「ファーマクラウド」に近い情報
「ファー」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ファー」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ファー」に関する記事情報

ファーウェイの“あけおめ”に含まれていた「余計なモノ」:496th Lap

ここのところ頻繁にニュースのネタにされるファーウェイ。公式Twitterの新年のあいさつで大失態をしでかした担当者の命運やいかに?

国内パブリッククラウド市場、2020年には1兆円規模に

「クラウドファースト」から「パブリッククラウドファースト」に。2018年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比27.4%増の6663億円となった。

買い物客の動向が丸見え? その導線を操るIoTツール登場

テックファームは、Beaconを活用した販促支援IoTソリューション「Minaklu(ミナクル)」の提供を5月から開始した。ユーザーの位置情報や会員属性に合わせて適切な情報発信を行い、施設内の買い回りを促進できるという。

カメラ×AIで何ができる? 専用演算チップを積んだファーウェイの新スマホの実力

スマホのAIといえば「Hey Siri」などの音声アシスタントがおなじみだが、ファーウェイのAIは一味違う。ライカのレンズと連携することで実現する、新機能とは?

スマホで急成長のファーウェイがノートPC市場に仕掛ける一手

ファーウェイ・ジャパンがクラムシェル型PCを発表。このタイミングで市場に振り込む意味は何なのか?

クラウドファースト時代のバックアップ&リカバリー運用術

大量の仮想マシンが並ぶ環境を効率よくバックアップするには? 運用の極意とリカバリーの新技術を紹介する。

ファーウェイ・ジャパン初の「Windows搭載 2in1デバイス」の実力

「HUAWEI MateBook」のお披露目会に編集部が突撃。法人向けに「Windows 10 Pro」搭載モデルも用意する同製品の出来栄えやいかに?

クラウドファーストからクラウドマストへ、大きく変わるデータセンターの選定基準

どうしても自社でIT資産を保有しなければならないという場面が減ってきている。クラウドマスト時代のデータセンターに求められる要件とは一体何か? 2つの視点で紹介する。

「統合運用管理ツール」大全、ハイブリッド環境で何が変わる?

クラウドファーストが浸透する中で運用管理の問題に直面する。オンプレミスとクラウドの混在環境で異なる運用の仕組みが並立し、サポートデスクも分断といった課題を解決するツールとは?

モバイルファースト時代に押さえておきたいCMSの選び方

Webサイトの構築や運用にはCMS利用が当たり前。しかし、スマートデバイスが急速に浸透する中、CMS側ではどのような対応が可能なのか。最新CMS動向を詳しく解説する。

「ファー」に関するIT製品情報

中小企業の明暗を分けるモバイル対応、専門家不在でも有効なネットワークとは?

マクニカネットワークス株式会社

モバイルファーストのネットワークによって、中小企業の勢力図が大きく変化している。Forbsの調査でも収益成長率が2倍に跳ね上がるなど効果は明らかだ。だが、ネットワークの更新速度は速く、対応は容易ではない。解決策はないものか。

クラウド反対派をどう説得する? リソース不足の中小企業のための8つの回答例

ファーストサーバ株式会社

企業のクラウド利用率が50%を超える中、中小企業の利用率は伸び悩んでいる。この背景には、専門知識を持つ担当者の不足により、上長や経理部門などの「合意形成」を得ることができないという理由があるという。

IT専門担当は不要、AWSの導入/運用にまつわる不安を解消するサービスとは?

ファーストサーバ株式会社

企業のクラウドサービス利用率が右肩上がりに上昇する中、社内リソースやコスト、バックアップ、セキュリティなどの懸念から導入に踏み切れない企業も多い。そうした企業のクラウド導入を後押しする、強力なマネージドサービスを紹介する。

「顧客体験」で製品を選ぶ時代、コンテンツを届けるタイミングはどう見極める?

アドビ システムズ 株式会社

ユーザーの製品選びの基準が「顧客体験」へとシフトする中、コンテンツを“いつ、どう届けるか”が重要度を増している。そんな中、SQL知識不要で、パーソナライズされたメッセージやオファーをリアルタイムに提供する方法があるという。

Oracle DB環境をワンクリックで構築――DBのクラウド移行における最適解とは

富士通株式会社

クラウドファーストを方針にICT環境の刷新に取り組むカネカだが、利用しているOracle Databaseのクラウド移行には技術や運用に伴う課題が浮上していた。解決策となったのは、クラウド上でOracle Databaseの全機能を提供するPaaSだった。

「ファー」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。