品情報

日本を支える防災情報基盤が、相互運用性を備えるデータレイクで構築された理由

日本オラクル株式会社

クラウドは多数の利点を持つが、大容量データのリアルタイム処理は数少ない弱点の1つだ。レイテンシの大きさがネックとなってしまう。しかし、国内の防災対策を担う情報基盤ではパブリッククラウドを採用しているという。なぜなのか。

ファイルサーバもSDNもHCIで──Nutanixの2つの注目機能、あなたはどう使う?

株式会社日立システムズ

多くの企業で導入が進むHCIの代表製品「Nutanix」。仮想化基盤やVDI用途だけでなく、ハイブリッドクラウド環境やマルチクラウド環境での活用も進んでいる。同製品で注目しすべき2つの機能を紹介する。

「いつでも」「スピーディーに」「簡単に」利用できる閉域ネットワークサービス

株式会社 キューデンインフォコム

ITシステムをデータセンター、もしくはパブリッククラウド利用で構築する場合、サイト拠点間をつなぐための閉域ネットワークが必要となるが、さまざまな課題に直面する。これを解決するのが九電グループ運営の事業者が提供するサービスだ。

IaaS比較は落とし穴ばかり 大手含む12のIaaSベンダーを比較

日本オラクル株式会社

IaaS(Infrastructure as a Service)ベンダー選びは難しい。復旧性、ハイブリッドクラウドのサポート、データサービスなど、機能を慎重に評価する必要がある。大手含む12のIaaSベンダーの主な特徴をまとめた。

サーバの集約でTCOを50%削減、ニコンイメージングを支える新ストレージとは

日本ヒューレット・パッカード株式会社

ニコンイメージングジャパンは効率的な統合基盤を目指して、国内拠点に分散したサーバとストレージの集約に取り組んだ。その鍵となったのがSSDとHDDの“いいとこ取り”をしたハイブリッドストレージだったという。その効果を探った。

「ブリ」に関する新着セミナー

【NEC主催】VMware資産を活かす、最新ハイブリッドクラウドセミナー (大阪開催)

日本電気株式会社

2019/03/15(金)15:00~17:30

  • 大阪府
無料 | 定員50名 | 基幹系システム | 情報システム | データセンター

Microsoftが考える真のハイブリッドクラウドのコンセプト

オープンソース活用研究所

2019/02/28(木)13:20~15:10

  • 東京都
無料 | 定員45名 | サーバー

「ブリ」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。